快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

家の“顔”とも言える玄関。“顔”だけあって、玄関を変えるだけで家のイメージ全体も変わるものなので、リフォームの際にはこだわりたいものです。ここでは玄関リフォームのメリットや種類についてご紹介します。

玄関リフォームを検討すると良い場合

家の“顔”である玄関をリフォームすることで家全体のイメージも変わりますが、もちろんメリットはイメージの刷新だけではありません。まず、バリアフリー対応の家にする場合、入り口となる玄関もリフォームする必要があります。

玄関に収納が欲しいという方や、玄関ドアがボロボロという場合にも当然検討が必要になります。

玄関をリフォームするメリット

①見た目の印象が変わる
まず玄関ドアのデザインを変更するだけで見た目が大きく変わり、建物自体の印象も変わります。

採光性が上がる
玄関に窓がなく、玄関扉を閉めると暗くなることはありませんか?そんな方は玄関のドアを採光性の高いものに変更すると、玄関自体が明るくなります。日中であれば玄関の電気をつけなくてもよくなるでしょう。

セキュリティを高める
玄関キーの性能は年々高まっており、ピッキングなどの対策のためにも、玄関のドアを変更することは非常に重要です。最近では車のように玄関にもキーレスの導入が進んで、よりセキュリティを高める事ができるようになっています。

断熱効果を高める

ドアが古いと、すき間が空いてすきま風が入ったり、ガラス部分が熱を通したりします。せっかく家で冷房や暖房をつけていても、玄関だけ外気温と変わらないなんてことはありませんか?玄関を断熱性の高いドアに変えるだけで、家全体の保温効果もグッと高まります。

収納が増える
ここまでは玄関ドアのメリットが中心でしたが、玄関全体のリフォームによって、玄関エリアに収納スペースを増やすことも可能です。靴箱の設置・拡張や、最近ではベビーカー置き場を設置するケースも増えています。

玄関リフォームの種類

玄関リフォームにはさまざまな種類があります。ここでは代表的な玄関リフォームの種類と、それぞれの特徴をご紹介しましょう。

・玄関ドアの交換・塗装
玄関リフォームと言えばこれ、と言っても過言ではないほどポピュラーなメニューです。デザインを変更して雰囲気を変えたり、ドアのセキュリティや断熱効果を高めることができます。最近ではデザインも木目調や石目調、型が決まったものからオーダーメイドまでいろいろな種類がありますので、自分の好みや家の雰囲気に合わせた玄関ドア選びが可能です。

また、玄関ドアを換えるほどの予算はない場合は塗装がおすすめです。DIYでも対応は可能ですが、塗料の取り扱いや塗装技術に専門性が必要なので、出来れば専門業者に依頼するほうが良いでしょう。

・玄関内のリフォーム
玄関内側のリフォームも人気があります。床タイルを貼り変えたり、玄関収納ボックスを取り付けたり、周辺クロスを貼り換えたりと様々なリフォームができます。照明器具なども併せて変更することで、玄関内の印象を大きく変化させることも可能でしょう。

また、バリアフリー対応する場合は段差解消のために玄関内部横にスロープを設けることもあります。

・玄関外部のリフォーム
玄関内だけでなく、玄関までのアプローチをバリアフリー対応する場合もあります。カーポートや門扉からゆるやかなスロープを造ることが多く、車いすが通りやすいような広さで設計することが基本です。エクステリアまで含めてトータルでリフォームして、今までと全く違う印象にすることもあります。

玄関のリフォームにはいろいろなメリットがあります。まず多額のお金をかけずともマイホームの印象を変えることが可能になりますし、断熱効果やセキュリティを高めたり、バリアフリー対応ができたりと多くのメリットがあります。ここで記述した内容を参考にして、ぜひ家の“顔”でもある玄関のリフォームを成功させてください。

リフォームのおすすめ記事

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

  • リフォーム

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    雨漏りしてからでは遅すぎる 家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか? また、新築から何年も経過し…

  • 屋根材

    世間で評判の屋根材であるガルバリウム鋼板の凄さ

    世間で評判の屋根材であるガルバリウム鋼板の凄さ

    世間で評判の優れた屋根材とは この4月から電力の全面自由化がスタートします。自由化によって事業者間で競争になれば、電気料金は安くなると思いがちですが、そうとは限りません。発電用の燃料費の変動が電気料金に大きく影響するよう…

  • メンテナンス

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    現代の住宅の大敵、雨漏り・湿気はどう防ぐ?

    雨漏りや湿気が家の大敵なのは、どうして? 梅雨の時期は、どうしても湿度が高くなります。 また、雨漏りも気になるもの。現代の住宅では、湿気や雨漏りは建物に大きなダメージを与える可能性がある大敵です。 その理由は、断熱と気密…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    外装材選びのポイントは? 建物の屋根と外壁はあわせて外装と呼ばれます。屋根の葺き替えや外壁の張り替えなど、外装の大規模なリフォームが必要になったら、また家を建てることになったら、どのような外装材を選べばいいのでしょう? …

  • メンテナンス

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外壁塗装で重要! 外壁の下塗り材の種類と特徴

    外装塗装では、耐久性や仕上がりの美しさを求めるために、下塗り・中塗り・上塗りと複数の工程が実施されます。どの工程も大切なのですが、基本となる下塗りは後の作業や仕上がりに大きく影響する重要な作業です。下塗りの持つ意味や、用…

  • 屋根

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    屋根の色が変わっていく? 世界遺産 姫路城の屋根修理のヒミツ

    姫路城の屋根の色は白? それともグレー? 国宝であり、日本で初めての世界遺産である姫路城は、白鷺城(はくろじょう、しらさぎじょう)とも呼ばれ親しまれてきました。そう呼ばれるゆえんは、天守群のシルエットが、まるで鳥のシラサ…

  • 屋根材

    ガルバリウム鋼板で実現する あこがれのスパニッシュスタイルの屋根

    ガルバリウム鋼板で実現する あこがれのスパニッシュスタイルの屋根

    現代にも通じる洋館のスタイル 「家を建てるなら、おしゃれな洋館のような建物にしたい」そう思う人は少なくないでしょう。日本に洋風建築が入って来た明治以降から昭和初期にかけ、日本で暮らす外国人や裕福な日本人の住宅として、美し…

  • メンテナンス

    外壁塗装後に塗り残しを発見してしまった場合の対処法

    外壁塗装後に塗り残しを発見してしまった場合の対処法

    外壁塗装を行なった時に起こるトラブルとして多いのが、色のムラや塗り残し。せっかく費用と手間をかけたのに、仕上がりが完璧でないとがっかりしてしまいますよね。ここでは塗り残しの原因や予防策について説明します。 外壁塗装工事で…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ