屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

ハイグレードな塗装鋼板とは

近年、住宅の外壁や屋根といった外装の材料として普及が進むガルバリウム鋼板をご存知でしょうか?

鋼板でありながら、サビに強く高い耐久性があり、金属特有の軽さから耐震性にもすぐれた建材です。このような特性のあるガルバリウム鋼板ですが、住宅の屋根材や外壁材としては、多くの場合、塗装されたものを使います。塗装によって鋼板の表面に塗膜をつくることで、よりサビや腐食に対し強くなっているのです。

ガルバリウムの塗装鋼板は塗装の種類によってグレードや性能が異なります。そのため、塗装鋼板を住宅に使用する場合、塗装の違いで暮らしやすさや美観の持続性が違ってきます。また、同じ塗装鋼板でも屋根用と外壁用で少し違った性能を持たせている場合もあります。

今回は、高い耐久性や耐候性に加え、遮熱や耐汚染といった機能を持つ、ハイグレードなガルバリウム鋼板についてお伝えます。

屋根の遮熱ってなに?断熱との違いは?

ガルバリウム鋼板の屋根材には、塗装により遮熱機能を持たせた商品があります。この遮熱機能が暮らしやすさに影響するのですが、ここで、「遮熱」について少し詳しく説明しましょう。

遮熱は、家の中で快適に過ごすための熱対策ということから、断熱と混同されがちですが、実は異なる機能です。その違いを知っておきましょう。
まず、住宅の断熱は、屋根裏や壁などに断熱材を入れることで内外に伝わる熱の量を減らします。断熱材は熱を吸収し保温効果を持ちますが、表面温度の上昇を抑える効果はありません。

これに対し、太陽光のエネルギーを反射させて熱を発生させにくくするのが遮熱です。つまり、遮熱塗装がされていれば、屋根の表面温度が上がりにくくなり、夏に室内の温度の上昇を抑える効果があります。

その効果からすると、「冬は寒くなるのでは?」と思われるかもしれません。しかし、冬は夏よりも太陽の高度が低くなり屋根への照りつけが少なくなるため、あまり遮熱の影響はありません。むしろ、太陽は夏に高い高度で屋根に照りつけるので、遮熱機能は夏に効果を発揮するのです。

ガルバリウムの塗装鋼板には、太陽光に含まれる熱線の約半分を反射させる性能を持つ商品も登場しています。省エネ効果が期待できますね。

外壁にも高機能な塗装鋼板を

同じ塗装鋼板でも、外壁用には耐汚染機能を備えた商品があります。これは、塗料の成分により、塗膜表面にホコリや汚れをつきにくくしたものです。また、雨水や水洗いによって汚れが落ちやすくなっています。耐汚染機能を備えた塗装鋼板は雨が降ると汚れが洗い流されやすくなり、掃除やメンテナンスがとてもラクですね。

ガルバリウムの塗装鋼板は、日光や気候の変化による変色や劣化を起こしにくく、本来耐候性にもすぐれています。これに耐汚染機能を加えることで、長年にわたり美観が維持できるのです。

ハイグレードな塗装鋼板で住宅の性能アップを

一般的なガルバリウムの塗装鋼板を使った屋根と外壁では、耐久性や美観を維持するために、10年を目安に塗り替えが必要とされています。しかし、以上のようなハイグレードな塗装鋼板の場合、20年間は塗り替え不要で機能を維持できる、塗膜保証のある商品もあります。

新築の際は、こうした高機能な塗装鋼板をお使いいただければ、いつまでも快適で美しい家が維持できますね。また、リフォームに取り入れれば、住宅の性能アップになります。新築や外装リフォームには、ぜひ高機能なガルバリウムの塗装鋼板をご検討ください。

屋根材のおすすめ記事

  • 日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    明治以前からあった最古の木造洋風住宅 神戸や横浜など、旧居留地であった街には歴史ある洋館が立ち並びます。洋館と呼ばれる洋風の建物はいつごろから建てられるようになったのでしょうか。 それは、明治以降といいたいところですが、…

  • オリンピックの屋根トリビア? 国立代々木競技場の屋根材と美しさのヒミツ

    オリンピックの屋根トリビア? 国立代々木競技場の屋根材と美しさのヒミツ

    再注目される国立代々木競技場 2020年の2度目の東京オリンピック開催に向け、新国立競技場や選手村の建設が急ピッチで進んでいます。一方で、前回開催時の施設を今回も利用することが決まっています。そうした施設の中でも、特に有…

  • 日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    瓦にもいろいろある? 日本の住宅地でよく見かける瓦屋根。その屋根材といえば、当然ながら昔から伝わる日本瓦を思い浮かべる人は多いでしょう。とはいえ、日本瓦によく似た「セメント瓦」という屋根材について耳にしたことはありません…

  • スレート屋根のトラブルは屋根勾配が原因?

    スレート屋根のトラブルは屋根勾配が原因?

    スレート屋根の雨漏りの意外な原因 雨の多い季節になりました。木造住宅の大敵、雨漏りをしっかり防いでいきたいものです。 雨漏りの原因といえば、屋根の瓦やスレートの破損、ズレ、または窓のサッシまわりのシーリングの劣化などが考…

  • 洋風の瓦がある? 洋瓦の種類とメンテナンス方法

    洋風の瓦がある? 洋瓦の種類とメンテナンス方法

    瓦と聞くと古い木造住宅の屋根に使われている日本瓦をイメージするかもしれませんが、近年では洋瓦を採用した住宅が増えています。洋瓦とはどういったものなのでしょうか。ここでは瓦の一種である洋瓦の特徴や種類、メンテナンス方法など…

  • 屋根の強風・台風対策って屋根材によって違うって、ホント?

    屋根の強風・台風対策って屋根材によって違うって、ホント?

    台風から家を守るには 近年、台風が大型化し北上することが多くなりました。そのため、これまであまり台風が来ないとされてきた地域にも被害が及ぶようになっています。日本中どこでも、台風の強風による被害を受ける可能性があるという…

  • 世界遺産の大屋根は修理中 有名すぎるお寺の屋根材は?

    世界遺産の大屋根は修理中 有名すぎるお寺の屋根材は?

    京都・清水の舞台の高さは? 千年の都として栄えた古都・京都。二条城や平等院など「古都京都の文化財」として知られる17ヵ所の文化財は世界遺産にも指定されています。 そうした文化財群のなかでも、特に有名なのが清水寺です。この…

  • 屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    和風建築と洋風建築、どちらの住宅にもなじむ形状と高いデザイン性が多くの方に評価され、今や日本で普及率No.1と言われているのが「スレート屋根」です。陶器の瓦とも金属とも違うスレートとは、一体どのような素材なのでしょうか?…

  • アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    イタリアのユニークなとんがり屋根 世界には、いろいろな変わった屋根があり、ユニークで美しい屋根が世界遺産となる景観をつくり出している場所があります。そんな場所の1つ、イタリア南部のアルベロベッロという村をご存知ですか? …

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    外装材選びのポイントは? 建物の屋根と外壁はあわせて外装と呼ばれます。屋根の葺き替えや外壁の張り替えなど、外装の大規模なリフォームが必要になったら、また家を建てることになったら、どのような外装材を選べばいいのでしょう? …

  • メンテナンス

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁の塗装メンテナンスが必要な理由 ご自宅の外壁が色あせてきたり、汚れが目立ってきたりすれば、それは塗替えメンテナンスが必要なサインかもしれません。外壁は、屋根とともに住まいを雨風や直射日光から守ってくれる大切な部分。外…

  • 屋根材

    アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    アルベロベッロと白川郷 異なる屋根材のとんがり屋根の意外な関係

    イタリアのユニークなとんがり屋根 世界には、いろいろな変わった屋根があり、ユニークで美しい屋根が世界遺産となる景観をつくり出している場所があります。そんな場所の1つ、イタリア南部のアルベロベッロという村をご存知ですか? …

  • 耐震

    木造住宅の地震対策!?ツーバイフォー、在来工法ともに大切なこと?

    木造住宅の地震対策!?ツーバイフォー、在来工法ともに大切なこと?

    地震対策は耐震補強だけじゃない? 日本で安心、安全な住まいづくりを考えるとき、非常に重要になるのが地震対策です。現在では、何らかの対策を施しているお宅は少なくないと思います。とはいえ、「わが家は地震に強いツーバイフォーだ…

  • ライフスタイル

    おしゃれな外壁の色選びって、どうすればいいの?

    おしゃれな外壁の色選びって、どうすればいいの?

    まずは「景観ガイドライン」の確認を 戸建住宅の外壁は建物の最も多くを占める部分なので、外壁の色によって家の外観イメージは大きく変わります。したがって、新しく家を建てるときや外壁の塗替えの際には色にこだわって、おしゃれな外…

  • メンテナンス

    外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    コケは観賞用に育てる分には良いものですが、マイホームの外壁に意図せずに生えてしまったものは非常に迷惑です。コケは見た目が悪いだけでなく、実は家や人にも悪影響を与える恐れがあります。コケに気づいたら、早めに正しく対処してお…

  • 屋根

    屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    近年ではスマートハウスやゼロエネルギーハウス(ZEH)が話題となっています。また、2020年の省エネ基準適合住宅の義務化などもあり、ますます太陽光発電に注目が集まっています。ここでは、太陽光発電を設置できる屋根の種類やメ…

  • ライフスタイル

    家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    屋根づくりの重要ポイント 住宅にとって屋根は日々の雨風や日差し、また台風などの災害から住まいを守ってくれる大切な部分です。一方、洋風のとんがり屋根や重厚な大屋根など、屋根は建物の外観イメージづくりにも大きく影響します。し…

  • 屋根

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根における重要な要素 屋根は住宅の外装の大きな面積を占める部分です。そのため、その形状や材質は家の外観イメージ並びに住宅の性能に大きく影響します。屋根には形状、軒の出幅といった要素がありますが、特に重要な要素が勾配(屋…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ