屋根のメンテナンスやリフォームをしないと、どうなるの?

屋根のメンテナンスは雨漏りを防ぐため

屋根は日々の雨風や直射日光、また台風などから住まいを守ってくれる大切な部分です。トラブルなく快適に暮らしていくには、定期的な屋根の点検やメンテナンスが欠かせませんし、耐用年数が過ぎた屋根は葺き替えなどのリフォームが必要です。では、なぜ、屋根のメンテナンスやリフォームが必要なのでしょうか。

屋根の定期的なメンテナンスを怠った場合、雨漏りなどの問題が発生する可能性があります。実際に問題が発生しないとメンテナンスの必要性を感じにくいと思いますが、気づいた時にはすでに深刻な事態になっていることも少なくないので、日ごろからの屋根の点検、メンテナンスが重要になるのです。

そこで、屋根メンテナンスやリフォームの重要性を意識するためにも、雨漏りがどのようなトラブルにつながるか知っておきましょう。

雨漏りが家を壊す!?

家の外側から入り込んだ雨水はいろんな経路をたどって家の中につたってきます。例えば、屋根の下地の傷んだ箇所などから雨水が入り込んだ場合、天井にシミとなって表れることがあります。これは、屋根から天井まで雨水の通った場所は濡れているということです。また、雨漏りが起きるのは、家の中に入り込んだ雨水を建物が吸収しきれなくなったからです。雨漏りを発見した時点で、すでにある程度、建物に雨水がしみ込んでいると考えられます。

当然ながら、水がしみ込んだり、濡れた部分は腐食しやすくなります。これが柱や梁(はり)などの構造や土台部分に及ぶと、家の強度を落とすことになり、最悪は地震の際などの倒壊につながります。

・電気系統へのダメージも
雨漏りによる水は天井裏や壁の内部・表面を通ることも少なくありません。その際、電気の配線や設備を濡らすと、漏電する恐れがあります。漏電は火災につながりますし、ショートを起こし家電が故障することもあり得ます。

・湿気がシロアリ被害を招く
家の中で雨漏りがあると、湿気が発生しやすくなります。こうした湿度が高く、うす暗い場所を好むのが、木造住宅の大敵、シロアリです。つまり、雨漏りは木材を食べるシロアリを呼びよせ、その被害も発生させる可能性があるのです。構造や土台などの部分にシロアリ被害があると、建物が倒壊しやすくなります。

・住人の健康も心配に
さらに、家の中が湿気の多い状態では、建材である木材をはじめ、家の中に保管している食品や衣類などにカビが発生しやすくなります。カビは、アレルギーなどを引き起こしますし、エサとしてダニを招くことになり、住人の健康への影響も心配されます。

以上のようなトラブルが自宅に起きたら、大がかりな工事が必要になりますし、最悪は建替えということもあり得ます。それだけに費用も多大になるでしょう。雨漏りを防ぐことは、こうした深刻な事態を防ぐということです。

また、屋根の点検・メンテナンスの時期や耐用年数は屋根材により異なります。屋根の専門業者と相談の上、自宅の屋根材にあった定期点検・メンテナンスを欠かさないようにしてくださいね。

■この記事を読んだ方はこんな記事もチェックしています■
▼屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと
▼住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

メンテナンスのおすすめ記事

  • ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    持ち家の価値を維持するために 建築の専門家が住宅の状態を検査するサービス「ホームインスペクション(住宅診断)」が広がりつつあります。中古住宅市場の活性化を目指し、国交省もホームインスペクションを普及させる方針です。これか…

  • 外壁塗装を行う際に検討しよう! 汚れにくい外壁塗装とは?

    外壁塗装を行う際に検討しよう! 汚れにくい外壁塗装とは?

    外壁塗装を行う際に検討したいのは、汚れにくい外壁塗装選びです。汚れにくい外壁塗装を選ぶことで、メンテナンスや清掃の手間を減らして長く快適な状態をキープできます。外壁が汚れる、または汚れて見える理由を解き明かし、汚れにくく…

  • リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    住宅の細かい不具合はリフォームのタイミングで一気に解決 住宅のリフォームをするきっかけや理由は人によりさまざま。とはいえ、戸建住宅の場合、壁紙の貼り替えや古くなったシステムキッチンやユニットバスの交換など、おおよそ10年…

  • 外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • 手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    手入れは大変? 勾配天井がある家のメリットとデメリット

    古民家風のカフェなどに入ると、勾配天井になっていることがあります。こうした天井はなんとなく趣もあって、素敵だなと感じている方も多いのではないでしょうか。もしかすると、自宅の新築やリフォームで勾配天井を採用してみようと考え…

  • 屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    家を守る大切な外壁や屋根の工事だから 外壁や屋根の修繕・リフォームが必要になったら、外装業者に工事を依頼することになります。外装は住宅全体を雨風から守る重要な部分ですから、きっちりとした施工が欠かせません。とはいえ、屋根…

  • 玄関ドアの塗装は必要? 玄関ドアの塗装を考えるべきタイミング

    玄関ドアの塗装は必要? 玄関ドアの塗装を考えるべきタイミング

    その家の顔ともいうべき玄関ドア。しかし、そのドアの塗装が剥げていたり色褪せていたりすると、これだけで家全体の印象が悪くなりかねません。そのため、玄関ドアの塗装や補修が必要になるわけですが、塗装のタイミングや、塗装ではなく…

  • 在来工法やツーバイフォーだけじゃない? 住宅工法にはどんなものがある?

    在来工法やツーバイフォーだけじゃない? 住宅工法にはどんなものがある?

    住宅工法の種類を知ろう 家を建てることになったら、いろいろと知っておきたいことがあります。その中でも基本となるのが住宅の工法です。工法とは建物の骨組み(躯体)をつくる方法のこと。在来工法とツーバイフォーがよく知られていま…

  • 外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁の塗装メンテナンスが必要な理由 ご自宅の外壁が色あせてきたり、汚れが目立ってきたりすれば、それは塗替えメンテナンスが必要なサインかもしれません。外壁は、屋根とともに住まいを雨風や直射日光から守ってくれる大切な部分。外…

  • 結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    冬場多くの家庭を悩ませている結露。放置するとカビやダニを発生させ家にダメージを与えることにもなるので、しっかりと対策を取ることが大切です。結露の原因を知って、効果的に対処できるよう気を配っていきましょう。 結露の原因とは…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    結露してしまう原因は? 結露を防止するための対策

    冬場多くの家庭を悩ませている結露。放置するとカビやダニを発生させ家にダメージを与えることにもなるので、しっかりと対策を取ることが大切です。結露の原因を知って、効果的に対処できるよう気を配っていきましょう。 結露の原因とは…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ