「在宅時」にも要注意!外装リフォームのときに考えたい今どきの防犯事情

今どきの防犯事情は在宅時がポイント

建物全体で防犯対策をするマンションと違い、戸建住宅では個別の防犯対策が必要です。特に注意したいのが侵入や窃盗犯ですが、近年は防犯意識の高まりからか防犯設備やホームセキュリティを取り入れる住宅が増え、留守中の侵入窃盗、いわゆる「空き巣」が減少傾向にあります。

その一方で、気になるのが在宅時の防犯です。ここ数年間で、「居空き」や「忍び込み」と呼ばれる在宅中の住宅への侵入窃盗犯が増えつつあるのです。

居空き・忍び込みを防ごう

居空きとは住人がいる日中などの生活時間帯に、忍び込みは夜間住人が眠っている間に侵入することを指します。いずれも、侵入犯は住人に気づかれないうちに「作業」をしていきますが、もし、家の中でドロボウにばったり出会ってしまったら・・・と思うと、ゾッとしますね。したがって、住宅の防犯では侵入を防ぐことが何よりも大切です。

今では不在時の防犯対策はしっかりとされているお宅も多いと思いますが、こうしたことから、今後は在宅時の防犯にも気を使う必要があります。外装やエクステリアなど住宅の外回りのリフォームのときには、防犯に役立つ設備や製品を取り入れる良い機会です。そこで、今回はリフォームでできる在宅時の防犯対策をご紹介します。

玄関と窓に防犯のための工夫を

↑雨戸を閉めたままでルーバー部の角度を調整することで採風・採光や目隠し・日射遮蔽・断熱も可能な可動ルーバー雨戸

警視庁の統計によると、居空き、忍び込みの侵入の手段として「無締り」が76%と最も多くなっています。無締りとは、カギをかけていない玄関や窓から家の中に入り込む手口です。つまり、在宅時でも出入り口や窓にはしっかりとカギをかけることが防犯対策の基本といえます。

とはいえ、年中いつでも家中のドアや窓をすべて閉め切って暮らすことは現実的にはむずかしいものです。防犯を意識しながら快適に暮らすには、玄関や窓に工夫する必要があります。そのためには、リフォームで次のような建具を取り入れてはいかがでしょう?

<採風・採光タイプの玄関ドア>
玄関はつねに施錠しておくのが防犯の基本ですが、ドアを開けて家の中に風を通したいときもあります。そんな場合におすすめなのが、採風・採光タイプの玄関ドアです。ドアの1部が割れにくいガラス格子になっていて、この部分を開け閉めすることで、しっかりと施錠したまま風を入れることができます。また、夜間、玄関内部の照明をつけておけば、格子部分から外に光がもれるので、侵入対策になります。

<カギつき網戸>
最近は防犯性の高いカギつきの網戸が登場しています。ネットの部分が丈夫なステンレスワイヤーでできたものや、玄関のドア枠に取り付けられるルーバータイプのものがあります。

<可動ルーバー雨戸>
季節によっては、夜間も窓を開けておきたいこともあります。そんな場合の防犯対策になるのが、可動ルーバー雨戸です。ルーバーを開け閉めすることで風や光を通すことができ、カギもかけられます。

玄関先、庭先にもしっかり対策を

侵入の防止に加えて、玄関先や庭先での自転車などの盗難対策も考えましょう。自転車やオートバイの盗難が最も多く発生する場所が住宅です。これは、敷地内に侵入されていることになりますが、屋外の盗難は在宅時でも気がつきにくく、カギをかけていても持ち去られることがあります。

シャッターつきのガレージなどがなく、屋外に置くしかない場合は地面に固定する駐輪パイプやサイクルラックを設置する方法があります。また、敷地への侵入対策として、夜間は玄関先に玄関灯をつけて明るくしておくことが大事です。通りから見えにくい場所にはセンサーライトを設置するのもよいでしょう。

■この記事を読んだ方はこんな記事もチェックしています■
▼外装リフォームのときには防犯のことも考えよう

リフォームのおすすめ記事

  • 戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    浴室の施工法の違いとは? 自宅の浴室をリフォームすることになったら、快適でくつろげる場所にしたいものですね。ところで、浴室づくりといえば、ユニットバスが主流ですが、在来工法という選択肢もあるのをご存知ですか? 既成のパー…

  • 空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    近年、全国的に増え続けている空き家。総務省が発表した平成25年度住宅・土地統計調査のデータでも、空き家率は過去最高の13.5%となっています(※1) 。なぜ、いま空き家が増えてきているのでしょうか。ここでは、空き家が増え…

  • ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • 外装リフォームのときには防犯のことも考えよう

    外装リフォームのときには防犯のことも考えよう

    秋冬は空き巣が増える!? このところ、朝夕冷え込むようになってきましたね。衣類を入れ替えたり、暖房器具を出したり、冬への準備をされるご家庭も多いと思います。これに加え、この時期に気をつけていただきたいことがあります。 そ…

  • 収納のリフォームトラブルを防ぐには

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    使いやすい収納をつくるには 何かとスペースが限られる日本の住宅事情では、収納に悩むご家庭は少なくないと思います。自宅をリフォームするのなら、後になって「収納が足りない」「なんとなくクローゼットが使いにくい」といったことは…

  • 得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    家のリフォームをする場合、どこに工事を依頼すればいいのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。住宅リフォームを行っている業者はたくさんありますが、実はそのリフォームの内容や分野によって得意・不得意があります。あとで後…

  • 自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    個性的な家作りはライフスタイルへのこだわりから 持ち家のリノベーションのきっかけは、世帯によりさまざまです。とはいえ、どの世帯でも、年月によって家族構成やライフスタイルが変わります。 自宅のリフォームが必要になったら、そ…

  • 窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓をリフォームする事で、日常生活のさまざまな悩みを解決する事ができます。しかし、リフォームを行う上で注意すべきポイントがいくつかあります。そこで今回は、窓のリフォームを行うときの注意点やメリット、工事の種類などについてご…

  • 家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    暖房をつけているのにも関わらず、部屋の中にすきま風が入ってきてしまい、とても寒いという経験をしたことはないでしょうか。すきま風を放置しておくと、部屋が寒くなってしまうだけではなく、部屋を暖めるために使用する光熱費も高くな…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リビングに小上がりの和室を作りたいと思ったことはありませんか?リビングなどに小上がりの和室があると、リラックスできる空間になりそうですよね。ここでは小上がりの和室を作るメリットや、作る際のポイントなどについてご紹介したい…

  • リフォーム

    快適な寝室にしよう! 寝室リフォームを行うときのポイント

    快適な寝室にしよう! 寝室リフォームを行うときのポイント

    睡眠は1日の中でも多くの時間を占めるため、とても重要な時間です。日々を快適に過ごすためにも良質な睡眠をとることが重要で、そのためには快適な睡眠環境が必要でしょう。そこで、おすすめなのが寝室のリフォームです。ここでは寝室リ…

  • ライフスタイル

    フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    住宅リフォームで人気のプランと言えば、やはりフローリングの張替えではないでしょうか。フローリングを新しいものに変更するだけで、室内の印象を大きく変えることができます。ここでは、フローリングの種類やその他の床材、特徴などに…

  • リフォーム

    部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    リフォーム工事の一つである屋根裏リフォーム。きっと、あなたも屋根裏のデッドスペースを有効活用したいと思ってこの記事をご覧になっていることでしょう。屋根裏に秘密基地のような部屋ができたらなんだかワクワクしますよね。でも、屋…

  • リフォーム

    リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    家にロフトがあるとさまざまなシーンでその利便性を実感する事ができるでしょう。収納しきれない物をしまったり、寝室にしたりとさまざまなことに活用ができそうです。そこで、ここではリフォームでロフトをつけるメリットとデメリット、…

  • リフォーム

    リフォームの流れについて把握しよう

    リフォームの流れについて把握しよう

    もっと広々としたキッチンが欲しい、一日の疲れがとれる快適なバスルームを設置したい、などリフォームへの期待に胸を膨らませている人も多いでしょう。具体的にリフォームを進めようとした時に、いったいどのような流れで進めていけば良…

  • リフォーム

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    リフォーム工事をする際にさまざまな税金がかかることはご存知でしょうか。税金について把握しておかないと、「いざリフォームしたら想定以上に予算がかかってしまった」という事態に陥ってしまう可能性もあります。ここでは、リフォーム…

  • リフォーム

    リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    個性的な家に仕上げることができ、開放感を感じられる吹き抜けは人気がありますが、今回は吹き抜けのメリットとデメリットの両方についてお伝えしたいと思います。注意すべきポイントをしっかりおさえて、吹き抜けを取り入れるかどうかを…

  • リフォーム

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    リフォームといえば、部屋を増やしたり収納箇所を増やしたりと、新しくスペースを作るものをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし、近年では減築というリフォーム方法に注目が集まっています。そこで今回は、減築リフォーム…

  • リフォーム

    家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

    暖房をつけているのにも関わらず、部屋の中にすきま風が入ってきてしまい、とても寒いという経験をしたことはないでしょうか。すきま風を放置しておくと、部屋が寒くなってしまうだけではなく、部屋を暖めるために使用する光熱費も高くな…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ