屋根から伝わる熱を遮断できる? 屋根の遮熱方法

夏になると家の中はどうしても暑くなってしまいますよね。 でも、室内が暑いのは外の気温のせいだけではありません。実は、家の作りによって、室内がとても暑くなってしまう場合があります。ここでは夏に室内が暑くなってしまう原因や、室内の暑さ対策に有効な屋根の遮熱方法をご紹介します。

夏に室内が暑くなってしまう理由

日本の夏は世界の中でも湿度が高く、ジメジメとした不快な暑さになります。年々、最高気温も上昇傾向にあることから、昔と比べて「なんだか過ごしづらくなったな」と感じる方もいるかもしれません。

そもそも、どうして室内が暑くなってしまうのでしょうか。原因の一つは家の中の風通しにあります。風通しが悪い場合、熱気がこもりやすくなってしまうだけでなく、体感温度も上昇します。例えば、同じ温度でも、風がある場合とない場合とでは体感温度は2~3℃も違うと言われています。

また、もう一つの原因として屋根から熱が伝わることが挙げられます。真夏の暑い日の瓦 は、手で触れることができないほど熱くなっています。屋根が吸収した熱は次第に室内に伝わっていき、室温を上昇させてしまいます。

暑くなりやすい家の特徴とは?


室内温度が高くなりやすい家にはいくつかの特徴があります。例えば、屋根の色や屋根材が黒い場合、より太陽の熱を集めてしまうため、室内温度が高くなりやすいでしょう。また、リビングや階段が吹き抜け構造になっている家も、暑くなりやすい傾向があります。吹き抜け構造にすると天井高が高くなるため、家の中の温度を一定に保つことが難しく、部屋全体を涼しくするために時間とエネルギーが多く必要になってしまうからです。

室内の暑さ対策に効果的な屋根の遮熱方法


室内の温度を上げないようにするためには、屋根が熱を吸収しないように遮熱することが効果的です。ここでは屋根の遮熱方法について紹介します。

・屋根の上、もしくは屋根裏に遮熱シートを敷く
遮熱専用シートを屋根材の下に敷くことで、遮熱効果が得られます。遮熱専用シートが販売されてはいますが、自分では作業が難しいため、屋根のリフォーム時に専門業者に依頼するのがいいでしょう。

・屋根材を変更する
屋根材を変更することで遮熱効果を高めることも可能です。日本瓦は黒や紺色など濃紺色のものが多く、熱を吸収しやすい傾向があります。そのため濃紺色の瓦を避け、オレンジやベージュ系の洋瓦に変更することで、屋根材の熱吸収率を下げることができます。また、一部の金属屋根には遮熱機能を兼ね備えた遮熱機能搭載屋根材と言うものがあります。こちらも遮熱効果が高いため、思い切って張り替えを検討するのもいいでしょう。

・屋根を遮熱塗料で塗り替える
屋根用の塗料は日々進化おり、現在では遮熱用の塗装剤という遮熱に効果的な成分を含んでいる塗料があります。住宅リフォームだけではなく、屋根の塗り替えでも用いられており、塗装の塗り替えをするだけでも効果的に屋根の遮熱を行うことができます。

遮熱塗料の効果はどのくらい?

上記でご紹介した遮熱塗料ですが、果たしてどの程度の効果を得ることができるのでしょうか。
エスケー化研の汎用塗料と遮熱塗料における平均温度の比較実験によると、なんと汎用塗料よりも遮熱塗料のほうが、室内温度を4.6℃も下げたという結果が出ています。

室内温度が下がることで、まず恩恵を実感するのは空調などの光熱費でしょう。例えば、エアコンの光熱費は室内温度が1℃下がれば10%軽減できると言われており、遮熱塗料で室内温度を下げることができれば、塗装の塗り替えによるコストメリットは大きくなります。

室内温度を一定に保つのが難しい吹き抜け構造の家の場合、定期的に遮熱塗料の塗り替えメンテナンスを行うことが有効な室内温度対策となり得るでしょう。

屋根を遮熱して室温を下げる方法はいくつかあるものの、特におすすめできるのが遮熱塗料での塗り替えです。どの屋根材、どの構造でも手軽にできる室内の暑さ対策なので、暑さに悩んでいる人は遮熱塗料の塗り替えをぜひ検討してみてはいかがでしょうか。

屋根のおすすめ記事

  • 屋根工事をする際に覚えておきたい、ルーフィングについて

    屋根工事をする際に覚えておきたい、ルーフィングについて

    ルーフィングという言葉を聞いたことはありますか?ルーフィングとは家の屋根材の下に用いられる防水シートのことです。自分の目では確認できないルーフィングですが、ルーフィングは屋根の防水に重要な役割を果たしています。ここでは、…

  • 屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁に生じるシミ、カビ対策はしっかりと

    屋根や外壁のシミ、カビの放置は厳禁 春風が気持ちいいシーズンになりました。梅雨を前にしたこの時期、衣替えや虫干しをされるご家庭が多いと思います。高温多湿の日本で1年を快適に暮らすための知恵ですね。 せっかくですから、この…

  • 国宝・阿弥陀三尊像の美しさのヒミツは屋根と天井にあった?

    国宝・阿弥陀三尊像の美しさのヒミツは屋根と天井にあった?

    不思議な関係の2つの国宝 長い歴史のあるわが国には、建造物や美術工芸品といった数多くの国宝があります。また、文化財と呼ばれるものもありますが、その違いは何なのでしょうか? 文化財とは、文化活動によって生み出され、文化財保…

  • 災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    災害に強い家にするために大切な屋根工事・メンテナンス

    地震対策で意外に大切なこと 地震や台風など、日本は災害の多い国です。それだけに、大切なわが家をしっかりと守りたいものです。特に、ここ数年は大きな地震が相次いでいることから、自宅の耐震性が気になる方は少なくないでしょう。地…

  • あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    あなたの家を守る「屋根」について素朴な疑問に答えます

    屋根ってメンテナンスが必要なの? ここ数年、中古住宅のリフォームやリノベーションが増えています。これからは、1度建てた住宅を長く大切に維持していく傾向にあるようです。 マイホームを長持ちさせ、いつまでも快適に暮らすには定…

  • 火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    火災保険が使えるって本当? 火災保険で屋根工事を行う方法とは

    住宅ローンを組む際に加入義務があったため火災保険に加入している、という方も多いでしょう。実はこの火災保険、火災が起きたときだけに利用できる保険ではないのです。場合によっては火災保険を使って屋根工事を行うこともできます。こ…

  • 切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    切妻屋根のファサードがシンボル 生まれ変わったもう1つの公会堂

    大阪のもう1つの公会堂? 大阪市の公会堂といえば、有名なのが、市の中心部・中之島公園に位置する中央公会堂です。「中之島公会堂」とも呼ばれ親しまれている大阪市中央公会堂は築100年を迎える、赤レンガの壁とアーチ状の銅屋根の…

  • 降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方の家におすすめ! 無落雪屋根の特徴とメリット

    降雪量の多い地方 に暮らす人々を憂鬱にさせる冬の重労働といえば“雪下ろし”。不安定な屋根に上がって積もった雪をスコップで何度もかき下ろす作業は、時間と労力を費やすだけでなく、大きな事故にも繋がりかねません。そんな重労働か…

  • 屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

その他のおすすめ記事

  • メンテナンス

    外壁塗装で起こる可能性のある近所トラブルとは

    外壁塗装で起こる可能性のある近所トラブルとは

    家を建てる時やリフォームの時に行う外壁塗装工事ですが、近所に配慮をしないとトラブルになることがあります。この記事では外壁塗装で起こる可能性のあるトラブルについてと、リスクを軽減するための方法を紹介します。 外壁塗装をする…

  • 屋根

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    屋根に雑草が生えた!? 原因と対策とは

    家の外や窓から屋根を覗いてみたら、雑草が生えていた……という経験をしたことがある方は意外と多いのではないでしょうか。どうして屋根に雑草が?と不思議に思うかもしれません。ここでは、屋根に雑草が生えてしまう原因と、その対策に…

  • メンテナンス

    雨樋にも種類があるって本当? 代表的な雨樋の種類と特徴

    雨樋にも種類があるって本当? 代表的な雨樋の種類と特徴

    雨樋にもいろいろな種類があり、それぞれに違った特徴があることをご存知でしたか?実は雨樋はデザインで選択することもできるほど様々な形・材質のものがあります。ここでは代表的な雨樋の種類と特徴についてご紹介しますので、交換時の…

  • 屋根

    台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    台風前に対策しよう!強風で屋根が飛ぶ前にしておくべきこと

    強風が原因で屋根が飛ぶ、ということがあります。気象庁の「風の強さと吹き方」の定義によると平均風速が15m/s(風に向かって歩くのが困難な状態)を超えると屋根被害の可能性が現れ始めるとされています。また、平成3年の台風19…

  • メンテナンス

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    屋根や外壁の遮熱塗装で夏の住まいを快適に

    遮熱って、なに? 断熱との違いは? 今夏は記録的な猛暑となり、外出を控えたいほど暑い日が多くなっています。熱中症を防ぐためにも屋内を涼しく保つことが大切ですが、冷房のための電気料金も気になるところです。暑い夏だからこそ、…

  • メンテナンス

    外壁塗装後に塗り残しを発見してしまった場合の対処法

    外壁塗装後に塗り残しを発見してしまった場合の対処法

    外壁塗装を行なった時に起こるトラブルとして多いのが、色のムラや塗り残し。せっかく費用と手間をかけたのに、仕上がりが完璧でないとがっかりしてしまいますよね。ここでは塗り残しの原因や予防策について説明します。 外壁塗装工事で…

  • ライフスタイル

    中古物件購入後によくあるトラブルとは?

    中古物件購入後によくあるトラブルとは?

    中古物件を購入した後にトラブルになった、という話を聞いたことはあるでしょうか。実はだれの身にも起こる可能性があり、決して他人事ではないと言えます。ここでは、中古物件購入後に起きがちなトラブルの内容や、トラブルに気づいたと…

  • 屋根

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    天窓をつけると雨漏りする? 屋根に天窓をつけるメリット

    せっかく新築購入やリフォームをするなら、天窓を設置してみたいと思いませんか? 昼間は自然光が差し込み、夜は綺麗な星空を見ながら眠る……。天窓に憧れる方はたくさんいるでしょう。ここでは、天窓のメリットやデメリット、屋根に設…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ