快適な寝室にしよう! 寝室リフォームを行うときのポイント

睡眠は1日の中でも多くの時間を占めるため、とても重要な時間です。日々を快適に過ごすためにも良質な睡眠をとることが重要で、そのためには快適な睡眠環境が必要でしょう。そこで、おすすめなのが寝室のリフォームです。ここでは寝室リフォームを検討するタイミングや失敗例、注意点などについてご紹介します。

寝室リフォームを検討すべき良いタイミング

ではどのようなケースで、寝室のリフォームを検討すべきなのでしょうか。様々なケースが挙げられますが、以下に代表的なケースをピックアップしてみました。

・ライフスタイルが変わった
ライフスタイルに変化があったときには、寝室のリフォームを検討したほうが良いかもしれません。働く環境が変わり眠りにつく時間が変わるなど、さまざまなライフスタイルの変化が考えられますが、このような場合はリフォームを検討するタイミングと言えるでしょう。

・家族が増えた
結婚して家族が増えた、子供ができたといったケースでも寝室のリフォームを考えるタイミングです。例えば、将来的に部屋を仕切れるように取り外しやすい壁にするといったリフォームのケースも考えられます。

・熟睡できない、睡眠の質が悪い
ライフスタイルや家族構成が変わらなくても、睡眠に関して満足感が得られない場合であればリフォームを検討してみるのも良いかもしれません。

寝室リフォームの失敗例


いざ、リフォームを検討するとなると気になるのが、リフォームの失敗例だと思います。失敗例のひとつに窓の方角があります。暑がりの人にも関わらず寝室の窓を西側に設置してしまうと、西日が差し込んでしまうため室温が上昇しやすいというデメリットがあります。

他には防音が十分でなかったケースもあるでしょう。防音性の低い寝室になってしまうことで、電化製品の音が気になり睡眠を妨げられるようになったという失敗例もあります。

寝室リフォームをするときに注意しておきたいポイント

ここでは覚えておくべき注意ポイントを、いくつかご紹介していきます。

・寝室の壁や床は落ち着いた色に統一する
寝室のリフォームをするときには壁や天井、床などの色に気を配りましょう。寝室であれば、派手な原色やコントラストの強い配色を組み合わせるよりもダークブラウンやベージュなど落ち着いた色合いを求めたほうが無難でしょう。壁と天井のクロスはもちろん、フローリングやマットなども色合いを統一することで視覚的にも休まる落ち着いた空間を手に入れることができます。

・音や光が差し込まないように工夫する
ぐっすりと眠るためには刺激のない静かな環境が必要です。寝室リフォームをするときには防音性を高める工夫をしてみましょう。また、窓を設置する場所によっては陽ざしが入りやすくなりますので注意が必要です。もし、陽ざしが気になる場合は遮光カーテンや防音カーテンなどを取り入れることで手軽に対策できるでしょう。

・明るさを抑えた照明を設置する
寝室の照明はなるべくまぶしすぎないものを設置することをおすすめします。リビングや居室は明るいタイプの照明でも問題ありませんが、寝室の場合は明るさを抑えたものを選ぶと良いでしょう。また、寝室の照明は色温度の高いものを選択することでリラックスした雰囲気を作ることができます。

・調湿タイルや調湿クロスで湿度を調整する
湿度も快適な睡眠環境にとって重要です。低すぎず、高すぎず60%くらいの湿度を保つのが良いでしょう。現在では室内の湿度を調整してくれる調湿タイルやクロスなどもありますので、こうした建材を積極的に採用することをおすすめいたします。

・インテリアもトータルで考える
眠りにつく場所であれば雰囲気も大切です。せっかくなら、インテリアも含めたトータルリフォームを行いましょう。部屋のリフォームだけでなく、カーペットや家具などトータルで寝室を作ることで、統一感がありより落ち着いた快適な空間となることでしょう。

・ベッドの配置に気をつける
寝室の出入り口付近にベッドを配置するのは、避けたほうが良いでしょう。出入り口付近はホコリが立ちやすいため、あまり快適な睡眠環境とは言えません。
家族と同居している場合は、寝室の前を行き来する音や気配が気になるかもしれません。


いかがでしたでしょうか。睡眠の質が高まれば日々をもっと豊かに暮らすことが可能でしょう。照明や間取り、インテリアに至るまで寝室の環境を決める要素はたくさんあります。寝室のリフォームを検討する人は、ご紹介した内容を参考にしながら、ぜひ納得できるご自分の寝室を作り上げてみてください。

リフォームのおすすめ記事

  • リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • 住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

    家をリフォームする際、できれば家に住みながらリフォームをしたいと考える人は多いのではないでしょうか。ここでは、家に住みながらリフォームをする方法と、そのメリットやデメリットなどについてご紹介します。 家に住みながらリフォ…

  • リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リビングに小上がりの和室を作りたいと思ったことはありませんか?リビングなどに小上がりの和室があると、リラックスできる空間になりそうですよね。ここでは小上がりの和室を作るメリットや、作る際のポイントなどについてご紹介したい…

  • 在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • 部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    部屋が広くなる? 屋根裏をリフォームするメリットや注意点

    リフォーム工事の一つである屋根裏リフォーム。きっと、あなたも屋根裏のデッドスペースを有効活用したいと思ってこの記事をご覧になっていることでしょう。屋根裏に秘密基地のような部屋ができたらなんだかワクワクしますよね。でも、屋…

  • 外装リフォームのときには防犯のことも考えよう

    外装リフォームのときには防犯のことも考えよう

    秋冬は空き巣が増える!? このところ、朝夕冷え込むようになってきましたね。衣類を入れ替えたり、暖房器具を出したり、冬への準備をされるご家庭も多いと思います。これに加え、この時期に気をつけていただきたいことがあります。 そ…

  • リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    リフォームでロフトを付けよう! ロフトのメリットとデメリット

    家にロフトがあるとさまざまなシーンでその利便性を実感する事ができるでしょう。収納しきれない物をしまったり、寝室にしたりとさまざまなことに活用ができそうです。そこで、ここではリフォームでロフトをつけるメリットとデメリット、…

  • 浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームトラブルと動線の関係 住宅のリフォームをする理由やきっかけは家庭によりさまざまですが、その目的は共通して、住宅の価値を向上させ、より暮らしやすくすることです。では、暮らしやすい住まいの条件とは、どのようなもので…

  • ウッドデッキも可能?ベランダをおしゃれで便利にリフォームしよう

    ウッドデッキも可能?ベランダをおしゃれで便利にリフォームしよう

    ベランダリフォームでアウターリビングに 初夏や秋口など気候のよい時期には、自然の風を家の中に上手に取り込んで快適に暮らしたいですね。家の中と外をつなぐ場所で自然の風を感じながらくつろげる、そんな「アウターリビング」という…

その他のおすすめ記事

  • ライフスタイル

    おしゃれな外壁の色選びって、どうすればいいの?

    おしゃれな外壁の色選びって、どうすればいいの?

    まずは「景観ガイドライン」の確認を 戸建住宅の外壁は建物の最も多くを占める部分なので、外壁の色によって家の外観イメージは大きく変わります。したがって、新しく家を建てるときや外壁の塗替えの際には色にこだわって、おしゃれな外…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

  • リフォーム

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    家の状態を長く良好に保つためにできること 新築から数年経ったわが家の屋根や外壁が汚れてきたら、どうすればいいのでしょう。外にさらされている部分だから、多少の汚れは仕方ないでしょうか。 いいえ、その汚れは屋根や外壁リフォー…

  • 屋根材

    日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    日本瓦と似ているようで違うセメント瓦とは、どんな屋根材?

    瓦にもいろいろある? 日本の住宅地でよく見かける瓦屋根。その屋根材といえば、当然ながら昔から伝わる日本瓦を思い浮かべる人は多いでしょう。とはいえ、日本瓦によく似た「セメント瓦」という屋根材について耳にしたことはありません…

  • リフォーム

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    雨漏りしてからでは遅すぎる 家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか? また、新築から何年も経過し…

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

  • 屋根

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 屋根材

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    スレート屋根にもいろいろある? 現代の戸建住宅向けの一般的な屋根材の1つにスレートがあります。スレートは薄い板状の屋根材で、瓦に比べて色数も多く、軽量で耐震性にも優れています。 そうしたことからか広く使用されているのです…

  • メンテナンス

    屋根の葺き替えって、どんなことをするの?

    屋根の葺き替えって、どんなことをするの?

    屋根はいつか「葺き替え」が必要に 家は長年にわたって住み続けるもの。戸建住宅でいつまでも快適に暮らしていくには、内外装や設備の適切なメンテナンスやリフォームが欠かせません。住まいの快適さを支えるのは住宅の性能ですが、住宅…

  • メンテナンス

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    雨どいが大切な理由 戸建住宅の屋根や外壁は住まいを雨風から守る大切な部分です。それとともに、雨水から家を守るために大きな役割をしているのが雨どいです。雨どいには屋根の付属品のようなイメージがあるかもしれませんが、十分に機…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ