おしゃれな外観デザインの家にするためには、屋根勾配がポイント?

住宅の外観デザインのポイントは

これから家を建てることになったら、家の中も外も思い通りのデザインにしたいですね。このごろは、立地環境やライフスタイルにあわせて、住宅の外観にこだわる人が増えています。道行く人が感心するような、おしゃれな外観の家にするためのポイントを今回は紹介します。

住宅の外観を構成するのは主に屋根と外壁です。このうち外観のイメージに大きく影響する屋根のデザインを決めるのは、新築や建て替えにあたって重要なポイントになります。屋根のデザインの基本的な要素となるのはこの2点です。

・形状
・勾配(屋根勾配)

屋根材によってはリフォームで色や屋根材そのものを変えることはできますが、後から屋根の形状を変えることはできません。また、屋根勾配も屋根にとって重要な要素となりますが、後から変更することが非常にむずかしい部分です。
そこで、屋根のデザインを考える上で基本となるその形状と勾配について知っておきましょう。

屋根の形の違いを知っておこう

一般的な住宅向けの主な屋根の形状には次のようなものがあります。

・切妻屋根:2枚の屋根面が合わさるシンプルな形で、日本で最もポピュラーな屋根です。屋根の頂上である棟を境にして両方向に傾斜します。洋風、和風どちらのデザインにもマッチします。

・寄棟屋根:四方に向けて屋根の面が傾斜する形状。4方向から屋根面が合わさるので、雨の流れがよく、風にも強いといわれています。洋風、和風どちらのタイプの住宅にも使われます。

・片流れ屋根:1枚の屋根を片側だけに傾斜させたもので、近年、人気を集めている形状です。傾斜部分の上部は雨が吹き付けやすいため、外壁との取り合いに注意が必要です。シャープな印象から、シンプルモダンな洋風住宅によくマッチし、狭小地の住宅によく取り入れられています。

・入母屋(いりもや)屋根:寄棟屋根の上に切妻をのせたような形状の屋根。屋根裏の断熱性や通風性が良く、耐風性にもすぐれています。日本の伝統的なスタイルなので、格調ある和風建築に似合います。

屋根勾配とデザインの関係

次に、屋根勾配ですが、これは屋根面の傾斜のこと。屋根勾配は、傾斜の急なものから緩いものにかけて、主に、急勾配、並勾配、緩勾配に分けられます。本来、屋根に勾配をつけるのは雨水を流すためですが、屋根材によって最低限必要な勾配が異なります。例えば、瓦葺きには並以上の勾配が必要ですが、金属屋根なら緩勾配から急勾配まで対応可能です。

勾配が急なほど屋根の面積は大きくなり、地上からよく見えるので、屋根の印象は強くなります。洋風のとんがり屋根や重厚な和風の瓦屋根のような個性的で印象の強い屋根を作るには、ある程度以上の勾配が必要です。一方、緩勾配の屋根でも軒先を深くすることで落ち着いたイメージを演出できます。

勾配が急な屋根にしたい場合は、面積が大きくなるため、材料コストも高くなります。そこで、注目したいのが、いろんな勾配にフレキシブルに対応できる金属屋根です。特に、最近人気上昇中のガルバリウム鋼板なら、シンプルな板状から洋瓦や和瓦風まで形状も豊富です。瓦に比べてリーズナブルなコストで、勾配のある瓦屋根づくりができます。

同じ形状・勾配の屋根でも屋根材や色の違いによって印象は異なります。屋根のデザインによって、建物外観のイメージは大きく変わるので、こちらの基本ポイントを念頭に設計者とよく相談してください。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    台風シーズンの後の大切なこと ここ数年、台風が大型化し、その被害も大きくなりがちです。雨風から住まいを守る役割を持つ屋根は台風の被害を最も受けやすく、それだけにデリケートな部分です。台風シーズンが過ぎた後、大きな被害はな…

  • 屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    住まいの建て替えやリフォームの際、屋根の形状を変えることがあります。小規模なリフォームの場合だと屋根にまで手を加えることは少ないかもしれませんが、屋根のリフォームや建て替えとなると、屋根についての知識も必要になってきます…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • 屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    外観イメージを左右する屋根の色 屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう? 屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わり…

  • こまめな屋根塗装を!直射日光がスレート屋根に与える影響

    こまめな屋根塗装を!直射日光がスレート屋根に与える影響

    メンテナンスが欠かせないスレート屋根 スレートは現代の多くの住宅に使用されている薄い板状の屋根材です。粘板岩を加工した高価な天然ものもありますが、一般的には薄型化粧スレートとも呼ばれるセメントに繊維素材を混入したものが住…

  • 天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設…

  • 屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    東京駅の屋根に注目 日本の首都・東京の玄関といえる東京駅。保存復原プロジェクトにより、2012年に丸の内駅舎が創建当時の姿を取り戻しました。国の重要文化財でもある駅舎ですが、駅として日々機能しながら、観光スポットとしても…

  • 軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • 屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    近年ではスマートハウスやゼロエネルギーハウス(ZEH)が話題となっています。また、2020年の省エネ基準適合住宅の義務化などもあり、ますます太陽光発電に注目が集まっています。ここでは、太陽光発電を設置できる屋根の種類やメ…

  • 屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • メンテナンス

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁のひび割れは見た目が悪くなるだけでなく、ひび割れたところから建物の劣化が始まり非常に危険です。外壁にひび割れを発見した時は放置せず、早めに適切な処置をすることが必要です。外壁がひび割れてしまう原因を解き明かして、正し…

  • 屋根

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

  • ライフスタイル

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • 屋根材

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    快適な住まいを守る屋根 春は仕事や学業などで新しいことが始まるシーズンです。この時期は引越しをされる方も多いでしょう。心機一転の春は「家」についていろいろと見直したり、考えたりするのによい季節なのかもしれませんね。住宅ロ…

  • リフォーム

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    家の状態を長く良好に保つためにできること 新築から数年経ったわが家の屋根や外壁が汚れてきたら、どうすればいいのでしょう。外にさらされている部分だから、多少の汚れは仕方ないでしょうか。 いいえ、その汚れは屋根や外壁リフォー…

  • メンテナンス

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • 屋根材

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    ハイテクなのに伝統的!?実は歴史ある屋根材、金属瓦

    金属瓦は現代の屋根材? 日本建築の屋根といえば、いぶし銀といわれる黒っぽいグレーの瓦屋根を思い浮かべる方も多いでしょう。一方で、最近は、和風の住宅の屋根にガルバリウム鋼板の金属瓦を使うケースが見られます。 ガルバリウム鋼…

  • 屋根材

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    わが家の屋根材 スレートかガルバリウム鋼板で迷ったら

    いま、人気の屋根材とは 家を建てたり、屋根を葺き替えたりすることになったら、どのような屋根材を選べばいいのでしょう? 一般的な住宅用として、広く普及している屋根材のスレート。また、近年、耐震性が高く丈夫なことから人気上昇…

  • 耐震

    古い家の耐震性を上げる屋根のリフォームとは?

    古い家の耐震性を上げる屋根のリフォームとは?

    瓦屋根が地震に弱いって、ホント? 日本は非常に地震の多い国であることから、世界的に見ても建築における耐震技術のレベルは高く、住宅の耐震化も進んでいます。しかしながら、これまで特にメンテナンスをせず、今のお宅に長くお住まい…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ