軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

屋根は家づくりの重要ポイント

屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、いったん家を建てた後では、住環境や機能に不満があっても、後からリフォームで変えられない要素があります。

したがって、新しく家を建てるときには、どのような屋根にすればいいのかよく考えて決めたいものです。そのためにも、新築の屋根工事にあたっては、後から変更できないこと・できることを知っておくことが大切です。建築後に変更できない屋根の要素とは、次の2つになります。

・屋根の形状
・軒の出幅

では、この2つの要素について、少し詳しく見ていきましょう。

機能的にも大切な屋根の形状

屋根の形状は、かけ方と平面から見た形で構成されますが、家の外観デザインに大きく影響し、耐風性や雨水を流すといった機能にも関係します。

まず、一般的な住宅の屋根のかけ方には、このような種類があります。

・切妻:シンプルに2枚の屋根が頂上で合わさる形
・寄棟:4方向からの屋根が合わさる形
・入母屋(いりもや):寄棟の上に切妻を乗せたような形
・片流れ:1枚だけの屋根を片側に傾斜させたもの

以上の屋根のかけ方のうち、寄棟屋根が最も耐風性が高く、入母屋屋根は耐風性に加え通気性や断熱性も高いとされています。
これに加え、注意したいのが平面的な屋根の形です。屋根の形を平面で見たときに、コの字やL字形など凸凹のある複雑な形状の屋根は谷になる部分ができるため、雨水が溜まり雨漏りしやすくなります。そのため、屋根の形はできるだけシンプルな四角形にすることが大切なのです。

軒の出幅って? そもそも「軒」とは?

次に、軒の出幅について説明しますが、その前に、「軒」とは何かを確認しておきましょう。屋根は建物の上に乗っているものですが、軒は、この屋根の外壁より突き出ている部分をさします。そして、軒の出幅は、外壁より出ている部分の幅(寸法)のことです。つまり、軒の出幅が大きいと、屋根が外壁よりも大きく出っ張っていることになります。

軒があることで、雨風や日射しによる外壁の劣化や窓への雨の吹き込みを防げます。また、軒には日射しを調整する役割があり、夏は窓や外壁への強い日射しを避け、冬の日射角度の低い日光を窓から取り込むことができます。このように軒には、住宅を守る大切な機能があるのです。

近年は、軒のないシンプルなデザインの住宅もありますが、軒の出幅も後からリフォームで変えることができない部分なので、家を建てるときにはよく考えたい部分です。

リフォームで変更できる要素は

一方で、屋根にはリフォームで後から変更できる要素もあります。それは、次の通りです。

・屋根勾配

・屋根材(屋根の素材)

・屋根の色

このうち、屋根勾配は屋根の傾斜角度のことですが、雨水を流すという上で重要なポイントになります。適切な屋根勾配は屋根材によって異なるので、新築の際はもちろん、リフォームで屋根勾配や屋根材を変更したいときは注意が必要です。
屋根の色は、人工スレートや金属の屋根材であれば、塗装で変更できます。

以上のように、屋根づくりには、さまざまな要素がからみ合います。屋根の重要な要素には後から変更できないこともあるので、屋根工事については設計者や工事業者とよく相談してくださいね。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

    夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、…

  • ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 賢く使おう! 屋根のリフォームで使える助成金・補助金について

    賢く使おう! 屋根のリフォームで使える助成金・補助金について

    日々、強い日差しや風雨に晒され続けている屋根。年月が経てば劣化や破損は避けられないものです。しかしながら、いざ「リフォームを」と考えてはみても、屋根の重ね葺きや葺き替えにかかる費用は100万円を超える場合もあり、とても手…

  • 火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    住宅ローンを組む際に加入義務があったため火災保険に加入している、という方も多いでしょう。実はこの火災保険、火災が起きたときだけに利用できる保険ではないのです。場合によっては火災保険を使って屋根工事を行うこともできます。こ…

  • 災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • 台風後の点検ポイント10! 雨漏りのチェックポイントもご案内

    台風後の点検ポイント10! 雨漏りのチェックポイントもご案内

    台風が近づくと、テレビのニュースでも備えや安全対策が呼びかけられます。しかし、台風が過ぎ去ったからといって安心してはいられません。台風後の点検もしっかりしましょう。ぱっと見ただけではわかりにくい箇所に、思わぬ被害を受けて…

  • 屋根の縦葺きと横葺きの違いって? それぞれの特徴

    屋根の縦葺きと横葺きの違いって? それぞれの特徴

    全国的に採用が伸びてきている金属屋根。建物に合った様々なデザインが楽しめるのが魅力のひとつですが、特に多く採用されている2大デザインは「縦葺き」「横葺き」です。 屋根の外観がストライプ(縦じま)に見えるものが「縦葺き」、…

  • 屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    東京駅の屋根に注目 日本の首都・東京の玄関といえる東京駅。保存復原プロジェクトにより、2012年に丸の内駅舎が創建当時の姿を取り戻しました。国の重要文化財でもある駅舎ですが、駅として日々機能しながら、観光スポットとしても…

  • 屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    屋根に太陽光発電を設置する際の注意点

    近年ではスマートハウスやゼロエネルギーハウス(ZEH)が話題となっています。また、2020年の省エネ基準適合住宅の義務化などもあり、ますます太陽光発電に注目が集まっています。ここでは、太陽光発電を設置できる屋根の種類やメ…

  • 切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • 屋根

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    外観イメージを左右する屋根の色 屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう? 屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わり…

  • リフォーム

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • ライフスタイル

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    家づくりにとって重要な収納プラン 家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたい…

  • ライフスタイル

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • 屋根

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    使いやすいキッチンって、どんなもの? キッチンは家の中でも特にモノが多く、長い時間家事をする場所ですから、効率のよい空間であってほしいもの。リフォームやリノベーションをすることになった場合も、何かと要望が多くなる場所です…

  • メンテナンス

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    雨漏りや湿気が家の大敵なのは、どうして? 梅雨の時期は、どうしても湿度が高くなります。 また、雨漏りも気になるもの。現代の住宅では、湿気や雨漏りは建物に大きなダメージを与える可能性がある大敵です。 その理由は、断熱と気密…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    家にはリフォーム、リノベーションがつきもの? マイホームを購入したら、いつまでも快適に暮らしたいものです。しかし、家は暮らしているうちに必ずリフォームしたい箇所が出てきますし、年数が経てばリノベーションを検討することもあ…

  • リフォーム

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    キッチンのタイプ選びで大切なことは キッチンは家の中でも家事作業をする時間が長く、使い勝手によっては毎日の暮らしの快適さが違ってきます。それだけにリフォームのときには、何かとこだわりたい場所です。後から「こんなはずじゃな…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ