リフォームのトラブル事例集

リフォームのトラブルが急増

ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。
特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多いようです。
特に屋根などの場合は、本当にリフォームが必要かどうか素人では見極めるのがむずかしいことにつけこむのでしょう。
無用なトラブルを避けリフォームを成功させるために、リフォームのトラブル事例とその傾向と対策をお知らせします。

リフォームトラブルの傾向と対策を知ろう

<事例1>
屋根を塗り替えて1年も経たないうちに雨漏りがした、屋根の葺き替え工事をしてすぐに瓦がずれてしまったなど、ずさんな工事をされた。
<傾向と対策1>
ミスによる不具合であれば、一般的にはどの業者でも補修をしてくれます。しかし、残念ながら、手抜き工事をする業者もいます。屋根や床下などの場合、工程のどこで手抜きをしているか素人では見分けるのは困難です。
そこで、施主自ら確認しづらい部分の工事については、下処理の段階から作業の過程を撮影し、画像とともに報告してもらいましょう。良心的な業者なら応じてくれますが、これを嫌がる業者は要注意です。

<事例2>
施工後に不具合があったので、補修を施工業者に依頼したが、対応してくれない。
<傾向と対策2>
こうしたケースでは、契約書を交わしていないことが多いようです。また、契約書に◯年保証とうたっていても、なにかと条件付きの場合もあります。契約書は必ず交わし、どのようなケースなら保証されるのか、されないのか、事前に確認しておくことが大切です。

<事例3>
訪問販売で格安料金を提示され即決したが、後になって相場よりも高い金額で工事内容もずさんなことがわかった。
<傾向と対策3>
元値をつり上げ大幅に値引きしているかのように見せかけるといった悪質な手法があります。また、実際に安い料金設定でも、材料費を抑えようと当初の説明とは違うグレードの低い材料を使う業者もいます。最初は格安料金を設定し、次から次に不要な工事を勧めることも。
いずれも、訪問販売で即決をうながす業者は危険です。どんなに安い料金を提示されても、決してその場で契約してはいけません。

リフォームのトラブル防止のために大切なこと

リフォームのトラブルを防ぐためには、業者は慎重に選びましょう。1社だけでなく複数に見積もりを依頼し、金額・内容とも、よく比較検討することが基本です。見積り内容が「一式」など、あいまいな業者は要注意です。
依頼する業者を決めたら、必ず契約書を交わします。工事が始まってから、工事内容の変更や追加工事が発生した場合、追加料金のあるなしを確認し契約書を変更するか新たに作るべきです。
また、工事の途中や終了後、疑問があれば、業者に説明を求めましょう。納得できないことがあれば、引渡しや工事完了の書類に判を押してはいけません。
住宅を長持ちさせ、いつまでも快適に暮らすには、適切なメンテナンスやリフォームが欠かせません。しかしながら、悪質な業者に手抜きやずさんな工事をされては、かえって家を傷めてしまいます。リフォームで後悔しないためにも、以上を参考に優良な業者をみつけてくださいね。

リフォームのおすすめ記事

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • リフォーム

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • リフォーム

    初めてのリフォームを成功させるために

    初めてのリフォームを成功させるために

    リフォームって、どうするの? 気に入って購入したマイホームも、何年か暮らすうちに修繕や変更したい箇所が出てきます。そこで、リフォームを検討することになりますが、初めての場合は、どこ(誰)に依頼すればいいのか、どのように進…

  • リフォーム

    リフォームトラブルを防いで思い通りの家づくりをするために大切なこと

    リフォームトラブルを防いで思い通りの家づくりをするために大切なこと

    思い通りにリフォームするには 自宅をリフォームすることになったら、完成後の住まいへの夢や希望がふくらむものです。しかし、いざ完成してから、「キッチンがなんとなく使いにくい」「予算が大幅にオーバーしてしまった」「外観や内装…

  • リフォーム

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    使いやすい収納をつくるには 何かとスペースが限られる日本の住宅事情では、収納に悩むご家庭は少なくないと思います。自宅をリフォームするのなら、後になって「収納が足りない」「なんとなくクローゼットが使いにくい」といったことは…

  • リフォーム

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • ライフスタイル

    あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    海外インテリアを日本の住まいに取り入れるには 自宅の新築やリフォームをすることになったら、おしゃれでステキな住まいにしたいですね。そこで、気になるのが、ミッドセンチュリーや北欧スタイル、アーリーアメリカンなどのハイセンス…

  • リフォーム

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    キッチンのタイプ選びで大切なことは キッチンは家の中でも家事作業をする時間が長く、使い勝手によっては毎日の暮らしの快適さが違ってきます。それだけにリフォームのときには、何かとこだわりたい場所です。後から「こんなはずじゃな…

  • ライフスタイル

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    外観イメージを決めるものとは 住宅の外観イメージは住まいの「顔」ともいえる大切なもの。家を新築したり、外装のリフォームをすることになったら、景観にほどよくマッチし、住む人はもちろん訪れる人にも好印象を与える外観にしたいで…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ