清潔でおしゃれなトイレにするためのリフォームとは

トイレのリフォームで大切なことは

住まいの中でもトイレは小さなスペースですが、家族みんなにとって欠かせない場所です。
また、お客様が使うこともあるでしょう。したがって、いつでも清潔にしておきたいですし、ちょっぴりおしゃれだなと思わせる空間であってほしいですね。そこで、トイレのリフォームをすることになったら、清潔でおしゃれなトイレを目指したいもの。
そのためには、まず清潔なトイレづくりのポイントを知っておきましょう。それは、下記の3つになります。

・明るさ
・換気
・材料(内装材)選び

清潔なトイレづくりのポイントとは

では、これらのポイントについて、少し詳しく見ていきましょう。

<明るさ>
トイレを清潔に保つには、掃除のしやすさがカギになります。すみずみまできっちりと掃除するには、充分な明るさが必要です。
トイレに窓があれば日中は明るい場合もありますが、夜間用としてワット数の低い照明を設置すると、うっかり汚してしまったときなどに掃除しても汚れが残ってしまうことも。夜でも掃除するのに充分な明るさのある照明を、トイレ全体を照らす位置に設置しましょう。夜中に目が覚めて用を足すときに明るくて目が冴えてしまうという場合は、明るさが調節できる調光タイプの照明がおすすめです。

<換気>
トイレは湿気がこもりやすく、においも気になる場所です。湿気が溜まると結露やカビが発生し、木材の腐食を招くこともあります。したがって、トイレの湿気とにおい対策は重要ですが、そのために欠かせないのが換気です。戸建住宅のトイレには窓があることが多いですが、窓による自然換気だけでは充分ではありません。湿気やにおいがこもらないようにするには、換気扇による強制換気も必要です。換気扇のないトイレには、ぜひ設置をおすすめします。

<材料(内装材)選び>
トイレの壁と床には、汚れやにおい、掃除によるキズなどがつきにくい材料を使いたいものです。以前はタイルがよく使われていましたが、現在では、トイレ用に防汚・防臭・抗菌などの機能を持たせた壁紙やパネル状の壁材・シート状の床材が使われることが一般的で、色や柄・テクスチャーなどのバリエーションも豊富です。調湿機能のある壁紙やパネル状壁材もあり、こうした壁材を使えば湿気対策にもなります。いずれも、トイレの内装材には水やアンモニア・洗剤への耐性が必要ですが、トイレ向け(用)とされている製品であれば、ほぼ心配ありません。近年では、そうした耐性のあるトイレ用フローリング材も登場しています。

こんなプチリフォームの方法も

トイレ全体をリフォームするほど汚れたり傷んだりはしていないが、掃除しても落ちない部分的な汚れが気になるというのは、よくある悩みです。

このような場合には、壁紙や床だけを張り替えるといった方法もあります。特に貼ってはがせるタイプの壁や床用のシートを使えば、手軽にプチリフォームができます。こうしたシートには水回りに使えるタイプもあり、色・柄・テクスチャーもバリエーション豊かです。

例えば、汚れのある壁1面だけに、思い切って大胆な色や柄のシートを貼ればアクセントウォールにできます。また、トイレの壁は下の方が汚れやすいと思いますが、今後の汚れ防止を兼ねて腰高くらいの高さまでウッド調のシートを貼り、床もウッド調のシートでコーディネートすれば、ナチュラルテイストのトイレになります。

以上のように、トイレの内装材やプチリフォームに使える材料はバリエーションが豊富です。リフォームの前には、設備機器のショールームやホームセンターなどで実物やサンプルを見て、おしゃれなトイレづくりのアイデアをまとめましょう。

リフォームのおすすめ記事

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    家の“顔”とも言える玄関。“顔”だけあって、玄関を変えるだけで家のイメージ全体も変わるものなので、リフォームの際にはこだわりたいものです。ここでは玄関リフォームのメリットや種類についてご紹介します。 玄関リフォームを検討…

  • ライフスタイル

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    景観に溶け込むシックな家にするための色使い

    美しい街並を作り出すものとは ぬけるような青い空に映えるオレンジ色の屋根と白い壁の家並、??そんな南欧の街並にあこがれる人は少なくないでしょう。地中海の青い空と美しいコントラストを作り出している屋根はテラコッタと呼ばれる…

  • ライフスタイル

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    スタイリッシュな住宅の外観作りのために

    外観イメージを決めるものとは 住宅の外観イメージは住まいの「顔」ともいえる大切なもの。家を新築したり、外装のリフォームをすることになったら、景観にほどよくマッチし、住む人はもちろん訪れる人にも好印象を与える外観にしたいで…

  • リフォーム

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    家をリフォームする際、できれば家に住みながらリフォームをしたいと考える人は多いのではないでしょうか。ここでは、家に住みながらリフォームをする方法と、そのメリットやデメリットなどについてご紹介します。 家に住みながらリフォ…

  • リフォーム

    リフォームとリノベーションの違いとは

    リフォームとリノベーションの違いとは

    建物の「改修」の意味合いが強いリフォーム 最近、よく耳にするようになった「リノベーション」という言葉。建物の増改築に関することですが、「リフォーム」とはどのような違いがあるかご存知ですか。実は、これまで両者には厳密な定義…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    外装材選びのポイントは? 建物の屋根と外壁はあわせて外装と呼ばれます。屋根の葺き替えや外壁の張り替えなど、外装の大規模なリフォームが必要になったら、また家を建てることになったら、どのような外装材を選べばいいのでしょう? …

  • ライフスタイル

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    あこがれの海辺の住まい作りを成功させるには

    海辺の家であこがれのライフスタイル 南の島の茅葺き屋根のリゾートホテルで海を見ながら過ごすひととき…自宅でそんな気分を味わえたら、と思ったことはありませんか?海の見える家にあこがれている方は少なくないかもしれません。 そ…

  • リフォーム

    リフォームの流れについて把握しよう

    リフォームの流れについて把握しよう

    もっと広々としたキッチンが欲しい、一日の疲れがとれる快適なバスルームを設置したい、などリフォームへの期待に胸を膨らませている人も多いでしょう。具体的にリフォームを進めようとした時に、いったいどのような流れで進めていけば良…

  • ライフスタイル

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築 vs 中古、メリット・デメリットを知ろう 現在、新築マンションの価格が高騰し、新築戸建住宅の価格も高めで推移しています。戸建て派にとっても、マイホームに「新築」か「中古」のどちらを選ぶのかは大きな問題です。ピカピカ…

  • メンテナンス

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるために大切なこと 春の花が咲き、過ごしやすい季節になりました。比較的気候が穏やかに安定しているこの時期に、ご自宅のお手入れについて考えてみてはいかがでしょう。いつまでも快適に暮らすために、マイホームは…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ