屋根の色選び、基調の4色はこう使う

外観イメージを左右する屋根の色

屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう?
屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わります。
さらに、家の外観のカラーイメージには、屋根と外壁のコーディネートはもちろん、窓のサッシや玄関建具の色とのバランスも大切です。センスの良い色選びをして、わが家らしい外観にしたいものですね。

地域の「景観ガイドライン」を確認

家の外観カラーを考えるにあたっては、事前に確認しておきたいことがあります。
それは、「景観ガイドライン」と呼ばれる地域ごとの景観に関するルールです。
全国の市区町村によっては景観ガイドラインを定めているところがあります。そうした自治体にある建物は外観カラーをこのガイドラインに合わせなければいけません。
景観ガイドラインによる規制や定める内容は自治体によって異なります。
また、1つの自治体の中でも場所ごとに細かく景観規制をしている場合もあります。塗替え工事をする前には、自宅のある場所の景観に関する規制やルールがあるのかどうか、またその内容について市区町村に確認しておきましょう。

基調の4系統別カラーコーディネートのヒント

では、カラーコーディネートを考えていきましょう。一般的な屋根の色として、近年よく使われているのが、この4つの系統色です。

・ブラック系
・グレー系
・グリーン系
・ブラウン系

屋根の基調の4色ともいえます。

次に、この屋根の色系統ごとに、コーディネートしやすい外壁とサッシのカラーをご紹介します。

<ブラック系の屋根>
外壁の色:ライトグレーやグレージュ(暗めのベージュ)、アンバー(こはく色)などとマッチします。
サッシの色:白系と合わせるとはっきり引き立つイメージになり、ブラックと合わせると重厚なイメージになります。シンプルにしたいならグレー系が良いでしょう。

<グレー系の屋根>
外壁の色:アイボリーやベージュ、グレージュなどの無彩色が似合います。サンドカラーやアースカラーと合わせると和風のイメージになります。
サッシの色:シンプルに仕上げるならグレー系、強めのアクセントをつけたいならブラックがいいですね。和風イメージの場合、ブロンズ系がなじみ、ブラウン系なら重厚なイメージになります。

<グリーン系の屋根>
外壁の色:白、うすいベージュがよくマッチします。
サッシの色:グレー系がシンプルによくなじみます。ブラックと合わせて強いアクセントにすることも。

<ブラウン系の屋根>
外壁の色:落ち着いたイメージのベージュとよくなじみます。
サッシの色:白と合わせると軽いアクセントになります。木系、土系の外壁ならブラウン系が似合います。

実際の色決めは大きめの見本で

全体のカラーコーディネートのイメージができれば、実際に色選びをしていくことになりますが、そこで、重要になるのがカラーサンプルです。同じ色でも面積が小さいと濃く、大きいと薄く見えます。また、室内と屋外でも大きく見え方が違ったりします。したがって、見本帳だけで決めるのではなく、実際に使う予定の材料や塗料で大きめの見本を用意してもらい、必ず屋外で確認しましょう。

屋根材選びはメンテナンスも考えて

色によっては、汚れが目立ちやすい、色あせしやすいといった違いがあります。例えば、ブラックは最も色あせしにくい色ですが、汚れが目立ちやすいものです。グリーン系、ブラウン系はあざやかな原色に近づけると色あせしやすくなります。
とはいえ、最近の塗料は高機能になり、汚れがつきにくいものや色あせしにくいものも増えています。また、金属屋根であれば豊富なカラーバリエーションのなかから好みのものを選ぶことができます。屋根材や塗料の種類によっては色数も違うので、後々のメンテナンスのことも考えて、工事業者とよく相談して決めましょう。

屋根のおすすめ記事

  • 火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    住宅ローンを組む際に加入義務があったため火災保険に加入している、という方も多いでしょう。実はこの火災保険、火災が起きたときだけに利用できる保険ではないのです。場合によっては火災保険を使って屋根工事を行うこともできます。こ…

  • 大阪城の美しい緑の屋根をよみがえらせた、驚きの屋根修理とは

    大阪城の美しい緑の屋根をよみがえらせた、驚きの屋根修理とは

    大阪城の屋根材は? 古くから、商都・大阪のランドマークであり続ける大阪城。美しい緑の屋根がそのシンボルになっていますが、この屋根は何でできているかご存知ですか?屋根材としては立派な本瓦の形状をしていますが、緑色の瓦を葺い…

  • 屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    住まいの建て替えやリフォームの際、屋根の形状を変えることがあります。小規模なリフォームの場合だと屋根にまで手を加えることは少ないかもしれませんが、屋根のリフォームや建て替えとなると、屋根についての知識も必要になってきます…

  • 天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    屋根ってメンテナンスが必要なの? ここ数年、中古住宅のリフォームやリノベーションが増えています。これからは、1度建てた住宅を長く大切に維持していく傾向にあるようです。 マイホームを長持ちさせ、いつまでも快適に暮らすには定…

  • 屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、…

  • 切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • 屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    屋根材を外壁に!?歴史と現代に見る個性的な家のつくり方

    屋根材を外壁に!?歴史と現代に見る個性的な家のつくり方

    ユニークな異人館 異国情緒ただよう神戸市北野地区の異人館街には、歴史ある美しい洋館が立ち並びます。これらの洋館が異人館と呼ばれるのは、幕末や明治時代以降に欧米人の住居として建てられたためです。北野の異人館には、贅を尽くし…

  • リフォーム

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    家の状態を長く良好に保つためにできること 新築から数年経ったわが家の屋根や外壁が汚れてきたら、どうすればいいのでしょう。外にさらされている部分だから、多少の汚れは仕方ないでしょうか。 いいえ、その汚れは屋根や外壁リフォー…

  • ライフスタイル

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の色にも流行がある? うららかで過ごしやすくなりました。梅雨に向かう前の春は四季の中でも屋根の塗替えに適した季節です。これから街中の緑も生い茂ってきますから、周辺環境と合わせて家のカラーリングを考えるのもいいかもしれ…

  • 屋根材

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    金属瓦は現代の屋根材? 日本建築の屋根といえば、いぶし銀といわれる黒っぽいグレーの瓦屋根を思い浮かべる方も多いでしょう。一方で、最近は、和風の住宅の屋根にガルバリウム鋼板の金属瓦を使うケースが見られます。 ガルバリウム鋼…

  • 屋根材

    屋根の色やデザインは屋根材によって変わるって、ホント?

    屋根の色やデザインは屋根材によって変わるって、ホント?

    屋根のデザインと屋根材選び 住まいを守る上で屋根はとても重要なものであり、さらには住宅の外装の大部分を占めることから、外観イメージにも大きく影響します。したがって、家を建てるときに、どのような屋根にするかは大きな問題です…

  • メンテナンス

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁のひび割れは見た目が悪くなるだけでなく、ひび割れたところから建物の劣化が始まり非常に危険です。外壁にひび割れを発見した時は放置せず、早めに適切な処置をすることが必要です。外壁がひび割れてしまう原因を解き明かして、正し…

  • 屋根材

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    いま、人気の屋根材とは 家を建てたり、屋根を葺き替えたりすることになったら、どのような屋根材を選べばいいのでしょう? 一般的な住宅用として、広く普及している屋根材のスレート。また、近年、耐震性が高く丈夫なことから人気上昇…

  • 屋根材

    日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    明治以前からあった最古の木造洋風住宅 神戸や横浜など、旧居留地であった街には歴史ある洋館が立ち並びます。洋館と呼ばれる洋風の建物はいつごろから建てられるようになったのでしょうか。 それは、明治以降といいたいところですが、…

  • 屋根材

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    快適な住まいを守る屋根 春は仕事や学業などで新しいことが始まるシーズンです。この時期は引越しをされる方も多いでしょう。心機一転の春は「家」についていろいろと見直したり、考えたりするのによい季節なのかもしれませんね。住宅ロ…

  • 屋根材

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    外壁サイディングってなに? 家を建てたり、外装のリフォームをすることになったら、屋根や外壁にどのような材料を使うかが大きなポイントになります。材料によって建物全体の外観イメージが大きく変わりますし、その後の維持メンテナン…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ