リフォーム時に考えよう! タンクレストイレとタンク式トイレの比較

トイレリフォームは人気のリフォームメニューの一つです。水回り、とりわけトイレは生活の中でも使用頻度が高いため重要な部分でしょう。せっかくならオシャレなトイレ、快適に利用できる機能性に優れたトイレにしたいですよね。そんな時はタンクレストイレの導入を検討してみてはいかがでしょうか。ここでは、タンクレストイレとタンク式トイレの違い、メリットやデメリットなどについてご紹介しましょう。

タンクレストイレとは?

そもそもタンクレストイレとは何でしょう。従来のトイレだと水を貯めておくためのタンクを設置して、そのタンクに溜めた水を使ってトイレを流すというしくみになっています。
しかし、タンクレストイレには水を貯めるためのタンクがありません。トイレと水道が直結している構造となっています。

タンク式トイレとの違いですが、まずは見た目がかなり異なります。タンク式トイレだと便座の後ろ側に大きなタンクがあってかなりの存在感がありますが、タンクレスはタンクがないため、スッキリとした印象になるでしょう。また、タンク式は溜めた水を流すのに対しタンクレスでは電気を使って水を流しているという違いもあります。

タンクレストイレを設置するメリット

先述したようにトイレルームの中を、スッキリとした印象にできるのは大きなメリットです。トイレは居住スペースを優先的に広くするため、空間が狭く作られています。タンクレストイレにすることで、狭いスペースで圧迫感を軽減できるため快適な空間になるでしょう。

また、シンプルな構造を採用している製品が多いため、手入れがしやすいのもメリットです。
さらにタンクが無いので、便器を後ろの壁に限りなく近づけることが可能です。壁ぎりぎりに便器を設置できるため、印象だけではなく実際のトイレルームのスペースを広くできるというメリットがあります。

他にも、タンクレストイレはタンクに水を貯めるまでの時間が必要ないため、連続してトイレを流すことができます。タンク式トイレで連続して水を流そうと思った時の、時間のロスがなくなります。

タンクレストイレを設置するデメリット


タンクレストイレは電気の力で水を流しているため、設置する場所によっては適さないこともあります。例えば、マンションの高層階の場合は水圧が弱いため洗浄能力が弱まる可能性があります。しかし、最近では低水圧でも対応可能なタンクレストイレもありますのでリフォーム業者に相談してみるのが良いかもしれません。

また、タンク式トイレではタンクの上部に小さな手洗いが付いていることが多いですが、タンクレスとなるとそれが無くなってしまいます。他には、タンクレストイレはウォシュレット一体型となるので、ウォシュレット部分のみの交換が難しくなるといったデメリットもあります。

タンクレストイレを設置する際に合わせて行いたいリフォーム


タンクレストイレの設置と合わせて行いたいリフォームですが、壁や天井のクロス、フローリングなどを貼り換えて、トータルリフォームするのがおすすめです。せっかくスタイリッシュでオシャレなタンクレストイレを設置するのですから、壁や天井もあわせてリフォームで一新させれば、見栄えも大きく変わって気分も晴れやかになるでしょう。

また、先述したようにタンクレストイレはタンク式のように手洗いがないため、手洗い場を別途設置する必要が出てきます。トイレの中に設置できる壁掛け手洗いなどもあるので、別途手洗い器の設置も検討してみてはいかがでしょうか。

費用と時間に余裕があるのであればトイレスペースを拡張するという選択肢もあります。便器を変えるだけのものに比べると規模の大きな工事となってしまいますが、トイレスペースを拡張することで、より広々とした空間を手に入れることができます。今までよりも快適にトイレで過ごせるよう、タンクレストイレと一緒に内部のスペースを拡張するのはおすすめのリフォームです。もちろん、手間や時間、費用は必要となりますし、構造によってはできない場合もありますが検討してみる価値はあるでしょう。

近年、タンクレストイレに魅力を感じる人は男女ともに半数を超え、リフォーム時にタンクレストイレを採用したいと考える人も同様に半数を超えています※。快適なトイレ空間を手に入れたいのなら、タンクレストイレを検討するのはおすすめと言えるでしょう。一生のうちにリフォームの機会はそう何度もありません。後悔のないリフォームになるよう、ご紹介した内容を参考にしながら、じっくりと検討してみてください。

※ローシルエット便器に関する意識調査結果
http://www.sanitary-net.com/trend/research/research3015.html

リフォームのおすすめ記事

  • どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    マイホームが古くなってくるとリフォーム、もしくは建て替えも検討し始めますが、リフォームと建て替えどちらにするべきかで迷ってしまうことはよくあります。リフォームと建て替えではさまざまな部分で違いがありますから、ここではどち…

  • 窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓をリフォームする事で、日常生活のさまざまな悩みを解決する事ができます。しかし、リフォームを行う上で注意すべきポイントがいくつかあります。そこで今回は、窓のリフォームを行うときの注意点やメリット、工事の種類などについてご…

  • 快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    家の“顔”とも言える玄関。“顔”だけあって、玄関を変えるだけで家のイメージ全体も変わるものなので、リフォームの際にはこだわりたいものです。ここでは玄関リフォームのメリットや種類についてご紹介します。 玄関リフォームを検討…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • リフォームとリノベーションの違いとは

    リフォームとリノベーションの違いとは

    建物の「改修」の意味合いが強いリフォーム 最近、よく耳にするようになった「リノベーション」という言葉。建物の増改築に関することですが、「リフォーム」とはどのような違いがあるかご存知ですか。実は、これまで両者には厳密な定義…

  • 在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • 防音対策でリフォームを行うときのポイント

    防音対策でリフォームを行うときのポイント

    家で楽器の練習をしたり、ペットの鳴き声が近所に漏れないようにしたりと、防音対策をすることはご近所トラブルを防ぐ意味でとても重要です。しかし、防音対策としてリフォームを行うにあたっては、費用の問題をはじめさまざまな注意点が…

  • リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リビングに小上がりの和室を作りたいと思ったことはありませんか?リビングなどに小上がりの和室があると、リラックスできる空間になりそうですよね。ここでは小上がりの和室を作るメリットや、作る際のポイントなどについてご紹介したい…

  • 「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    雨漏りしてからでは遅すぎる 家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか? また、新築から何年も経過し…

  • 屋根・外壁のリフォーム時期はいつが適切?

    屋根・外壁のリフォーム時期はいつが適切?

    屋根や外壁リフォームを行う時期はいつがいいのか、疑問を抱かれている方は少なくないでしょう。どのような状態になったら工事をすればいいのか、いつが適切な時期なのかは判断が難しいところです。そこで、ここでは屋根や外壁リフォーム…

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    シンプルモダン、それとも和風? ガルバリウム鋼板でデザインにこだわる家づくり

    人気の住宅スタイル、シンプルモダンとは 住宅の建築デザインには、さまざまなスタイルがあります。いつまでも暮らしやすく、飽きのこないおしゃれなデザインの家をつくりたいと思ったら、どのようなスタイルにすればいいのでしょう? …

  • メンテナンス

    リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    リフォームを思い立ったら、家じゅうをチェックするタイミング?

    住宅の細かい不具合はリフォームのタイミングで一気に解決 住宅のリフォームをするきっかけや理由は人によりさまざま。とはいえ、戸建住宅の場合、壁紙の貼り替えや古くなったシステムキッチンやユニットバスの交換など、おおよそ10年…

  • リフォーム

    屋根・外壁のリフォーム時期はいつが適切?

    屋根・外壁のリフォーム時期はいつが適切?

    屋根や外壁リフォームを行う時期はいつがいいのか、疑問を抱かれている方は少なくないでしょう。どのような状態になったら工事をすればいいのか、いつが適切な時期なのかは判断が難しいところです。そこで、ここでは屋根や外壁リフォーム…

  • メンテナンス

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁塗装の塗料ってどんなものがある?

    外壁の塗装メンテナンスが必要な理由 ご自宅の外壁が色あせてきたり、汚れが目立ってきたりすれば、それは塗替えメンテナンスが必要なサインかもしれません。外壁は、屋根とともに住まいを雨風や直射日光から守ってくれる大切な部分。外…

  • 屋根材

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    屋根材の塗装の違いで暮らしやすさが変わるって、ホント?

    ハイグレードな塗装鋼板とは 近年、住宅の外壁や屋根といった外装の材料として普及が進むガルバリウム鋼板をご存知でしょうか? 鋼板でありながら、サビに強く高い耐久性があり、金属特有の軽さから耐震性にもすぐれた建材です。このよ…

  • リフォーム

    断熱性にすぐれたガルバリウム鋼板の外壁サイディングって、どんなもの?

    断熱性にすぐれたガルバリウム鋼板の外壁サイディングって、どんなもの?

    外壁のリフォームが必要になったら 外壁は屋根とともに雨風から住まいを守ってくれる大切な部分です。そのため、外壁にはいろんな性能が求められますが、なかでも、快適に暮らすために重要になるのが断熱性です。断熱性が高ければ、冷暖…

  • メンテナンス

    外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    外壁にコケが生えてしまう原因は? コケが生えてしまったときの対処法

    コケは観賞用に育てる分には良いものですが、マイホームの外壁に意図せずに生えてしまったものは非常に迷惑です。コケは見た目が悪いだけでなく、実は家や人にも悪影響を与える恐れがあります。コケに気づいたら、早めに正しく対処してお…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    ガルバリウム鋼板で美観と耐久性を備えた外装づくり

    外装材選びのポイントは? 建物の屋根と外壁はあわせて外装と呼ばれます。屋根の葺き替えや外壁の張り替えなど、外装の大規模なリフォームが必要になったら、また家を建てることになったら、どのような外装材を選べばいいのでしょう? …

  • リフォーム

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    リフォームが必要?知っておきたい屋根・外壁のお手入れ

    家の状態を長く良好に保つためにできること 新築から数年経ったわが家の屋根や外壁が汚れてきたら、どうすればいいのでしょう。外にさらされている部分だから、多少の汚れは仕方ないでしょうか。 いいえ、その汚れは屋根や外壁リフォー…

  • メンテナンス

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁にひび割れが……ひび割れをしてしまう原因と発見後の対策

    外壁のひび割れは見た目が悪くなるだけでなく、ひび割れたところから建物の劣化が始まり非常に危険です。外壁にひび割れを発見した時は放置せず、早めに適切な処置をすることが必要です。外壁がひび割れてしまう原因を解き明かして、正し…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ