窓まわりを工夫して外国の家のような部屋づくり

外国風の部屋づくりは窓まわりから?

家を訪れた友人に「まるで、外国の家みたい!」といってもらえるような部屋づくりをしたいと思いませんか?

とはいえ、映画や雑誌で見るような外国の家は日本と違い、広くて天井も高く、そのまま真似るのは非常に難しいものです。また、外国製の家具はサイズが大きいものが多く、部屋に取り入れにくいということもあります。そのため、外国の家みたいなインテリアにあこがれていても実行するのは難しく思えますが、ここで窓回りに注目してみましょう。

海外の住宅やホテルのインテリアには、窓まわりの装飾に工夫を凝らしたものが少なくありません。窓にはあまりスペースの制約を受けずに、また手軽に外国風のインテリアを取り入れることが可能です。今回は、窓まわりの装飾に使える工夫やアイテムをご紹介します。

カーテンレールをコーディネートしよう

日本の住宅で窓まわりの装飾といえば、カーテンが一般的ですが、カーテンを取りつける際にちょっとした工夫で外国風のスタイルを演出できます。日本では、カーテンは窓の高さにつるすことが多いですが、これを天井近くからつるし、カーテンもこれにあわせた長さにするだけで、天井を高く演出することができます。

また、カーテンをつるすのに欠かせないのがカーテンレールですが、機能レールと装飾レールの2種類あるのをご存知でしょうか? 機能レールは一般的に普及しているタイプで、装飾性がないシンプルなアルミやステンレス製のレールです。これに対し、装飾レールはデザイン性が高く、見せることを目的としています。さまざまなインテリアのスタイルにあわせて、天然木やしんちゅう、樹脂製などがあり、色やデザインも豊富で、カーテンのフックを掛けるためのカーテンランナーもコーディネートされています。

この装飾レールとカーテンの組み合わせによって、窓まわりのイメージを大きく変えることが可能です。例えば、天然木やウッド調のレールにシンプルなギンガムチェックや北欧風のプリント柄のカーテンをあわせれば、カントリー調やナチュラルモダンなスタイルになります。もしくは、しんちゅう製レールの先端にクリスタル風の装飾をあしらったものとクラシカルな花柄のカーテンを組み合わせれば、エレガントに演出できます。

高級感あるカーテンバランス

また、カーテンバランスを取り入れるのはいかがでしょう?

カーテンバランスとは、カーテンレールを隠すようにして取りつける上飾りのことです。外国のホテルなどでよく見られる窓装飾のアイテムのひとつで、一般的にはカーテンの共生地でつくります。プレーンでシンプルなタイプもありますが、ドレープやひだ、ギャザーによってさまざまなデザインをつくり出せます。

シンプルなカーテンバランスはいろんなスタイルにあわせやすい一方、ドレープなどをつけることによりエレガントさや高級感を演出できます。ドレープやひだが多く大きくなるほど、欧米の邸宅やホテルのようなゴージャスなイメージになります。

カーテンバランスはカーテン生地の色や柄、素材感のイメージにあわせて、デザインを考えるとよいでしょう。その場合、通常はオーダー製作になるので、オーダー注文を受けているインテリアショップやカーテン専門店で相談してみてください。

カーテンを新調するなら、外国風のインテリアを取り入れるチャンスです。カーテン専門店などでは、生地だけでなくカーテンレールのサンプルも見られます。何軒かまわって、おしゃれな窓装飾のアイデアを集めるのもいいかもしれません。

ライフスタイルのおすすめ記事

  • 中古物件購入後によくあるトラブルとは?

    中古物件購入後によくあるトラブルとは?

    中古物件を購入した後にトラブルになった、という話を聞いたことはあるでしょうか。実はだれの身にも起こる可能性があり、決して他人事ではないと言えます。ここでは、中古物件購入後に起きがちなトラブルの内容や、トラブルに気づいたと…

  • 新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    ワンルームのリビングダイニングが人気 近年は、戸建住宅でもリビングルームとダイニング、あるいはダイニングキッチンをつなげたワンルームのリビングダイニングやLDKが一般的になりました。ワンルームの大きな空間は、部屋を細かく…

  • 天然の木材を使った家のナチュラルな内装づくり

    天然の木材を使った家のナチュラルな内装づくり

    心地よく飽きのこない内装づくりなら 家は長年にわたって暮らすものなので、その内側は心地よく飽きのこないデザインにしたいものです。また、数年前にはシックハウス症候群が問題になったことからも、天然木などの自然素材を活かしたナ…

  • 景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    美しい街並を作り出すものとは ぬけるような青い空に映えるオレンジ色の屋根と白い壁の家並、??そんな南欧の街並にあこがれる人は少なくないでしょう。地中海の青い空と美しいコントラストを作り出している屋根はテラコッタと呼ばれる…

  • 室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    手軽に室内壁のイメージを変えるには 住宅の内装を構成する要素のうち、室内壁はつねに視界に入り、大きな面積を占める部分です。したがって、壁の色や模様、テクスチャーによってインテリアの印象は大きく変わります。外国の家やおしゃ…

  • 今どきのおしゃれな家に和室は不要?それとも必要?

    今どきのおしゃれな家に和室は不要?それとも必要?

    和室があれば、何かと便利? ライフスタイルの欧米化にともない、現代は和室のない家が増えています。これから家を建てるなら、欧米風のモダンな家にしたいと思う人も多いでしょう。そんなおしゃれな家には和室は不要かもしれません。 …

  • ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

  • モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル、イラストレーター、デザイナーと、いくつもの顔を持つ香菜子さん。二児の母でもある彼女は、本当に欲しいものを自分で作り、自然体のライフスタイルを実践することで、多くの女性からの支持を得ています。そんな彼女に、ご自身の…

  • メルヘンの国の世界遺産と秘境に見る 美しい屋根と外壁の色合い

    メルヘンの国の世界遺産と秘境に見る 美しい屋根と外壁の色合い

    屋根と外壁の色はどう決める? 住宅の外観を形づくる屋根と外壁。どのようなカラーリングにするかで、大きく印象が異なります。屋根と外壁の色合いは家の個性を左右するものといえますが、住む人のこだわりを反映させる一方で、景観との…

  • ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    室内で暮らすペットが増えている? 現代の日本では、少子化の一方、犬や猫を飼うご家庭が多くなりました。特に犬を飼っている世帯のうち、室内で飼うことが多い小型犬の割合が1995年の26%から2014年には63%ととても高くな…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

    清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

    トイレのリフォームで大切なことは 住まいの中でもトイレは小さなスペースですが、家族みんなにとって欠かせない場所です。 また、お客様が使うこともあるでしょう。したがって、いつでも清潔にしておきたいですし、ちょっぴりおしゃれ…

  • ライフスタイル

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    使いやすい間取りでおしゃれな家に

    おしゃれな家にするには間取りも重要? 家を新築したりリノベーションすることになったら、訪れた人がほめてくれるようなおしゃれな家にしたいですね。内外装のデザインはもちろん、壁紙や床材なども気になりますが、おしゃれな家づくり…

  • ライフスタイル

    天然の木材を使った家のナチュラルな内装づくり

    天然の木材を使った家のナチュラルな内装づくり

    心地よく飽きのこない内装づくりなら 家は長年にわたって暮らすものなので、その内側は心地よく飽きのこないデザインにしたいものです。また、数年前にはシックハウス症候群が問題になったことからも、天然木などの自然素材を活かしたナ…

  • ライフスタイル

    ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    室内で暮らすペットが増えている? 現代の日本では、少子化の一方、犬や猫を飼うご家庭が多くなりました。特に犬を飼っている世帯のうち、室内で飼うことが多い小型犬の割合が1995年の26%から2014年には63%ととても高くな…

  • リフォーム

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家は永遠じゃない? 家を購入したり、建てたりしたなら、いつまでも快適に暮らしたいものですね。とはいえ、新築から10年以上経てば、何かしらメンテナンスや修繕が必要になってきます。 また、エアコンや給湯器などの住宅設備の多く…

  • 屋根材

    快適な住まいづくりのための壁材と天井材選び

    快適な住まいづくりのための壁材と天井材選び

    快適な室内空間づくりで大切なこと 室内の壁と天井は住まいの大きな面積を占める部分ですから、どのような質感や色に仕上げるかで内装のイメージは大きく変わります。また、使用する壁材や天井材の種類によっては室内環境にも影響します…

  • ライフスタイル

    おしゃれな家にするために リビングの間取りとインテリアづくりの注意点

    おしゃれな家にするために リビングの間取りとインテリアづくりの注意点

    リビングは住まいの中心だから 住まいの中でも、中心となる場所はどこでしょう? それは、家族みんなが集まる場所、つまりリビングルームです。 リビングは家族みんながくつろいだり、友人や来客を招いておもてなししたりと、家族にと…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ