家の中が寒い……すきま風が起こる原因と対策

暖房をつけているのにも関わらず、部屋の中にすきま風が入ってきてしまい、とても寒いという経験をしたことはないでしょうか。すきま風を放置しておくと、部屋が寒くなってしまうだけではなく、部屋を暖めるために使用する光熱費も高くなってしまいます。では、すきま風はなぜ起こってしまうのでしょうか。ここでは、すきま風が入ってきてしまう原因と対策についてご紹介します。

すきま風が起こる原因

すきま風が入ってしまう原因として考えられるのは、家を構築する部材と部材のつなぎ目や合わせ目に隙間ができてしまい、そこから風が入ってくるというパターンです。また、新築物件だとすきま風は起こりにくいものですが、建築してから10年以上経過している場合、窓枠の歪みや建物自体が歪んでしまい、そこからすきま風が入ってしまう可能性もあります。

その他の家の中が冷えてしまう原因

他にも家の中が冷えてしまう原因にはいろいろとありますが、一つは住宅の断熱性能の低さが挙げられます。断熱性能が低い住宅は外の気温の影響を直接受けてしまい、家の中まで寒くなってしまいます。特に建築されてから年月が経った古い家だと、断熱性が低いケースが多く、家の壁や天井に断熱材があまり使用されていないこともあります。また、二重窓ではない通常の窓から外の冷気が伝わってきてしまう場合や一階がガレージなどで空洞になっている場合、遮るものが無いので冷えが伝わってきてしまうなど、さまざまな原因が考えられます。

すきま風がどこからきているか調べる方法

すきま風が入ってきてしまっているというのは分かるものの、どこからすきま風が入っているのか分からない場合がほとんどです。では、どのようにしてすきま風の侵入経路を調べればよいでしょうか。
もっともおすすめなのは線香の煙を使う方法です。風が入ってきている場所の近くにいけば煙の動きに変化があるはずです。同じように、蚊取り線香を使ってもよいでしょう。

冷気を遮断しよう!すきま風対策


すきま風がどこから入ってきているのかを確認することができたら、すきま風対策をしましょう。ここでは、具体的な対策方法についていくつかご紹介します。

・すきま風ストッパーを利用する
ドアの下に隙間ができてしまっている場合には、すきま風ストッパーを使いましょう。すきま風ストッパーとはその名が示す通り、すきま風をストップさせるためのアイテムです。ドアと床の間の隙間をふさぐことですきま風をシャットアウトでき、ドア付近にたまる埃も集めることができます。

・断熱カーテンを設置する
住宅の開口部分は断熱性能がどうしても乏しくなりがちで、窓付近から冷気が伝わってくることが多々あります。そのため、断熱カーテンを設置することで外気をシャットアウトするのも有効な方法です。以前は断熱カーテンの種類があまりありませんでしたが、現在ではさまざまな種類の断熱カーテンが販売されており、色・柄も豊富です。雰囲気を壊さないように、部屋にマッチするものを見つけてみましょう。

・雨戸やシャッターを下ろす
雨戸やシャッターを下ろすというのも、手軽かつ高い効果を得ることができる方法の一つです。先ほどもお話したように、開口部はもっとも外気の影響を受けやすい特徴があります。そのため、開口部である窓の雨戸やシャッターを下ろすだけで、外気の影響を受けにくくなります。ただ、暖かくなるかわりに日中でも太陽の光が入らなくなってしまうというデメリットがあるため、どうしても寒い日だけに行うと良いでしょう。

・二重窓へリフォームする
二重窓、いわゆるペアガラスにすることで開口部の断熱効果を高めることができるでしょう。ペアガラスに変更かつ断熱カーテンを設置すれば、開口部の対策はほぼ完ぺきです。その他、窓のリフォームであれば、ガラスを断熱性の高いガラスに変更することも可能です。二重窓へリフォームをする際には、一度検討してみましょう。

すきま風を放置してしまうと、毎日寒い思いをすることになり、部屋を暖めても効果が低く光熱費も高くなってしまいます。そのため、まずは簡単に始められるものからすきま風対策を試してみると良いでしょう。資金的に余裕があるのならペアガラスへの交換、断熱カーテンの設置なども検討してみてはいかがでしょうか。

リフォームのおすすめ記事

  • キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • 在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    家にはリフォーム、リノベーションがつきもの? マイホームを購入したら、いつまでも快適に暮らしたいものです。しかし、家は暮らしているうちに必ずリフォームしたい箇所が出てきますし、年数が経てばリノベーションを検討することもあ…

  • リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リフォームでリビングに小上がり和室を作るメリット

    リビングに小上がりの和室を作りたいと思ったことはありませんか?リビングなどに小上がりの和室があると、リラックスできる空間になりそうですよね。ここでは小上がりの和室を作るメリットや、作る際のポイントなどについてご紹介したい…

  • リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションの予算はどう考えればいい?

    リノベーションは大きな買い物 既存の住宅の内外装や設備を一新し、新築同様かそれ以上の状態に改修するリノベーション。新築よりも割安な費用で済むこともあり、近年注目されています。「古くなってきたわが家を住みやすく手直ししたい…

  • リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    リノベーションするなら、住宅の断熱について知っておこう

    住まいの断熱って、どんなもの? 木枯らしが吹く季節になってくると、家の中で暖かく過ごしたいと思う一方、暖房コストも気になりますよね。「家の中がなんだか寒い。暖房が効きにくい。」、そんなふうに感じることがあれば、実は住まい…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    マイホームが古くなってくるとリフォーム、もしくは建て替えも検討し始めますが、リフォームと建て替えどちらにするべきかで迷ってしまうことはよくあります。リフォームと建て替えではさまざまな部分で違いがありますから、ここではどち…

  • ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    ホームインスペクションってご存知ですか?ポイントは”屋根工事”

    持ち家の価値を維持するために 建築の専門家が住宅の状態を検査するサービス「ホームインスペクション(住宅診断)」が広がりつつあります。中古住宅市場の活性化を目指し、国交省もホームインスペクションを普及させる方針です。これか…

  • 屋根材

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    いろいろあります。 住まいを守る「屋根」の素材と特徴

    屋根は、熱い日差しや冷たい雨風から私たちの住まいを守ってくれる大切な存在です。 もしもあなたが新築やリフォームを考えているのであれば、その素材にもこだわってみませんか? 屋根材にはさまざまな種類があり、それぞれに異なる見…

  • ライフスタイル

    カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールってなに? 外観をすっきりさせておしゃれな家に

    カーブアピールという考え方 家は快適に暮らすための場所であるのはもちろんですが、住む人のセンスやライフスタイルを表現できる場でもあります。おしゃれな家づくりをするなら、内装から外観までトータルにコーディネートしたいもので…

  • メンテナンス

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるために大切なこと 春の花が咲き、過ごしやすい季節になりました。比較的気候が穏やかに安定しているこの時期に、ご自宅のお手入れについて考えてみてはいかがでしょう。いつまでも快適に暮らすために、マイホームは…

  • 耐震

    ツーバイフォーと免震の組み合わせなど 戸建住宅の耐震構造には種類があるって、ホント?

    ツーバイフォーと免震の組み合わせなど 戸建住宅の耐震構造には種類があるって、ホント?

    耐震、制振、免震の違いは? 日本において、大切なわが家を守っていく上でどうしても重要になるのが、地震対策です。特に戸建住宅の場合、家を守るのはオーナー自身ですから、耐震については気になるところです。近年は、「耐震」に加え…

  • 屋根材

    日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    日本最古の洋館は和洋折衷? その意外な屋根材とは

    明治以前からあった最古の木造洋風住宅 神戸や横浜など、旧居留地であった街には歴史ある洋館が立ち並びます。洋館と呼ばれる洋風の建物はいつごろから建てられるようになったのでしょうか。 それは、明治以降といいたいところですが、…

  • メンテナンス

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    住まいにとって意外と大事な雨どいはガルバリウム鋼板がおすすめ

    雨どいが大切な理由 戸建住宅の屋根や外壁は住まいを雨風から守る大切な部分です。それとともに、雨水から家を守るために大きな役割をしているのが雨どいです。雨どいには屋根の付属品のようなイメージがあるかもしれませんが、十分に機…

  • 屋根

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 屋根

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    屋根ってメンテナンスが必要なの? ここ数年、中古住宅のリフォームやリノベーションが増えています。これからは、1度建てた住宅を長く大切に維持していく傾向にあるようです。 マイホームを長持ちさせ、いつまでも快適に暮らすには定…

  • リフォーム

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室のリフォーム成功のために抑えておきたいポイントとは

    浴室は快適で安全であってほしい場所 日本人にとって浴室は単に体を洗うだけの場所ではありません。一日の疲れを取り、ゆったり体と心を癒すスペースでもあります。ただ、浴室は住宅の中でも事故が起きやすい場所ともいわれています。浴…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ