ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

持ち家の価値を維持するために

建築の専門家が住宅の状態を検査するサービス「ホームインスペクション(住宅診断)」が広がりつつあります。中古住宅市場の活性化を目指し、国交省もホームインスペクションを普及させる方針です。これからは住宅を長く大切に維持していくことも重要になりそうです。
建物は適切にメンテナンスやリフォームをすることで、寿命を伸ばし、資産価値も維持できます。家には、ずっと住み続けるか賃貸に出す、売却するといった選択肢があります。いずれにしろ、持ち家の価値を維持しておけば不利になることはありません。
木造の戸建て住宅は新築から10年を過ぎると、大きなリフォームが必要になるとされています。さらに、20年経過すると、適切にリフォームされているかどうかで価値が大きく変わってくるというのが一般的な認識です。ここで、重要となるのが、屋根や外壁といった外装です。
築年数が経過していても、適切に外装リフォームされている家は「商品価値」がつきます。外装がしっかりしていれば、外観の印象も良く、構造も守られているからです。一方、同じ築年数でも、外装リフォームされていないと価値がつかない場合が多いのです。

家の「価値」を守る外装工事

では、持ち家にどのようなメンテナンスやリフォームをすれば良いのでしょう?ここで、家を長持ちさせるための工事について説明します。

・塗装(塗替え)
屋根や外壁は、雨風や直射日光にさらされるうちに防水性能が失われていきます。防水性能を維持するには、定期的な塗替えが必要です。塗替えの時期は屋根材や外壁材、塗料の種類、また立地環境によって異なります。塗料によっては、断熱性や防錆性を高めるものもあります。

・外壁張替え
古くなった外壁を撤去し、サイディング(外壁材)を張り替える工事です。外観のイメージが大きく変わります。張替えの時期は外壁材の種類によって異なります。古い壁を撤去せず、その上から新しい外壁材を張るカバー工法もあります。

・屋根葺き替え
古くなった屋根材を撤去し、新しいものに葺き替える工事です。色を変えたり、スレートから金属屋根といったように違う屋根材へ葺き替えたりすることも可能で、新築同様の見栄えになります。葺き替えの時期は屋根材の種類によって異なります。古い屋根の上に金属屋根を重ねて施工するカバー工法も可能です。

定期的に屋根と外壁の塗替えをすることで、家の寿命を伸ばし価値を維持することができます。しかし、寿命が過ぎ、塗替えをしても防水性能を復活できない場合は、屋根の葺き替えや外壁の張替えを検討しましょう。屋根の葺き替えと外壁の張替えを同時にすると、家の外観は新築同様になり、古くなった家の価値も上がります。

特に気を使いたい「屋根」

家の価値を落とさないためには、どのような外装材でも、種類に合わせて計画的にこうした工事を行っていくことが欠かせません。特に気を使いたいポイントが、オーナー自らチェックしづらい屋根です。
お気づきかもしれませんが、耐久性が高く寿命の長い屋根材を使っていれば、工事の回数や費用が抑えられます。それを可能にする屋根材がガルバリウム鋼板などの金属屋根です。
金属でありながらサビにくく、施工も簡単。耐震性にも優れます。また、長期メンテナンスフリーのものもあり、さらに定期的に塗装し直すことで寿命も他の屋根材よりも長いとされています。
家は家族みんなの大切な資産です。良い材料を選び、計画的にメンテナンスをして、しっかりと守っていきましょう。

メンテナンスのおすすめ記事

  • 外壁や屋根の塗装は雨の日でもできる? 塗装作業への影響について

    外壁や屋根の塗装は雨の日でもできる? 塗装作業への影響について

    外壁や屋根の塗装は家を守るためにも一定周期で行う必要がありますが、その塗装を長持ちさせるためには適した季節に塗装作業をすることが大切です。そこで、塗装に適した季節はいつ頃なのか、雨の日に塗装はしてもよいのか、その場合作業…

  • スレート屋根が古くなってきたら 塗り替え、それとも葺き替え?

    スレート屋根が古くなってきたら 塗り替え、それとも葺き替え?

    スレートって、どんな屋根材? 住宅用の屋根材として広く普及しているものに人工スレートがあります。人工スレートとは、セメントと各種の繊維を混ぜ、薄く平たい板状に成型し、表面を塗装で仕上げたものです。スレートには、天然石でで…

  • ベランダやバルコニーから雨漏りをする原因

    ベランダやバルコニーから雨漏りをする原因

    雨漏りというと屋根が原因のように思われがちですが、ベランダやバルコニーから起こることもあるのはご存知でしょうか。放置しておくと建物の劣化を引き起こすため、早めの対策が必要です。天井のシミなどを見つけたら、まずはベランダや…

  • 外壁塗装を行う際に検討しよう! 汚れにくい外壁塗装とは?

    外壁塗装を行う際に検討しよう! 汚れにくい外壁塗装とは?

    外壁塗装を行う際に検討したいのは、汚れにくい外壁塗装選びです。汚れにくい外壁塗装を選ぶことで、メンテナンスや清掃の手間を減らして長く快適な状態をキープできます。外壁が汚れる、または汚れて見える理由を解き明かし、汚れにくく…

  • DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク 自宅の外壁塗装は道具を揃えることでDIYでも行うことができます。しかし、DIYにはメリット・デメリットがあり、これらを十分に理解しておかないと後で後悔する可能性があります…

  • 外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁のひび割れは見た目が悪くなるだけでなく、ひび割れたところから建物の劣化が始まり非常に危険です。外壁にひび割れを発見した時は放置せず、早めに適切な処置をすることが必要です。外壁がひび割れてしまう原因を解き明かして、正し…

  • 手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    古民家風のカフェなどに入ると、勾配天井になっていることがあります。こうした天井はなんとなく趣もあって、素敵だなと感じている方も多いのではないでしょうか。もしかすると、自宅の新築やリフォームで勾配天井を採用してみようと考え…

  • 結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    冬場多くの家庭を悩ませている結露。放置するとカビやダニを発生させ家にダメージを与えることにもなるので、しっかりと対策を取ることが大切です。結露の原因を知って、効果的に対処できるよう気を配っていきましょう。 結露の原因とは…

  • 外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • しっかり計画をたてよう! 戸建住宅の修繕計画の立て方

    しっかり計画をたてよう! 戸建住宅の修繕計画の立て方

    新築で購入した憧れの戸建住宅。しかし、屋根や外壁、ピカピカのキッチンやバスルームも、長い年月を重ねれば劣化は避けられません。いつまでも快適に暮らし続けるにはどうしたら良いのでしょうか。 答えは、メンテナンスやリフォームと…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    初めてのリフォームを成功させるために

    初めてのリフォームを成功させるために

    リフォームって、どうするの? 気に入って購入したマイホームも、何年か暮らすうちに修繕や変更したい箇所が出てきます。そこで、リフォームを検討することになりますが、初めての場合は、どこ(誰)に依頼すればいいのか、どのように進…

  • ライフスタイル

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

  • リフォーム

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • ライフスタイル

    照明に工夫しておしゃれな家づくり

    照明に工夫しておしゃれな家づくり

    おしゃれな家づくりのコツは照明にあり? 自宅を新築したりリフォームする際には、おしゃれな家にしたいですね。それには、内外装のデザインにこだわる、家具や生活雑貨のテイストを揃えるなど、いくつかのコツがありますが、照明の使い…

  • リフォーム

    リフォームで押し入れをクローゼットにする際のポイント

    リフォームで押し入れをクローゼットにする際のポイント

    自宅の和室の押し入れがクローゼットになったらいいのに、と思ったことはありませんか?お気に入りの洋服が増えた、新しい家族が増えて洋服が入りきらなくなった。そんな時にクローゼットも増えたら、大事な洋服を処分しなくても済みます…

  • ライフスタイル

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • 屋根

    屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁のシミ、カビの放置は厳禁 春風が気持ちいいシーズンになりました。梅雨を前にしたこの時期、衣替えや虫干しをされるご家庭が多いと思います。高温多湿の日本で1年を快適に暮らすための知恵ですね。 せっかくですから、この…

  • リフォーム

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

    今どきの防犯事情は在宅時がポイント 建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れ…

  • リフォーム

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

  • 屋根材

    日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    瓦にもいろいろある? 日本の住宅地でよく見かける瓦屋根。その屋根材といえば、当然ながら昔から伝わる日本瓦を思い浮かべる人は多いでしょう。とはいえ、日本瓦によく似た「セメント瓦」という屋根材について耳にしたことはありません…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ