火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

住宅ローンを組む際に加入義務があったため火災保険に加入している、という方も多いでしょう。実はこの火災保険、火災が起きたときだけに利用できる保険ではないのです。場合によっては火災保険を使って屋根工事を行うこともできます。ここでは、火災保険の補償範囲や屋根工事に火災保険が適用される例、実際に火災保険を使って屋根工事をするまでの流れについてご紹介したいと思います。

火災保険の補償範囲は?

多くの方が、火災保険は火災が起きたときだけにしか使えない保険、と思っているようですが決してそんなことはありません。ご契約中の火災保険の種類にもよりますが、火災保険の補償範囲は意外と広く、火災以外に風災や雪災、雹災(ひょうさい)などの被害を受けてしまった場合にも、保険が適用になる可能性はあるのです。場合によっては災害だけではなく、漏水や家に自動車が突っ込んだ事故、ガス漏れによる爆発にも火災保険を適用できた事例もあります。ただし、地震による火災や津波、経年劣化は基本的に火災保険の補償対象ではありませんのでご注意ください。

火災保険で屋根工事が適用される例

では実際、どのようなケースにおいて火災保険を屋根工事に適用することができるのでしょうか。これまでに火災保険を使って屋根工事が行われた事例は数多く存在します。例えば、屋根にコケが生えてしまったことで火災保険の補償対象となったような事例もあります。コケが乾燥して火災の原因になる可能性もあるからという理由によるものです。

また、集中豪雨によって雨漏りなどが起きたときにも、火災保険で屋根の工事が可能になることもあります。経年劣化による雨漏りではなく、あくまで水災や風災などによる破損ということであれば火災保険の適用となる可能性があります。当然、保険会社の調査や審査を受ける必要はありますが、火災保険が適用できたのに自費で工事をしてしまった……、ということがないように被害を受けたときはまず火災保険が適用できるかどうかを検討してみましょう。

火災保険を使用し屋根工事をする際の流れ


実際に火災保険を利用して屋根工事をする際の流れについて見ていきましょう。なお、ご契約の保険会社によって手順が異なる場合があるため、詳細は保険会社や保険代理店に問い合わせてみる事をおすすめいたします。

・保険会社あるいは保険代理店に問い合わせ
今現在、家がどのような状態になってしまっているか、今回の場合保険が適用されるのかを、保険会社あるいは保険代理店に問い合わせます。

・被災、被害内容を伝える
先ほど少しお話したように、被災、被害の内容を伝えます。できるだけ細かく伝えた方がスムーズに進み、正確な返答を貰えるため、被災状況などをメモしておき、それを見ながら伝えたほうが良いかもしれません。被害の内容がきちんと伝わっていないと補償の対象外と言われてしまう可能性もあるため、しっかりと状況を伝えるようにしましょう。

・申請の書類の用意
火災保険を適用して工事ができることが確定したら、次は申請書類を用意します。申請書類は、保険会社の公式ホームページからダウンロードできるケースが一般的です。公式ホームページにアクセスし、申請書類をダウンロードし、記入をしてください。また、保険会社によっては申請書類以外の書類が必要となる可能性があります。その場合は指示に従って書類を用意するようにしましょう。

・屋根工事会社への工事依頼
申請に必要な各種書類を用意した後は、屋根工事を行ってくれる工事業者への依頼です。屋根工事を専門としている業者、リフォーム業者など様々な選択肢がありますが、できるだけ屋根工事を専門としている業者に依頼をしましょう。また、工事を依頼する場合は火災保険を適用しての屋根工事であることを伝えておくと良いでしょう。

火災保険の適用ができる、できないに関わらず、定期的に専門業者に屋根のコンディションをチェックしてもらってはいかがでしょうか。一回で屋根工事を済ますと、足場や養生の料金が二回工事を行うときに比べて削減することができますし、結果的に不動産としての資産価値を維持することにつながるかもしれません。
ご自宅は大事な資産です。ぜひ、定期的なメンテナンスを心がけてくださいね。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    屋根材にも歴史有り!東京駅 スレート屋根の物語

    東京駅の屋根に注目 日本の首都・東京の玄関といえる東京駅。保存復原プロジェクトにより、2012年に丸の内駅舎が創建当時の姿を取り戻しました。国の重要文化財でもある駅舎ですが、駅として日々機能しながら、観光スポットとしても…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • 屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    屋根工事が必要かも?台風シーズンの後には屋根の点検を

    台風シーズンの後の大切なこと ここ数年、台風が大型化し、その被害も大きくなりがちです。雨風から住まいを守る役割を持つ屋根は台風の被害を最も受けやすく、それだけにデリケートな部分です。台風シーズンが過ぎた後、大きな被害はな…

  • 屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    住まいの建て替えやリフォームの際、屋根の形状を変えることがあります。小規模なリフォームの場合だと屋根にまで手を加えることは少ないかもしれませんが、屋根のリフォームや建て替えとなると、屋根についての知識も必要になってきます…

  • 屋根工事をする際に覚えておきたい、ルーフィングについて

    屋根工事をする際に覚えておきたい、ルーフィングについて

    ルーフィングという言葉を聞いたことはありますか?ルーフィングとは家の屋根材の下に用いられる防水シートのことです。自分の目では確認できないルーフィングですが、ルーフィングは屋根の防水に重要な役割を果たしています。ここでは、…

  • ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ウッドデッキと屋根で作る開放感あるライフスタイル

    ライフスタイルを広げるスペースとは 断熱性の高い現代の住宅の室内は冷暖房がよく効き、季節を問わず暮らしやすくなっています。そうはいっても、気候の良い時期には、住まいの中に自然の風や光を取り入れたいもの。 屋内と外をつなぐ…

  • 切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • 急な屋根勾配が美しい スタイリッシュな北欧スタイルの家

    急な屋根勾配が美しい スタイリッシュな北欧スタイルの家

    人気の北欧デザインって、どんなもの? 少し前から、日本では北欧デザインの家具や雑貨が人気です。北欧デザインとは、スウェーデン、デンマーク、ノルウェー、フィンランドといった北欧諸国のデザインの総称で、世界的な評価も高く、家…

  • 驚きの「屋根」活用術

    驚きの「屋根」活用術

    屋根を有効スペースとして考える ぽかぽかと暖かい陽気の日が増えました。気候の良い日には、アウトドアライフを楽しみたいですね。出かけることなく、自宅の庭で子供たちを思い切り遊ばせたり、ガーデニングやバーベキューなどができれ…

その他のおすすめ記事

  • 屋根材

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    いろいろあります。住まいを守る「屋根」の素材。

    快適な住まいを守る屋根 春は仕事や学業などで新しいことが始まるシーズンです。この時期は引越しをされる方も多いでしょう。心機一転の春は「家」についていろいろと見直したり、考えたりするのによい季節なのかもしれませんね。住宅ロ…

  • 屋根

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    屋根の形にはどのようなものがある? 屋根の形状と特徴

    住まいの建て替えやリフォームの際、屋根の形状を変えることがあります。小規模なリフォームの場合だと屋根にまで手を加えることは少ないかもしれませんが、屋根のリフォームや建て替えとなると、屋根についての知識も必要になってきます…

  • 屋根

    屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の定期メンテナンス、塗装工事の注意点

    屋根の塗替えをする理由は? 日本の夏といえば、台風がつきもの。台風をはじめとする自然災害が多い日本の住宅においては、屋根メンテナンスをきちんとすることが家の寿命を伸ばす秘訣になります。屋根はつねに紫外線や風雨に直接さらさ…

  • 屋根

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    軒の出幅や屋根勾配ってなに? 新築の屋根工事で大切なこと

    屋根は家づくりの重要ポイント 屋根は、住まいを直射日光や雨風から守ってくれる大切な部分です。屋根をどう作るかで、住宅の性能や外観のイメージにも大きく関係します。このように家づくりにおいて屋根は重要なポイントといえますが、…

  • リフォーム

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    在来工法じゃなくてもできる? こだわりの浴室づくり

    こだわりの浴室づくりなら、在来工法? 住まいの中でも浴室は、日々の疲れをいやし明日に向けてリフレッシュするための大切な場所。家を建てたり、リフォームしたりするなら「ホテルや旅館のようなお風呂にしたい!」と思う人も少なくな…

  • メンテナンス

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるメンテナンスとは

    住まいを長持ちさせるために大切なこと 春の花が咲き、過ごしやすい季節になりました。比較的気候が穏やかに安定しているこの時期に、ご自宅のお手入れについて考えてみてはいかがでしょう。いつまでも快適に暮らすために、マイホームは…

  • ライフスタイル

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • リフォーム

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    外装リフォームのお得なタイミングの見極め方

    修繕計画を立てて効率よいメンテナンスを 日銀のマイナス金利政策の影響で、預金利息がほぼ0%になっています。貯めて増やすのがむずかしい時代になりましたが、ご自宅の修繕資金は計画されていますか? うちは戸建てなので、マンショ…

  • メンテナンス

    屋根の葺き替えって、どんなことをするの?

    屋根の葺き替えって、どんなことをするの?

    屋根はいつか「葺き替え」が必要に 家は長年にわたって住み続けるもの。戸建住宅でいつまでも快適に暮らしていくには、内外装や設備の適切なメンテナンスやリフォームが欠かせません。住まいの快適さを支えるのは住宅の性能ですが、住宅…

  • 屋根材

    屋根の色やデザインは屋根材によって変わるって、ホント?

    屋根の色やデザインは屋根材によって変わるって、ホント?

    屋根のデザインと屋根材選び 住まいを守る上で屋根はとても重要なものであり、さらには住宅の外装の大部分を占めることから、外観イメージにも大きく影響します。したがって、家を建てるときに、どのような屋根にするかは大きな問題です…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ