在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

こだわりの浴室づくりなら、在来工法?

住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくないでしょう。

そこで、浴室の施工方法ですが、大きく「在来工法」と「ユニットバス」に分けられます。
このうち、在来工法は現場で防水工事を施し、すべてを一から造作する方法で、この工法で作られる浴室は在来浴室と呼ばれます。在来工法なら、浴室の面積や形状・使用する材料などの制約が少なく、デザインも施主の希望にあわせて作っていくので、フルオーダーメイドの浴室づくりが可能です。例えば、浴室内に浴槽や洗い場とは別にシャワーブースを設けたり、壁や床を天然石のタイルで仕上げ、信楽焼のバスタブを設置するなど、自由に浴室づくりが楽しめます。

このように、こだわりの浴室づくりをするのに最適と思われる在来工法ですが、最初から最後まで職人の手作業になるので、工期が長く費用も掛かります。こだわる部分が多いほど費用は高額になりますが、特に2階以上のフロアに在来浴室を作るのは、技術的にもコスト的にも非常に困難です。

ユニットバスでもできること

これに対し、ユニットバスは、既成の壁や天井・床・浴槽などのパーツを現場で組み立てて設置します。また、どこまでを既製品で組み立てるのかでフルユニットとハーフユニットに分けられます。フルユニットは天井・壁・床すべてが一体化したもの、ハーフユニットは天井がなく、床と浴槽のふちの高さまでの壁が一体化したものです。

ユニットバスは、工期が短く費用もリーズナブルに済み、2階以上にも設置できるので、現代の浴室づくりの主流になっています。既製品の組み合わせになるので、在来浴室に比べると自由度は減りますが、近年はパーツのバリエーションが増え選択の幅が広がっているので、工夫次第でこだわりの浴室づくりができます。

例えば、フルユニットバスの場合、4面ある壁のうち1面だけ色を変えてアクセントカラーウォールにし、鏡を横長に設置すれば、ホテルの浴室のようなイメージになります。その場合は、シャワーヘッドやタオル掛けも高級感のあるものにしたいですね。また、タオル掛けにはアクセントカラーウォールと同系色のタオルを掛ければ、よりホテルライクな雰囲気が演出できます。

意外に自由度が高いハーフユニット

ハーフユニットバスなら、壁の半分から上は自由に造作できるので、さらに自由度が高まります。壁の上半分に天然のヒノキの板を貼ったり、タイルで好みの模様にしたりするなど、多様な空間づくりが可能です。加えて、戸建住宅の場合は、窓の大きさや位置も自由に決められるので、例えば、庭を眺められるように大きな窓を作る、もしくは2階の浴室なら、壁の上部に窓を作り、空を見ながらお湯に浸かるのもいいでしょう。

また、あまり広くない浴室でハーフユニットを使う場合は、隣の脱衣室(洗面所)との仕切りをガラス張りにし、浴室ドアも全面ガラスにするのもおすすめです。浴室と脱衣室が一体化したような広がりを感じられ、ゆったりとした開放感のある浴室になります。さらに、脱衣室に少しスペースの余裕があれば、浴室内から見える位置に観葉植物を置くと坪庭を眺める気分で入浴ができます。

ゆったりとリラックスできる浴室は、日々の暮らしの中で大切なもの。予算などの制約もあるかと思いますが、今回の記事を参考に、わが家こだわりの浴室づくりをしてくださいね。

リフォームのおすすめ記事

  • 空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    空き家をリフォーム、リノベーションして居住するメリット

    近年、全国的に増え続けている空き家。総務省が発表した平成25年度住宅・土地統計調査のデータでも、空き家率は過去最高の13.5%となっています(※1) 。なぜ、いま空き家が増えてきているのでしょうか。ここでは、空き家が増え…

  • リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    家にロフトがあるとさまざまなシーンでその利便性を実感する事ができるでしょう。収納しきれない物をしまったり、寝室にしたりとさまざまなことに活用ができそうです。そこで、ここではリフォームでロフトをつけるメリットとデメリット、…

  • 得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    家のリフォームをする場合、どこに工事を依頼すればいいのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。住宅リフォームを行っている業者はたくさんありますが、実はそのリフォームの内容や分野によって得意・不得意があります。あとで後…

  • 快適な寝室にしよう! 寝室リフォームを行うときのポイント

    快適な寝室にしよう! 寝室リフォームを行うときのポイント

    睡眠は1日の中でも多くの時間を占めるため、とても重要な時間です。日々を快適に過ごすためにも良質な睡眠をとることが重要で、そのためには快適な睡眠環境が必要でしょう。そこで、おすすめなのが寝室のリフォームです。ここでは寝室リ…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • 和室から洋室にリフォームする際の流れと費用

    和室から洋室にリフォームする際の流れと費用

    和室から洋室にリフォームしたいと考える方は少なくありません。イスに座って食事をとれるようにしたい、ソファを置いて家族でくつろぐスペースにしたい、という方もいるかもしれません。ここでは和室から洋室にリフォームする際の流れや…

  • リフォーム時に考えよう! タンクレストイレとタンク式トイレの比較

    リフォーム時に考えよう! タンクレストイレとタンク式トイレの比較

    トイレリフォームは人気のリフォームメニューの一つです。水回り、とりわけトイレは生活の中でも使用頻度が高いため重要な部分でしょう。せっかくならオシャレなトイレ、快適に利用できる機能性に優れたトイレにしたいですよね。そんな時…

  • 部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    リフォーム工事の一つである屋根裏リフォーム。きっと、あなたも屋根裏のデッドスペースを有効活用したいと思ってこの記事をご覧になっていることでしょう。屋根裏に秘密基地のような部屋ができたらなんだかワクワクしますよね。でも、屋…

  • 地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    地方移住も選択肢?リフォーム、リノベ向き物件探しのポイント

    中古物件で思い通りの家づくり? ここ数年間、戸建住宅の建設費用ならびに新築住宅の価格も高止まりの傾向が続き、新築着工件数も低水準で推移しています。ただ、細部までこだわって思い通りの家を新築したい、ピカピカの新築住宅に住み…

  • 断熱性にすぐれたガルバリウム鋼板の外壁サイディングって、どんなもの?

    断熱性にすぐれたガルバリウム鋼板の外壁サイディングって、どんなもの?

    外壁のリフォームが必要になったら 外壁は屋根とともに雨風から住まいを守ってくれる大切な部分です。そのため、外壁にはいろんな性能が求められますが、なかでも、快適に暮らすために重要になるのが断熱性です。断熱性が高ければ、冷暖…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • 屋根材

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    今どきの住宅の外壁はサイディングが主流? サイディングの種類を知っておこう

    外壁サイディングってなに? 家を建てたり、外装のリフォームをすることになったら、屋根や外壁にどのような材料を使うかが大きなポイントになります。材料によって建物全体の外観イメージが大きく変わりますし、その後の維持メンテナン…

  • 屋根

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

  • メンテナンス

    外壁から白い粉が! チョーキング現象の原因と対処法

    外壁から白い粉が! チョーキング現象の原因と対処法

    最近自宅の外壁がなんだか古臭くなってきた、と感じることはあるでしょうか。もしかすると、それは塗装のチョーキング現象かもしれません。 の可能性があります。チョーキング現象という言葉は建築用語ですので、あまり聞きなじみがない…

  • メンテナンス

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    持ち家の価値を維持するために 建築の専門家が住宅の状態を検査するサービス「ホームインスペクション(住宅診断)」が広がりつつあります。中古住宅市場の活性化を目指し、国交省もホームインスペクションを普及させる方針です。これか…

  • リフォーム

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    雨漏りしてからでは遅すぎる 家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか? また、新築から何年も経過し…

  • 耐震

    古い家の耐震性を上げる屋根のリフォームとは?

    古い家の耐震性を上げる屋根のリフォームとは?

    瓦屋根が地震に弱いって、ホント? 日本は非常に地震の多い国であることから、世界的に見ても建築における耐震技術のレベルは高く、住宅の耐震化も進んでいます。しかしながら、これまで特にメンテナンスをせず、今のお宅に長くお住まい…

  • メンテナンス

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるために大切なこと 春の花が咲き、過ごしやすい季節になりました。比較的気候が穏やかに安定しているこの時期に、ご自宅のお手入れについて考えてみてはいかがでしょう。いつまでも快適に暮らすために、マイホームは…

  • メンテナンス

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク

    DIYでもできる? DIYで外壁塗装を行うリスク 自宅の外壁塗装は道具を揃えることでDIYでも行うことができます。しかし、DIYにはメリット・デメリットがあり、これらを十分に理解しておかないと後で後悔する可能性があります…

  • 屋根

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ