照明に工夫しておしゃれな家づくり

おしゃれな家づくりのコツは照明にあり?

自宅を新築したりリフォームする際には、おしゃれな家にしたいですね。それには、内外装のデザインにこだわる、家具や生活雑貨のテイストを揃えるなど、いくつかのコツがありますが、照明の使い方や工夫次第で住まいをぐっとおしゃれに演出することができます。また、照明を上手に使うことで、部屋を広く、天井を高く見せることも可能です。

今回は、おしゃれな家づくりに役立つ照明の使い方についてお話しします。

全体照明と部分照明の違いは

これまで日本の住宅では、1つの居室に1種類の照明器具で空間全体を均一に直接照らす全体照明が主流でした。これに対し欧米では、部屋全体の明るさはおさえ気味にし、必要な場所に個別に照明を用いるといった、1つの居室に2種類以上の照明器具を組み合わせて使用するのが一般的です。このように部分的に光を当てるタイプの照明を部分照明といいますが、部分照明は、光源を天井や壁に向けることでムーディな間接照明として使えます。

落ち着きのあるスタイリッシュ空間を演出できることから、日本でも以前よりホテルの居室に部分照明がよく取り入れられ、近年はカフェなどの店舗でも多く用いられるようになってきました。おしゃれな家にするためには効果的に部分照明を取り入れたいものですが、一般の家庭では、必要に応じて明るさを調節できるよう全体照明と組み合わせて使うのがおすすめです。

照明器具の種類を知っておこう

そこで、住宅用の全体照明と部分照明には、どのような照明器具があるか知っておきましょう。照明器具を取り付ける位置によって分類すると次のようになります。

<全体照明>
シーリングライト:天井表面に直接取り付けて、部屋全体を照らす
ペンダントライト(大型):チェーンやコードで天井から吊るす照明器具
シャンデリア:天井から吊るす照明器具で、多灯で装飾性が高い

<部分照明>
ダウンライト:光源を天井に埋め込み、光を落とす
ペンダントライト(小型):大型と同様
ブラケット:柱や壁に取り付ける照明器具
フロアスタンド:床に置く照明スタンド
テーブルスタンド:テーブルなどに置く照明スタンド

部分照明を効果的に使うには

では、これらの照明器具をどのように組み合わせればよいのでしょう?

例えば、リビングダイニングなど、家族みんなが集まり来客時にも使うといった多目的の部屋では、全体照明は明るさを調節できる調光タイプのシーリングライトなどにしておくと便利です。

ダイニングではテーブルの上方に小型のペンダントライトを設置するお宅も多いと思いますが、ペンダントは思い切って低めに設置しましょう。天井のシーリングライトとの高低差を強調することで、天井が高く感じられます。また、小さめのペンダントを2つ以上、高さを変えて設置する、または長さのあるテーブルの上方に高さを揃えて設置するなどすれば、おしゃれなカフェのような空間になります。

さらに、リビングや寝室の「お気に入り」コーナーに部分照明を当てると、とてもしゃれた雰囲気になります。例えば、お気に入りのソファの近くにブラケットやフロアスタンドを設置して読書コーナーにする、また、キャビネットの上に観葉植物や調度品といっしょに小さめのテーブルスタンドを置いて光を当てるのもいいですね。立体物を照らすと影ができますが、これによって空間に奥行き感が出ます。

照明器具にはさまざまなタイプやデザインがあり、特に部分照明は非常にバリエーションが豊富です。同じタイプの照明器具でも、シェードの形状によって光の広がり方が異なり印象が変わってきます。インテリアショップなどでいろいろな照明を実際に見て、楽しみながら選ぶとよいでしょう。

ライフスタイルのおすすめ記事

  • 家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    家を建てるなら、知っておきたい屋根材と屋根勾配の関係

    屋根づくりの重要ポイント 住宅にとって屋根は日々の雨風や日差し、また台風などの災害から住まいを守ってくれる大切な部分です。一方、洋風のとんがり屋根や重厚な大屋根など、屋根は建物の外観イメージづくりにも大きく影響します。し…

  • ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    ペットとともに暮らすためのリフォームとは

    室内で暮らすペットが増えている? 現代の日本では、少子化の一方、犬や猫を飼うご家庭が多くなりました。特に犬を飼っている世帯のうち、室内で飼うことが多い小型犬の割合が1995年の26%から2014年には63%ととても高くな…

  • フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    フローリングにはどんな種類がある? 床材の種類と特徴

    住宅リフォームで人気のプランと言えば、やはりフローリングの張替えではないでしょうか。フローリングを新しいものに変更するだけで、室内の印象を大きく変えることができます。ここでは、フローリングの種類やその他の床材、特徴などに…

  • 新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築 vs 中古、メリット・デメリットを知ろう 現在、新築マンションの価格が高騰し、新築戸建住宅の価格も高めで推移しています。戸建て派にとっても、マイホームに「新築」か「中古」のどちらを選ぶのかは大きな問題です。ピカピカ…

  • 室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    手軽に室内壁のイメージを変えるには 住宅の内装を構成する要素のうち、室内壁はつねに視界に入り、大きな面積を占める部分です。したがって、壁の色や模様、テクスチャーによってインテリアの印象は大きく変わります。外国の家やおしゃ…

  • 屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    屋根勾配がデザインのポイント? 歴史に残るおしゃれな屋根の家

    おしゃれな家は屋根がポイント? 「おしゃれな家を建てたい!」と思ったら、何を参考にすればいいのでしょうか。まずは建築の歴史に残るおしゃれな住宅を見ることをおすすめします。とりわけ1920年代に成立したモダニズムと呼ばれる…

  • 外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル・香菜子さんインタビュー:使ってみて分かる本当に良いものの美しさ

    モデル、イラストレーター、デザイナーと、いくつもの顔を持つ香菜子さん。二児の母でもある彼女は、本当に欲しいものを自分で作り、自然体のライフスタイルを実践することで、多くの女性からの支持を得ています。そんな彼女に、ご自身の…

  • ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    外壁サイディングってなに? 家を建てたり、外装のリフォームをすることになったら、屋根や外壁にどのような材料を使うかが大きなポイントになります。材料によって建物全体の外観イメージが大きく変わりますし、その後の維持メンテナン…

  • リフォーム

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    中古物件で思い通りの家づくり? ここ数年間、戸建住宅の建設費用ならびに新築住宅の価格も高止まりの傾向が続き、新築着工件数も低水準で推移しています。ただ、細部までこだわって思い通りの家を新築したい、ピカピカの新築住宅に住み…

  • 耐震

    木造住宅の地震対策!?ツーバイフォー、在来工法ともに大切なこと?

    木造住宅の地震対策!?ツーバイフォー、在来工法ともに大切なこと?

    地震対策は耐震補強だけじゃない? 日本で安心、安全な住まいづくりを考えるとき、非常に重要になるのが地震対策です。現在では、何らかの対策を施しているお宅は少なくないと思います。とはいえ、「わが家は地震に強いツーバイフォーだ…

  • 耐震

    「耐震性」アップの取り組みにプラスしてできる「減災」の工夫

    「耐震性」アップの取り組みにプラスしてできる「減災」の工夫

    わが家の耐震性を再確認 1981年に新耐震基準が施行されましたが、それ以前に建てられた木造住宅と以降のものでは、耐震性に大きな違いがあります。全国の多くの自治体では、新耐震基準以前に建てられた木造住宅などを対象に耐震診断…

  • 屋根材

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    スレート屋根にもいろいろある? 現代の戸建住宅向けの一般的な屋根材の1つにスレートがあります。スレートは薄い板状の屋根材で、瓦に比べて色数も多く、軽量で耐震性にも優れています。 そうしたことからか広く使用されているのです…

  • 耐震

    耐震性にも優れる美しいデザインの家

    耐震性にも優れる美しいデザインの家

    家の耐震性は外観デザインと関係する? 地震をはじめとする自然災害の多い国、日本での住まい作りでは、耐震性や耐久性がとても大切になります。とはいえ、住宅に求められるのは性能だけではありません。せっかくのマイホームですから、…

  • 耐震

    耐震リフォームのときに考えなければならないポイントとは

    耐震リフォームのときに考えなければならないポイントとは

    耐震リフォームの重要なポイントとは この春で東日本大震災から5年になりますが、マイホームの耐震性については、気に留めておきたいものです。戸建住宅の耐震性を考える上で、何に気をつければ良いのでしょう。 よく言われているポイ…

  • 屋根

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • メンテナンス

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるために大切なこと 春の花が咲き、過ごしやすい季節になりました。比較的気候が穏やかに安定しているこの時期に、ご自宅のお手入れについて考えてみてはいかがでしょう。いつまでも快適に暮らすために、マイホームは…

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ