屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

屋根の塗替えをする理由は?

日本の夏といえば、台風がつきもの。台風をはじめとする自然災害が多い日本の住宅においては、屋根メンテナンスをきちんとすることが家の寿命を伸ばす秘訣になります。屋根はつねに紫外線や風雨に直接さらされながら住まいを守ってくれている大切な部位で、「家の要」ともいえます。
住宅用の一般的な屋根材のうち、スレート、セメント瓦、塗装鋼板はおおよそ10年に1度を目安に塗替えをするのが良いといわれています。その理由は、経年により屋根材の塗膜(塗装した表面)の耐久性が落ちてくるからです。
あらたに塗装することで次のようなメリットが期待できます。

・美観の維持:新築から年数が経ち、色あせや変色した屋根材の外観をきれいに復活させる。
・屋根材の保護:金属屋根のサビを防いだり、スレート屋根の防水効果になる。
・住宅性能の向上:塗料の種類によっては、断熱性の向上や汚れをつきにくくするなどの性能をプラスできる。

塗料と塗装の工程について知っておこう

自宅を建ててから10年前後経過していたり、屋根表面の色あせや汚れが目立ってきたら、塗替えの時期かもしれません。屋根の専門業者に点検を依頼し、必要であれば、塗装メンテナンスをすることになります。
塗装に使用する塗料はさまざまな種類があり、それぞれ特長が異なります。また、屋根塗装はこまごまとした工程が多く、技術力のある信頼できる屋根業者に依頼することが大切です。
そこで信頼できる業者を見分けるためにも、ルーフスタイルで、塗料や工程について少し知っておきましょう。

<屋根用塗料の代表的な種類>

・アクリル系
耐用年数:5?8年/価格:安価
重ね塗りができ、価格もリーズナブルだが、耐久性は他の塗料より低い。短い期間で屋根色を変えたい場合はおすすめ。

・ウレタン系
耐用年数:8?11年/価格:手ごろ
幅広い素材に使える。価格の割に耐久性は良いが、性能は他の塗料よりやや低い。

・シリコン系
耐用年数:12?15年/価格:手ごろ
手ごろな価格ながら、耐久性が高く、汚れにくい。コストパフォーマンスに優れているので、広く使われている。

・フッ素系
耐用年数:15?20年/価格:最も高価
最も耐久性が高く、美観も長期間維持できる。

*塗料の耐用年数はあくまで目安で、個々の住宅の環境や居住条件により異なります。

<塗替えメンテナンスの工程>

1)足場の設置、養生:足場を組み立て、その周囲をシートやネットで養生する
2)洗浄:高圧洗浄した後、乾燥させる
3)下地処理:ヒビや欠けている部分を修理する
4)塗装:下塗り、中塗り、上塗りの3回行う
5)縁切り:塗料で接着したスレートなどの屋根材を切り取る
6)点検、足場の撤去、周囲の清掃

30坪前後の住宅で以上の工程を行った場合、一般的な工期の目安として約1週間かかります。
外壁塗装を同時に行ったり、工期中に雨が降ったりすると、さらに日数がかかります。

適切な屋根メンテナンスのために

こうして見ると、塗料の種類によって、耐用年数や価格、特長が異なるのがわかります。屋根材によって適した塗料も違ってきます。どの塗料を使うかは、費用と耐久性とのバランスに加え、施工後にどのくらい住むのかも含めて検討したいものです。
また、塗装メンテナンスの工程で手抜きがあると、後々、雨漏りなどのトラブルを招くおそれがあります。
こうしたことから、屋根の塗装にあたっては、塗料選びと工程の確認が重要な注意ポイントになります。どのような塗料を使えばいいか、また各工程について詳しく説明してくれる業者に依頼しましょう。極端に短い工期や安すぎる代金を提示する、また一方的に高額な塗料を勧める業者には要注意です。
以上を参考に、優良な業者を見つけて最適な塗装メンテナンスを行ってくださいね。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    近年ではスマートハウスやゼロエネルギーハウス(ZEH)が話題となっています。また、2020年の省エネ基準適合住宅の義務化などもあり、ますます太陽光発電に注目が集まっています。ここでは、太陽光発電を設置できる屋根の種類やメ…

  • 屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    東京駅の屋根に注目 日本の首都・東京の玄関といえる東京駅。保存復原プロジェクトにより、2012年に丸の内駅舎が創建当時の姿を取り戻しました。国の重要文化財でもある駅舎ですが、駅として日々機能しながら、観光スポットとしても…

  • 屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、…

  • 屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    台風シーズンの後の大切なこと ここ数年、台風が大型化し、その被害も大きくなりがちです。雨風から住まいを守る役割を持つ屋根は台風の被害を最も受けやすく、それだけにデリケートな部分です。台風シーズンが過ぎた後、大きな被害はな…

  • 切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • 屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

  • 急な屋根勾配が美しい スタイリッシュな北欧スタイルの家

    急な屋根勾配が美しい スタイリッシュな北欧スタイルの家

    人気の北欧デザインって、どんなもの? 少し前から、日本では北欧デザインの家具や雑貨が人気です。北欧デザインとは、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドといった北欧諸国のデザインの総称で、世界的な評価も高く、家…

  • 屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁のシミ、カビの放置は厳禁 春風が気持ちいいシーズンになりました。梅雨を前にしたこの時期、衣替えや虫干しをされるご家庭が多いと思います。高温多湿の日本で1年を快適に暮らすための知恵ですね。 せっかくですから、この…

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    屋根は、熱い日差しや冷たい雨風から私たちの住まいを守ってくれる大切な存在です。 もしもあなたが新築やリフォームを考えているのであれば、その素材にもこだわってみませんか? 屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれに異なる見…

  • リフォーム

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    浴室の施工法の違いとは? 自宅の浴室をリフォームすることになったら、快適でくつろげる場所にしたいものですね。ところで、浴室づくりといえば、ユニットバスが主流ですが、在来工法という選択肢もあるのをご存知ですか? 既成のパー…

  • リフォーム

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    中古物件で思い通りの家づくり? ここ数年間、戸建住宅の建設費用ならびに新築住宅の価格も高止まりの傾向が続き、新築着工件数も低水準で推移しています。ただ、細部までこだわって思い通りの家を新築したい、ピカピカの新築住宅に住み…

  • リフォーム

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    家の状態を長く良好に保つためにできること 新築から数年経ったわが家の屋根や外壁が汚れてきたら、どうすればいいのでしょう。外にさらされている部分だから、多少の汚れは仕方ないでしょうか。 いいえ、その汚れは屋根や外壁リフォー…

  • ライフスタイル

    家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    屋根づくりの重要ポイント 住宅にとって屋根は日々の雨風や日差し、また台風などの災害から住まいを守ってくれる大切な部分です。一方、洋風のとんがり屋根や重厚な大屋根など、屋根は建物の外観イメージづくりにも大きく影響します。し…

  • メンテナンス

    屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

    屋根のメンテナンスは雨漏りを防ぐため 屋根は日々の雨風や直射日光、また台風などから住まいを守ってくれる大切な部分です。トラブルなく快適に暮らしていくには、定期的な屋根の点検やメンテナンスが欠かせませんし、耐用年数が過ぎた…

  • リフォーム

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • リフォーム

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • 屋根

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    屋根ってメンテナンスが必要なの? ここ数年、中古住宅のリフォームやリノベーションが増えています。これからは、1度建てた住宅を長く大切に維持していく傾向にあるようです。 マイホームを長持ちさせ、いつまでも快適に暮らすには定…

  • ライフスタイル

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の色にも流行がある? うららかで過ごしやすくなりました。梅雨に向かう前の春は四季の中でも屋根の塗替えに適した季節です。これから街中の緑も生い茂ってきますから、周辺環境と合わせて家のカラーリングを考えるのもいいかもしれ…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ