清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

トイレのリフォームで大切なことは

住まいの中でもトイレは小さなスペースですが、家族みんなにとって欠かせない場所です。
また、お客様が使うこともあるでしょう。したがって、いつでも清潔にしておきたいですし、ちょっぴりおしゃれだなと思わせる空間であってほしいですね。そこで、トイレのリフォームをすることになったら、清潔でおしゃれなトイレを目指したいもの。
そのためには、まず清潔なトイレづくりのポイントを知っておきましょう。それは、下記の3つになります。

・明るさ
・換気
・材料(内装材)選び

清潔なトイレづくりのポイントとは

では、これらのポイントについて、少し詳しく見ていきましょう。

<明るさ>
トイレを清潔に保つには、掃除のしやすさがカギになります。すみずみまできっちりと掃除するには、充分な明るさが必要です。
トイレに窓があれば日中は明るい場合もありますが、夜間用としてワット数の低い照明を設置すると、うっかり汚してしまったときなどに掃除しても汚れが残ってしまうことも。夜でも掃除するのに充分な明るさのある照明を、トイレ全体を照らす位置に設置しましょう。夜中に目が覚めて用を足すときに明るくて目が冴えてしまうという場合は、明るさが調節できる調光タイプの照明がおすすめです。

<換気>
トイレは湿気がこもりやすく、においも気になる場所です。湿気が溜まると結露やカビが発生し、木材の腐食を招くこともあります。したがって、トイレの湿気とにおい対策は重要ですが、そのために欠かせないのが換気です。戸建住宅のトイレには窓があることが多いですが、窓による自然換気だけでは充分ではありません。湿気やにおいがこもらないようにするには、換気扇による強制換気も必要です。換気扇のないトイレには、ぜひ設置をおすすめします。

<材料(内装材)選び>
トイレの壁と床には、汚れやにおい、掃除によるキズなどがつきにくい材料を使いたいものです。以前はタイルがよく使われていましたが、現在では、トイレ用に防汚・防臭・抗菌などの機能を持たせた壁紙やパネル状の壁材・シート状の床材が使われることが一般的で、色や柄・テクスチャーなどのバリエーションも豊富です。調湿機能のある壁紙やパネル状壁材もあり、こうした壁材を使えば湿気対策にもなります。いずれも、トイレの内装材には水やアンモニア・洗剤への耐性が必要ですが、トイレ向け(用)とされている製品であれば、ほぼ心配ありません。近年では、そうした耐性のあるトイレ用フローリング材も登場しています。

こんなプチリフォームの方法も

トイレ全体をリフォームするほど汚れたり傷んだりはしていないが、掃除しても落ちない部分的な汚れが気になるというのは、よくある悩みです。

このような場合には、壁紙や床だけを張り替えるといった方法もあります。特に貼ってはがせるタイプの壁や床用のシートを使えば、手軽にプチリフォームができます。こうしたシートには水回りに使えるタイプもあり、色・柄・テクスチャーもバリエーション豊かです。

例えば、汚れのある壁1面だけに、思い切って大胆な色や柄のシートを貼ればアクセントウォールにできます。また、トイレの壁は下の方が汚れやすいと思いますが、今後の汚れ防止を兼ねて腰高くらいの高さまでウッド調のシートを貼り、床もウッド調のシートでコーディネートすれば、ナチュラルテイストのトイレになります。

以上のように、トイレの内装材やプチリフォームに使える材料はバリエーションが豊富です。リフォームの前には、設備機器のショールームやホームセンターなどで実物やサンプルを見て、おしゃれなトイレづくりのアイデアをまとめましょう。

リフォームのおすすめ記事

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    遮熱って、なに? 断熱との違いは? 今夏は記録的な猛暑となり、外出を控えたいほど暑い日が多くなっています。熱中症を防ぐためにも屋内を涼しく保つことが大切ですが、冷房のための電気料金も気になるところです。暑い夏だからこそ、…

  • 屋根

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    使いやすいキッチンって、どんなもの? キッチンは家の中でも特にモノが多く、長い時間家事をする場所ですから、効率のよい空間であってほしいもの。リフォームやリノベーションをすることになった場合も、何かと要望が多くなる場所です…

  • 屋根

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    屋根の色選び、基調の4色はこう使う

    外観イメージを左右する屋根の色 屋根の塗替えリフォームをすることになったら、どのように色を選べばいいのでしょう? 屋根は外壁とともに、住宅の外観イメージを構成する主要な部分。屋根の色選びによって、家の見た目は大きく変わり…

  • 耐震

    ツーバイフォーと免震の組み合わせなど 戸建住宅の耐震構造には種類があるって、ホント?

    ツーバイフォーと免震の組み合わせなど 戸建住宅の耐震構造には種類があるって、ホント?

    耐震、制振、免震の違いは? 日本において、大切なわが家を守っていく上でどうしても重要になるのが、地震対策です。特に戸建住宅の場合、家を守るのはオーナー自身ですから、耐震については気になるところです。近年は、「耐震」に加え…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • 屋根

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根勾配って、どうやって決めるの?

    屋根における重要な要素 屋根は住宅の外装の大きな面積を占める部分です。そのため、その形状や材質は家の外観イメージ並びに住宅の性能に大きく影響します。屋根には形状、軒の出幅といった要素がありますが、特に重要な要素が勾配(屋…

  • 屋根材

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    ハイグレードな塗装鋼板とは 近年、住宅の外壁や屋根といった外装の材料として普及が進むガルバリウム鋼板をご存知でしょうか? 鋼板でありながら、サビに強く高い耐久性があり、金属特有の軽さから耐震性にもすぐれた建材です。このよ…

  • 耐震

    しっかり行おう! 木造住宅に行うべき地震対策

    しっかり行おう! 木造住宅に行うべき地震対策

    今、あなたが住んでいる木造住宅は大きな地震が来たとしても倒壊や大破することなく、十分に耐えられる構造や性能を備えているでしょうか? もしも地震対策や耐震性について不安があるのなら、すぐにでも手を打っておくべきです。地震に…

  • メンテナンス

    リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    住宅の細かい不具合はリフォームのタイミングで一気に解決 住宅のリフォームをするきっかけや理由は人によりさまざま。とはいえ、戸建住宅の場合、壁紙の貼り替えや古くなったシステムキッチンやユニットバスの交換など、おおよそ10年…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ