初めてのリフォームを成功させるために

リフォームって、どうするの?

気に入って購入したマイホームも、何年か暮らすうちに修繕や変更したい箇所が出てきます。そこで、リフォームを検討することになりますが、初めての場合は、どこ(誰)に依頼すればいいのか、どのように進めればいいのか、わからないという人が大半でしょう。

実は、リフォームには工事を依頼する前から工事完了までの間に意外と多くのステップがあります。予算オーバーなどのトラブルを防ぎ、リフォームを成功させるためには、この各ステップを抑えておくことが大切です。

リフォーム全体の流れとは

初めてのリフォームをスムーズに行うために、全体の流れと各ステップを知っておきましょう。

1)リフォームの要望や目的、場所、期限などをまとめる
現在の住まいへの不満や要望を元に、家族で話し合いながら、どこをどのように、いつまでに変更/改善したいのかはっきりさせましょう(例えば、お風呂が古くなったから新しくしたい、できれば、浴室乾燥機も付けたいなど)。リフォームしたい場所が複数ある場合は優先順位も決めておきます。

2)情報収拾をする
リフォームの要望に合わせ、情報を集めます。インターネットや雑誌、リフォーム業者のパンフレットなどから、イメージに近い画像や写真を集めれば、要望をより具体的にするのに役立ちます。また、ネットでは、業者ごとの得意分野やデザインのテイスト、費用の相場なども調べておきましょう。

3)おおよその予算を決める
リフォームに使えるおおよその予算を決めましょう。いくらまで使えるか上限を決めておけば、大きな予算オーバーを防げます。ローンを考えている場合は、金融機関のホームページなどで毎月の返済額と利息額をシミュレーションすれば上限の目安になります。

4)リフォーム業者を探す
工事を依頼する業者を探します。2)で調べた情報を元に、リフォーム専門会社の他に、ハウスメーカー、工務店、設計事務所(建築家)など、さらに詳しく各社の施工事例などを見ていきましょう。その上で、依頼先の候補を3社程度にしぼり込みます。

5)見積もりを依頼・検討する
依頼先候補の業者に見積もりを依頼します。(リフォーム予定の)家の図面を用意し、予算や要望はできるだけ具体的に伝えましょう。見積もりは基本設計(プラン)とともに上がってきます。各社の見積もりとプランを比較検討することになりますが、金額に加え、工事の内容、使用する材料や設備、工期などを確認しながら比較します。

6)リフォーム業者を決めて契約する
依頼する業者が決まれば、詳細な打ち合わせをしましょう。打ち合わせを重ねるうちに、最初の見積もりやプランが変更されることも少なくありません。工事の追加や変更による予算オーバーを防ぐために、見積もり金額とプランの詳細、工期、追加・変更の対応、アフターサービスなどについて確認し、納得した上で、工事の契約を交わしましょう。契約は書面にすることをおすすめします。

7)工事の着工
リフォーム業者から工程表をもらい、工期についての説明を受けると、工事が始まります。着工前に、工事中の責任者の連絡先や近隣への対応、職人さんへの差し入れが必要かどうかも聞いておきましょう。工事中はプラン通りに工事が行われているかどうか確認し、気になることがあれば、責任者に連絡します。

8)工事の完成・引き渡し
工事が完了したら、担当者立ち会いの上で不備がないかチェックをし、カギなどを受け取り、引き渡しとなります。このとき、保証書を出す業者もあります。

■この記事を読んだ方はこんな記事もチェックしています■
▼リフォームのトラブル事例集
▼リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

リフォームのおすすめ記事

  • 地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    中古物件で思い通りの家づくり? ここ数年間、戸建住宅の建設費用ならびに新築住宅の価格も高止まりの傾向が続き、新築着工件数も低水準で推移しています。ただ、細部までこだわって思い通りの家を新築したい、ピカピカの新築住宅に住み…

  • ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • リフォーム中は何処に住む? 仮住まいの選び方

    リフォーム中は何処に住む? 仮住まいの選び方

    リフォームを検討している場合、リフォーム工事中の仮住まいについて気になったことはありませんか?住宅の一部分のリフォームであれば、自宅に住みながら工事をすることができますが、大掛かりな工事となると仮住まいへの引っ越しが必要…

  • リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    個性的な家に仕上げることができ、開放感を感じられる吹き抜けは人気がありますが、今回は吹き抜けのメリットとデメリットの両方についてお伝えしたいと思います。注意すべきポイントをしっかりおさえて、吹き抜けを取り入れるかどうかを…

  • 空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    近年、全国的に増え続けている空き家。総務省が発表した平成25年度住宅・土地統計調査のデータでも、空き家率は過去最高の13.5%となっています(※1) 。なぜ、いま空き家が増えてきているのでしょうか。ここでは、空き家が増え…

  • どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    リフォームといえば、部屋を増やしたり収納箇所を増やしたりと、新しくスペースを作るものをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし、近年では減築というリフォーム方法に注目が集まっています。そこで今回は、減築リフォーム…

  • リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    みなさんは「スケルトンリフォーム」という言葉はご存知ですか?自由な間取りを選べて快適な住まいを作れる方法ですが、スケルトンリフォームにはリスクや注意点もあります。リノベーションとも似ていますが混同せずに正しい意味や効果、…

  • 住居の増築リフォームを行うときの注意点

    住居の増築リフォームを行うときの注意点

    子どもが生まれる、親の介護のために同居する、など人生の過程において家庭環境は変化していきます。購入したマイホームの増築が必要になる可能性は誰にでもあるでしょう。ここでは、増築リフォームのメリットや注意点などについてご紹介…

  • 戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    戸建住宅の浴室リフォームはユニットバスと在来工法、どちらがいいの?

    浴室の施工法の違いとは? 自宅の浴室をリフォームすることになったら、快適でくつろげる場所にしたいものですね。ところで、浴室づくりといえば、ユニットバスが主流ですが、在来工法という選択肢もあるのをご存知ですか? 既成のパー…

  • リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    キッチンのタイプ選びで大切なことは キッチンは家の中でも家事作業をする時間が長く、使い勝手によっては毎日の暮らしの快適さが違ってきます。それだけにリフォームのときには、何かとこだわりたい場所です。後から「こんなはずじゃな…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • ライフスタイル

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    家づくりにとって重要な収納プラン 家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたい…

  • リフォーム

    空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    近年、全国的に増え続けている空き家。総務省が発表した平成25年度住宅・土地統計調査のデータでも、空き家率は過去最高の13.5%となっています(※1) 。なぜ、いま空き家が増えてきているのでしょうか。ここでは、空き家が増え…

  • リフォーム

    リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションは大きな買い物 既存の住宅の内外装や設備を一新し、新築同様かそれ以上の状態に改修するリノベーション。新築よりも割安な費用で済むこともあり、近年注目されています。「古くなってきたわが家を住みやすく手直ししたい…

  • ライフスタイル

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

  • 屋根

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • ライフスタイル

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    外観イメージを決めるものとは 住宅の外観イメージは住まいの「顔」ともいえる大切なもの。家を新築したり、外装のリフォームをすることになったら、景観にほどよくマッチし、住む人はもちろん訪れる人にも好印象を与える外観にしたいで…

  • ライフスタイル

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • リフォーム

    リフォームとリノベーションの違いとは

    リフォームとリノベーションの違いとは

    建物の「改修」の意味合いが強いリフォーム 最近、よく耳にするようになった「リノベーション」という言葉。建物の増改築に関することですが、「リフォーム」とはどのような違いがあるかご存知ですか。実は、これまで両者には厳密な定義…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ