外壁の塗装メンテナンスって、どんなことをするの?

 

外壁メンテナンスの基本とは

わが家でいつまでも快適に暮らすためには、適切にメンテナンスを行って家を良好な状態に保つことが欠かせません。特に戸建住宅の場合は、雨風から直接住まいを守ってくれる外装のメンテナンスが重要になります。今回は外装の内、大きな面積を占める外壁のメンテナンスとはどのようなものかをお伝えします。

 

住宅用の外壁材にはいくつか種類がありますが、モルタル壁や窯業系および金属系サイディングは、劣化を抑えるために定期的な塗装の塗り替えが必要です。壁にひび割れなどがなく、雨漏りもなければ何もしなくて良いのでは、と思うかもしれません。しかし、家の外壁塗装を怠ると劣化が進み、塗装では防水性などの性能を回復させることができなくなってしまうのです。したがって、塗り替えは外壁メンテナンスの基本と言えます。

外壁塗装のタイミングは?

では、どのようなタイミングで塗り替えをすれば良いのでしょう? 数年から10年に1度が目安とも言われますが、塗料の種類・グレードによって、また立地環境によっても違ってきます。そこで、外壁に次のような症状が見られたら、塗装メンテナンスを検討した方が良いでしょう。

 

・塗膜にツヤがなくなってきた

・色があせてきた

・表面に変色が見られる、カビやコケが発生している、汚れがひどい

・塗膜がはがれてきた

・触ると手に粉がつく(チョーキング)

・ひび割れがある

外壁塗装の流れを知ろう


塗装メンテナンスは外装や塗装の専門業者に依頼することになりますが、実際にどのような作業をするのか気になるところですね。ここでは、一般的な住宅の外壁塗装の流れについてご紹介します。

 

1)足場の組立て・設置

足場とは、作業員が高所で作業するためのスペースとなる仮設の構造物で、金属製のパイプを組み立てて設置します。2階建て以上の建物や屋根と同時にメンテナンスをする場合など、ほとんどのケースで足場が必要になります。

 

2)高圧洗浄

塗装をする前に、外壁についた汚れ・カビ・コケなどを高圧洗浄機で洗い流します。水洗いになるので、しぶきが近隣に飛ぶのを防ぐため飛散防止用のシートを張って作業します。

 

3)養生

塗料をつけたくない部分を保護する工程です。窓や雨どい・エアコンの室外機などにビニールシートや養生テープを使ってマスキングします。

 

4)下地処理(ケレン)・補修

古い塗膜を取り除き、汚れやサビを落とします。この作業をケレンと言います。また、ひび割れなどがあれば補修します。

 

5)下塗り〜上塗り

いよいよ塗装作業に入ります。まずは下地材で下塗りをして外壁の表面を整え、次に色をつける中塗り、上塗りと3回重ねて塗装するのが一般的です。それぞれの塗りの工程のあと、乾燥させてから次の塗装をします。

 

6)完了検査

塗装が完了したら、塗り残しや不具合がないかを点検します。

 

7)足場の解体・撤去

足場を解体・撤去し、その他の後片づけや清掃をして、引き渡しとなります。

 

以上の手順で、建物の大きさや外壁の面積、天候にもよりますが、工期はおよそ11~14日程度掛かります。この工程の内、意外と費用が必要になるのが足場です。もし、屋根の塗装メンテナンスの時期と重なるのであれば、同時に行うことで足場費用が1回で済み、おトクになるので、依頼する業者に相談してみましょう。

また、足場の組み立て・解体中には、ある程度の騒音・洗浄中の水しぶき・塗装中の塗料の匂いなど、近隣への影響が予想されます。それらの防止策やご近所への挨拶まわりについても業者とよく確認して進めてくださいね。

メンテナンスのおすすめ記事

  • DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク 自宅の外壁塗装は道具を揃えることでDIYでも行うことができます。しかし、DIYにはメリット・デメリットがあり、これらを十分に理解しておかないと後で後悔する可能性があります…

  • スレート屋根が古くなってきたら 塗り替え、それとも葺き替え?

    スレート屋根が古くなってきたら 塗り替え、それとも葺き替え?

    スレートって、どんな屋根材? 住宅用の屋根材として広く普及しているものに人工スレートがあります。人工スレートとは、セメントと各種の繊維を混ぜ、薄く平たい板状に成型し、表面を塗装で仕上げたものです。スレートには、天然石でで…

  • 外壁から白い粉が! チョーキング現象の原因と対処法

    外壁から白い粉が! チョーキング現象の原因と対処法

    最近自宅の外壁がなんだか古臭くなってきた、と感じることはあるでしょうか。もしかすると、それは塗装のチョーキング現象かもしれません。 の可能性があります。チョーキング現象という言葉は建築用語ですので、あまり聞きなじみがない…

  • ベランダやバルコニーから雨漏りをする原因

    ベランダやバルコニーから雨漏りをする原因

    雨漏りというと屋根が原因のように思われがちですが、ベランダやバルコニーから起こることもあるのはご存知でしょうか。放置しておくと建物の劣化を引き起こすため、早めの対策が必要です。天井のシミなどを見つけたら、まずはベランダや…

  • 外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    コケは観賞用に育てる分には良いものですが、マイホームの外壁に意図せずに生えてしまったものは非常に迷惑です。コケは見た目が悪いだけでなく、実は家や人にも悪影響を与える恐れがあります。コケに気づいたら、早めに正しく対処してお…

  • 玄関ドアの塗装は必要? 玄関ドアの塗装を考えるべきタイミング

    玄関ドアの塗装は必要? 玄関ドアの塗装を考えるべきタイミング

    その家の顔ともいうべき玄関ドア。しかし、そのドアの塗装が剥げていたり色褪せていたりすると、これだけで家全体の印象が悪くなりかねません。そのため、玄関ドアの塗装や補修が必要になるわけですが、塗装のタイミングや、塗装ではなく…

  • 手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    古民家風のカフェなどに入ると、勾配天井になっていることがあります。こうした天井はなんとなく趣もあって、素敵だなと感じている方も多いのではないでしょうか。もしかすると、自宅の新築やリフォームで勾配天井を採用してみようと考え…

  • 戸建住宅の修繕計画を立てよう

    戸建住宅の修繕計画を立てよう

    家は購入してからが大事 マイホームを持つことが将来の夢という人は少なくないでしょう。しかし、家は手に入れることがゴールではありません。長年にわたって良い状態を維持し、快適に暮らし続けるのが大切です。 日本では、これまで木…

  • 屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスは雨漏りを防ぐため 屋根は日々の雨風や直射日光、また台風などから住まいを守ってくれる大切な部分です。トラブルなく快適に暮らしていくには、定期的な屋根の点検やメンテナンスが欠かせませんし、耐用年数が過ぎた…

  • 外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁の塗装メンテナンスが必要な理由 ご自宅の外壁が色あせてきたり、汚れが目立ってきたりすれば、それは塗替えメンテナンスが必要なサインかもしれません。外壁は、屋根とともに住まいを雨風や直射日光から守ってくれる大切な部分。外…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    ゲリラ豪雨から住まいを守るために メンテナンスやリフォームはここがポイント

    ゲリラ豪雨から住まいを守るために メンテナンスやリフォームはここがポイント

    ゲリラ豪雨からわが家を守ろう 近年、「ゲリラ豪雨」と呼ばれる局地的な集中豪雨が多くなりました。ゲリラ豪雨は、予期しないときに突然、せまい範囲に集中的に降る激しい雨のことで、住宅などに大きな被害をもたらすことがあります。 …

  • メンテナンス

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    雨どいが大切な理由 戸建住宅の屋根や外壁は住まいを雨風から守る大切な部分です。それとともに、雨水から家を守るために大きな役割をしているのが雨どいです。雨どいには屋根の付属品のようなイメージがあるかもしれませんが、十分に機…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

  • 屋根材

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    金属瓦は現代の屋根材? 日本建築の屋根といえば、いぶし銀といわれる黒っぽいグレーの瓦屋根を思い浮かべる方も多いでしょう。一方で、最近は、和風の住宅の屋根にガルバリウム鋼板の金属瓦を使うケースが見られます。 ガルバリウム鋼…

  • メンテナンス

    外壁や屋根の塗装は雨の日でもできる? 塗装作業への影響について

    外壁や屋根の塗装は雨の日でもできる? 塗装作業への影響について

    外壁や屋根の塗装は家を守るためにも一定周期で行う必要がありますが、その塗装を長持ちさせるためには適した季節に塗装作業をすることが大切です。そこで、塗装に適した季節はいつ頃なのか、雨の日に塗装はしてもよいのか、その場合作業…

  • メンテナンス

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    遮熱って、なに? 断熱との違いは? 今夏は記録的な猛暑となり、外出を控えたいほど暑い日が多くなっています。熱中症を防ぐためにも屋内を涼しく保つことが大切ですが、冷房のための電気料金も気になるところです。暑い夏だからこそ、…

  • ライフスタイル

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    海辺の家であこがれのライフスタイル 南の島の茅葺き屋根のリゾートホテルで海を見ながら過ごすひととき…自宅でそんな気分を味わえたら、と思ったことはありませんか?海の見える家にあこがれている方は少なくないかもしれません。 そ…

  • 屋根材

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    いま、人気の屋根材とは 家を建てたり、屋根を葺き替えたりすることになったら、どのような屋根材を選べばいいのでしょう? 一般的な住宅用として、広く普及している屋根材のスレート。また、近年、耐震性が高く丈夫なことから人気上昇…

  • 屋根材

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    外壁サイディングってなに? 家を建てたり、外装のリフォームをすることになったら、屋根や外壁にどのような材料を使うかが大きなポイントになります。材料によって建物全体の外観イメージが大きく変わりますし、その後の維持メンテナン…

  • 屋根材

    アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    イタリアのユニークなとんがり屋根 世界には、いろいろな変わった屋根があり、ユニークで美しい屋根が世界遺産となる景観をつくり出している場所があります。そんな場所の1つ、イタリア南部のアルベロベッロという村をご存知ですか? …

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ