「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

雨漏りしてからでは遅すぎる

家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか?
また、新築から何年も経過しているのに1度も屋根のメンテナンスやリフォームをしたことがないというお宅も少なからずあるかもしれません。「多少築年数が経ったわが家だけど、雨漏りしていないから屋根は何もしなくても大丈夫」「雨漏りなど何かトラブルが起きてから、リフォームすればいい」――そう考えてそのままにしておいてしまうと、家の寿命を大きく縮めてしまうかもしれません。

実は、雨漏りするということは、下地も含め屋根の劣化がかなり進んでいる場合が多く、さらに劣化が進めば構造体へのダメージにもつながります。つまり、屋根は劣化するほどリフォームする際の工事も費用も大がかりになるのです。

したがって、ひと口に屋根のリフォームといっても、屋根の状態や屋根材の種類によって行う工事の方法が異なってくるのです。雨漏りなどのトラブルを予防するための定期メンテナンスから、耐用年数を過ぎた屋根の葺き替えまで、屋根のリフォームやメンテナンスには、どのような方法があるのか、またそのタイミングを知っておきましょう。

屋根のリフォームには、どんな方法があるの?

屋根の状態や経過年数に応じて、次のようなリフォームやメンテナンスの方法があります。

・部分交換・補修工事
数年おきに点検(※)をし、屋根の一部が傷んでいたり、サビが出ていたりする場合に、ダメージのある部分のみ交換や補修をします。スレート屋根を留めている棟板金の交換、瓦屋根を接着しているしっくいの詰め直し、ヒビが入ったり、割れたりした屋根材の交換など。
※点検の時期は屋根材によって異なります。

・塗装(塗替え)工事
人工スレートや金属屋根の耐久性を維持するために定期的に行いたいメンテナンス工事。およそ10年(金属屋根はグレードにより異なる)が1つの目安になりますが、屋根の色あせや撥水性が落ちてきたら工事のタイミングです。屋根材の破損が少なく、下地が劣化していないことが条件。屋根を高圧洗浄し、サビ止めをして、塗料を2?3度重ね塗りします。使用する塗料によっては、断熱などの性能を上げることも可能です。

・重ね葺き工事(カバー工法)
塗替えでは性能を回復できなくなった場合などに、耐用年数が過ぎた既存の屋根の上に防水処理を施し、新しい屋根をかぶせる工事。下地の劣化がない場合に施工可能で、軽い人工スレートや金属屋根に向いています。古い屋根の撤去や廃材処理の必要がないので、通常の屋根の葺き替え工事よりも工期は短く、費用も抑えられます。
耐用年数の目安は人工スレート:20?25年、金属屋根(ガルバリウム鋼板):40年。

・葺き替え工事
屋根材だけでなく、防水シートや下地まで劣化した屋根の全面リフォーム。全ての屋根材で行える工事で、古くなった屋根を解体・撤去して、屋根材、防水シート、下地も新しくします。屋根のリフォームとしては最も大がかりな工事で費用も高額になりますが、新しい屋根材を自由に選べるので、以前よりも屋根を軽くして耐震性を高めることも可能です。

屋根の状態によって、必要な工事の内容や方法が違うことがおわかりいただけたかと思います。
大きなダメージから屋根を守るために、まず大切になるのが、定期的な点検とメンテナンスです。加えて、台風などの災害の後にもこまめに点検し、屋根の状態に合わせた補修やメンテナンスをしていきましょう。

■この記事を読んだ方はこんな記事もチェックしています■
▼現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?
▼屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

リフォームのおすすめ記事

  • リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブルが急増 ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。 特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • 住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    リフォーム工事をする際にさまざまな税金がかかることはご存知でしょうか。税金について把握しておかないと、「いざリフォームしたら想定以上に予算がかかってしまった」という事態に陥ってしまう可能性もあります。ここでは、リフォーム…

  • リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションは大きな買い物 既存の住宅の内外装や設備を一新し、新築同様かそれ以上の状態に改修するリノベーション。新築よりも割安な費用で済むこともあり、近年注目されています。「古くなってきたわが家を住みやすく手直ししたい…

  • 浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • 外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

  • 子育てしやすくなる家に! リフォームの際のポイント

    子育てしやすくなる家に! リフォームの際のポイント

    今まで二人で暮らしていたマイホームに迎える新しい生命。子どもが生まれて新しい家族が増えるタイミングで、マイホームもリフォームしようと考えられる方も多いのではないでしょうか。ここでは子育てのためのリフォームについて、その検…

  • どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    リフォームといえば、部屋を増やしたり収納箇所を増やしたりと、新しくスペースを作るものをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし、近年では減築というリフォーム方法に注目が集まっています。そこで今回は、減築リフォーム…

  • 清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

    清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

    トイレのリフォームで大切なことは 住まいの中でもトイレは小さなスペースですが、家族みんなにとって欠かせない場所です。 また、お客様が使うこともあるでしょう。したがって、いつでも清潔にしておきたいですし、ちょっぴりおしゃれ…

  • 収納のリフォームトラブルを防ぐには

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    使いやすい収納をつくるには 何かとスペースが限られる日本の住宅事情では、収納に悩むご家庭は少なくないと思います。自宅をリフォームするのなら、後になって「収納が足りない」「なんとなくクローゼットが使いにくい」といったことは…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    家を守る大切な外壁や屋根の工事だから 外壁や屋根の修繕・リフォームが必要になったら、外装業者に工事を依頼することになります。外装は住宅全体を雨風から守る重要な部分ですから、きっちりとした施工が欠かせません。とはいえ、屋根…

  • リフォーム

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • ライフスタイル

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    外観イメージを決めるものとは 住宅の外観イメージは住まいの「顔」ともいえる大切なもの。家を新築したり、外装のリフォームをすることになったら、景観にほどよくマッチし、住む人はもちろん訪れる人にも好印象を与える外観にしたいで…

  • ライフスタイル

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    家づくりにとって重要な収納プラン 家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたい…

  • リフォーム

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    使いやすい収納をつくるには 何かとスペースが限られる日本の住宅事情では、収納に悩むご家庭は少なくないと思います。自宅をリフォームするのなら、後になって「収納が足りない」「なんとなくクローゼットが使いにくい」といったことは…

  • 耐震

    地震に強い家の条件とは

    地震に強い家の条件とは

    家に求められる耐震性能は? この国で住まいについて考えるとき、避けて通れないのが地震対策です。ここ数年でも、記憶に新しい大きな地震がありました。これから家を建てたり、購入するのなら、しっかりと耐震性能を見きわめたいもので…

  • ライフスタイル

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

  • リフォーム

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    キッチンのタイプ選びで大切なことは キッチンは家の中でも家事作業をする時間が長く、使い勝手によっては毎日の暮らしの快適さが違ってきます。それだけにリフォームのときには、何かとこだわりたい場所です。後から「こんなはずじゃな…

  • リフォーム

    リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームトラブルと動線の関係 住宅のリフォームをする理由やきっかけは家庭によりさまざまですが、その目的は共通して、住宅の価値を向上させ、より暮らしやすくすることです。では、暮らしやすい住まいの条件とは、どのようなもので…

  • リフォーム

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブルが急増 ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。 特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ