住みながらリフォームは可能? 住みながらでもリフォームできる範囲と注意点

家をリフォームする際、できれば家に住みながらリフォームをしたいと考える人は多いのではないでしょうか。ここでは、家に住みながらリフォームをする方法と、そのメリットやデメリットなどについてご紹介します。

家に住みながらリフォームすることはできる?

結論からお話すると、工事の内容によっては家に住みながらリフォームをすることは可能です。それではどの程度の工事内容や規模だと、家に住みながらリフォームすることができるのかを見ていきましょう。

例えば、トイレやキッチン、バスルームなど部分的なリフォームであれば、リフォーム中に家を空ける必要はありませんので、住みながらリフォームすることが可能です。これらの工事は1~6日程度が工期の目安となります。部分的な工事ですので、一部、日常生活に支障は出るものの、住みながらリフォームをすることは可能でしょう。

一方、キッチンの場所や部屋の向きを変えるなど、間取り変更を伴うような大規模なリフォームの場合は、家を空ける事になる可能性が高くなります。

家に住みながらリフォームをするメリット


家に住みながらリフォームを行うメリットは3点あります。1つは生活環境を変えなくて済むという点です。短期でも家を空ける場合は、日用品の運び出しや仮住まいの確保など、リフォームとは直接関係のない部分で時間を取られることになります。また家族が通勤や通学をしている場合、そのルートや時間が変更になる可能性があります。家に住みながらのリフォームであれば、そういった生活環境を変えるようなことは不要になります。

2つ目のメリットとして、金銭面の負担が挙げられます。家を一旦出るとなると仮住まいが必要になります。ウィークリーやマンスリータイプのマンションでも、工期によってはそれなりの費用が必要となりますし、こうした短期で借りるタイプのマンションは日割り計算してみると通常の賃貸住宅に比べて割高になりがちです。
出費の面から考えると、できる限り家に住みながらリフォームを行うのが良いでしょう。

さらに、工事の様子を確認できるのもメリットと言えます。仮住まいでの生活となると、工事がどのように進んでいるかを把握することができません。住みながら工事をしてもらう場合だと、工事中に家に滞在をしていれば作業の様子などを見ることができます。自宅がどんどんと変わっていく様子を見る楽しさもあるでしょう。

家に住みながらリフォームをするデメリット

デメリットとしては工事に伴う騒音が挙げられます。リフォームでは解体作業が発生する場合もありますので、作業中は大きな音が生じてしまうこともあるでしょう。大きな音が頻繁に発生する場合は、ストレスがかかる可能性が高くなります。

基本的にリフォーム工事をする際には、工事を行う部分以外が汚れないように養生などを行います。養生とはシートを敷いたりテープを貼ることで、作業箇所以外が汚れてしまうのを防ぐ処置のことです。しかし、養生を行ったとしてもほこりを防ぐことは難しいでしょう。ほこりアレルギーを持っている人や、神経質な人には家に住みながらのリフォームは向きません。

家に住みながらリフォームをする際の注意点


それでは、家に住みながらリフォームしてもらう場合には、どのようなことに注意をすればよいでしょうか。まず大事なのが、全体のスケジュールを事前に確認しておくことです。トータルでの工期はどうなっているのか、水周りがいつ使えるようになるのかといったことを事前に確認しておきましょう。

トイレやキッチンといった水周りが使えない間、どのように対処するかという部分も明確にしておく必要があるでしょう。特にトイレに関しては代用ができませんので、仮設トイレなどを設置してもらえるかどうかをリフォーム業者に確認しておく必要があります。ちなみに、リフォーム業者によっては仮住まいの手配などをしてくれるケースもあります。仮住まいについても相談してみましょう。

規模が大きな工事だと必然的に家を空けることになってしまいますが、部分的な工事であれば、家を空けずにリフォームすることができるでしょう。今回ご紹介したメリットやデメリット、注意点などをしっかりと把握したうえでリフォームを検討してみましょう。住みながらリフォームができるのかどうか判断が難しい場合は、専門業者に相談してみるのが良いでしょう。

リフォームのおすすめ記事

  • リフォーム向け物件の探し方とは? そのポイントを紹介

    リフォーム向け物件の探し方とは? そのポイントを紹介

    価格帯の低い中古住宅を購入し、設備や内装、間取りを自分好みにリフォーム、リノベーションする方が増えています。家族構成やライフスタイルにあわせた自由な家づくりを、新築よりも低価格で実現できることに魅力を感じているようです。…

  • リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    家にはリフォーム、リノベーションがつきもの? マイホームを購入したら、いつまでも快適に暮らしたいものです。しかし、家は暮らしているうちに必ずリフォームしたい箇所が出てきますし、年数が経てばリノベーションを検討することもあ…

  • 子育てしやすくなる家に! リフォームの際のポイント

    子育てしやすくなる家に! リフォームの際のポイント

    今まで二人で暮らしていたマイホームに迎える新しい生命。子どもが生まれて新しい家族が増えるタイミングで、マイホームもリフォームしようと考えられる方も多いのではないでしょうか。ここでは子育てのためのリフォームについて、その検…

  • リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    リフォームやリノベーションの前に考えよう 使いやすいキッチンの条件とは

    使いやすいキッチンって、どんなもの? キッチンは家の中でも特にモノが多く、長い時間家事をする場所ですから、効率のよい空間であってほしいもの。リフォームやリノベーションをすることになった場合も、何かと要望が多くなる場所です…

  • 窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓のリフォームを行うときに注意しておくべきポイント

    窓をリフォームする事で、日常生活のさまざまな悩みを解決する事ができます。しかし、リフォームを行う上で注意すべきポイントがいくつかあります。そこで今回は、窓のリフォームを行うときの注意点やメリット、工事の種類などについてご…

  • 住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    住宅購入にかかる税金とは別? リフォームにかかる税金

    リフォーム工事をする際にさまざまな税金がかかることはご存知でしょうか。税金について把握しておかないと、「いざリフォームしたら想定以上に予算がかかってしまった」という事態に陥ってしまう可能性もあります。ここでは、リフォーム…

  • 自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    個性的な家作りはライフスタイルへのこだわりから 持ち家のリノベーションのきっかけは、世帯によりさまざまです。とはいえ、どの世帯でも、年月によって家族構成やライフスタイルが変わります。 自宅のリフォームが必要になったら、そ…

  • リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションは大きな買い物 既存の住宅の内外装や設備を一新し、新築同様かそれ以上の状態に改修するリノベーション。新築よりも割安な費用で済むこともあり、近年注目されています。「古くなってきたわが家を住みやすく手直ししたい…

  • 快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    快適な玄関にしよう! 玄関をリフォームするメリット

    家の“顔”とも言える玄関。“顔”だけあって、玄関を変えるだけで家のイメージ全体も変わるものなので、リフォームの際にはこだわりたいものです。ここでは玄関リフォームのメリットや種類についてご紹介します。 玄関リフォームを検討…

  • 家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家は永遠じゃない? 家を購入したり、建てたりしたなら、いつまでも快適に暮らしたいものですね。とはいえ、新築から10年以上経てば、何かしらメンテナンスや修繕が必要になってきます。 また、エアコンや給湯器などの住宅設備の多く…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

  • ライフスタイル

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    見せる収納と隠す収納で個性的な戸建住宅を

    収納で個性的な住まいを演出? ライフスタイルにこだわった個性的な住まいにしたいと思う人は少なくないでしょう。特に戸建住宅なら、外観から内装まで、まるごと思い通りの家づくりができます。わが家の個性を演出するなら、内・外装の…

  • メンテナンス

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    持ち家の価値を維持するために 建築の専門家が住宅の状態を検査するサービス「ホームインスペクション(住宅診断)」が広がりつつあります。中古住宅市場の活性化を目指し、国交省もホームインスペクションを普及させる方針です。これか…

  • 屋根材

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    屋根の葺き替え工事前に知っておきたい! スレート屋根の種類と特徴

    和風建築と洋風建築、どちらの住宅にもなじむ形状と高いデザイン性が多くの方に評価され、今や日本で普及率No.1と言われているのが「スレート屋根」です。陶器の瓦とも金属とも違うスレートとは、一体どのような素材なのでしょうか?…

  • 屋根材

    オリンピックの屋根トリビア? 国立代々木競技場の屋根材と美しさのヒミツ

    オリンピックの屋根トリビア? 国立代々木競技場の屋根材と美しさのヒミツ

    再注目される国立代々木競技場 2020年の2度目の東京オリンピック開催に向け、新国立競技場や選手村の建設が急ピッチで進んでいます。一方で、前回開催時の施設を今回も利用することが決まっています。そうした施設の中でも、特に有…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • ライフスタイル

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板で作る高機能でスタイリッシュな家

    ガルバリウム鋼板の次世代建材 家を建てることになったら、安全で快適な住まいにするために気にしたいことがたくさんあります。耐震性など災害に強いことはもちろん、断熱性や湿気対策も大切です。そして、内外装ともデザインにこだわり…

  • ライフスタイル

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築 vs 中古、メリット・デメリットを知ろう 現在、新築マンションの価格が高騰し、新築戸建住宅の価格も高めで推移しています。戸建て派にとっても、マイホームに「新築」か「中古」のどちらを選ぶのかは大きな問題です。ピカピカ…

  • メンテナンス

    こまめに塗装しよう! スレート屋根のメンテナンス方法とタイミング

    こまめに塗装しよう! スレート屋根のメンテナンス方法とタイミング

    かつての主流だった和風住宅から、洋風住宅へ。日本の建築様式の移り変わりと共に高い需要が続いている 屋根材が「スレート屋根」です。薄くて軽い板状の素材「スレート」を使用したスレート屋根の寿命は約20年~25年と言われていま…

  • ライフスタイル

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    在来工法でライフスタイルの変化を見すえた家づくり

    ライフスタイルは変わるものだから 家は長年にわたって暮らすもの。家を建てることになったら、いつまでも家族みんなが快適で暮らしやすい住まいにしたいものです。とはいえ、年月が経つうち、住む人のライフスタイルは変わっていきます…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ