どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

マイホームが古くなってくるとリフォーム、もしくは建て替えも検討し始めますが、リフォームと建て替えどちらにするべきかで迷ってしまうことはよくあります。リフォームと建て替えではさまざまな部分で違いがありますから、ここではどちらにするか迷ったときのチェックポイントをお伝えします。

リフォームと建て替えの違い

リフォームと建て替えは、まったくの別物と考えて差し支えありません。まず、リフォームは基本的に既存の建物に手を加えて、今よりも機能性を高めたりオシャレにしたりする工事のことです。改築や修繕、増築といった工事がリフォームに分類されます。似たような工事にリノベーションがありますが、リノベーションの場合だと骨組みだけのスケルトン状態にして造り直し、さらに付加価値をつける工事を指します。

建て替えは文字通り建物を建て替える工事です。リフォームはあくまで既存の建物をそのまま用いて価値を高めますが、建て替えの場合だと建物を一度解体して、新しく別の建物を建てるという流れになります。既存の建物をそのまま用いるか、それとも一度完全に壊して造り変えるかがもっとも大きな違いと言えるでしょう。

こんな場合はリフォームがおすすめ

ここではどのような場合に、リフォームがおすすめなのかについてご説明します。

・必要な部分のみ改修がしたい場合
例えば、トイレやキッチン、お風呂といった水回りだけを改修したい、今よりもっと使い勝手がよくなるように造り変えたいという場合にはリフォームがおすすめです。部分的に手を加えて機能性を高めたい場合、リフォームがおすすめと言えるでしょう。

・住居に思い入れがある場合
ご両親や祖父母から譲ってもらった大切な家、幼少期からずっと育ってきた思い出のある家といった場合だとリフォームのほうがおすすめではないでしょうか。リフォームだとその面影を残したまま快適な家にすることができますが、建て替えとなると元ある形から変わってしまいます。思い入れのある家の形を保ちたいと考えている場合はリフォームがおすすめです。

・建て替え不可能な土地の場合
土地によっては建て替えが不可能というケースもあります。「再建築不可物件」といい、今建っている家を解体してしまうと新たに建物を建てることができない物件を指します。「接道義務」を満たしていない土地であるケースが多いので、事前に市区町村役場に問い合わせたり、建て替えをお願いする業者に相談するようにしましょう。

・工期や費用を少なくしたい場合
建て替えとなると解体や廃材の処分費用もかかりますし、大掛かりな工事となるためリフォームに比べて多額のコストがかかります。また、工期も長くなりますから、仮住まいも探さなくてはなりません。リフォームでも実現できる内容で、工期とコストをできるだけ少なくしたいと考えるのならリフォームがおすすめでしょう。

こんな場合には建て替えがおすすめ!

・家全体の間取りなど、変更したい箇所が多い場合
間取りそのものを変更するなど、大掛かりに手を加えたい場合は建て替えがおすすめです。リフォームでも間取り変更は可能ではありますが、もし住居の大部分に手を加えるのであれば、建て替えにし、断熱性や耐震性も高める工事を一緒に行った方が効率的と言えるでしょう。

・耐震性を高めたい、省エネ化など住宅の機能を向上させたい場合
住宅そのものの機能性を向上させたい場合も、リフォームより建て替えが向いています。リフォームはあくまで今ある家の使い勝手を良くする工事ですから、耐震性を上げたり省エネ住宅にしたいというケースだと建て替えがおすすめです。

・家全体の耐用年数を向上させたい
これも先ほどと同じ話になってしまいますが、リフォームの場合、部分的に補強は施せても躯体そのものは従来のままですので、建物の耐用年数を改善することはできません。建て替えだと柱や梁といった構造体部分も新しくなりますから、耐用年数は向上します。

建て替えがよいのか、それともリフォームがよいのかはなにを望んでいるかによって変わってきます。それぞれの特徴を知った上で、リフォームか建て替えかを検討してみてください。

リフォームのおすすめ記事

  • リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームのトラブルを少なくする「動線計画」って、なに?

    リフォームトラブルと動線の関係 住宅のリフォームをする理由やきっかけは家庭によりさまざまですが、その目的は共通して、住宅の価値を向上させ、より暮らしやすくすることです。では、暮らしやすい住まいの条件とは、どのようなもので…

  • 「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    「雨漏りがなければ大丈夫」は大間違い! 屋根のリフォームのタイミングと方法は?

    雨漏りしてからでは遅すぎる 家を構成する部位の中でも、屋根は直接雨風から住まいを守ってくれる重要な部分です。しかしながら、日ごろはあまり屋根のことを気にしていない人が多いのではないでしょうか? また、新築から何年も経過し…

  • 自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    自分らしい個性的な家にしたい。リノベーションのきっかけとは?

    個性的な家作りはライフスタイルへのこだわりから 持ち家のリノベーションのきっかけは、世帯によりさまざまです。とはいえ、どの世帯でも、年月によって家族構成やライフスタイルが変わります。 自宅のリフォームが必要になったら、そ…

  • ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    ベランダリフォームで住まいのアクセントづくり

    「家の顔」づくりに大切なスペース 洗濯物やふとんを干したり、エアコンの室外機置き場として、また植木鉢を置いてガーデニング気分を楽しむなど、ベランダは日々の暮らしに欠かせないスペースです。戸建住宅のベランダを安全に維持して…

  • リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    リフォームの際に吹き抜けを作るメリットと注意点

    個性的な家に仕上げることができ、開放感を感じられる吹き抜けは人気がありますが、今回は吹き抜けのメリットとデメリットの両方についてお伝えしたいと思います。注意すべきポイントをしっかりおさえて、吹き抜けを取り入れるかどうかを…

  • リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    みなさんは「スケルトンリフォーム」という言葉はご存知ですか?自由な間取りを選べて快適な住まいを作れる方法ですが、スケルトンリフォームにはリスクや注意点もあります。リノベーションとも似ていますが混同せずに正しい意味や効果、…

  • 部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    部屋が広く見える? 腰壁リフォームの種類とメリット

    インテリア上級者に人気というイメージの腰壁。最近、家のいろいろな場所での腰壁リフォームが人気を集めています。ここでは腰壁のメリットやデメリット、種類などについてご紹介します。 腰壁とは? 腰壁とは床から腰までの高さの壁の…

  • リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    リフォームやリノベーションはどこに依頼すればいい?

    家にはリフォーム、リノベーションがつきもの? マイホームを購入したら、いつまでも快適に暮らしたいものです。しかし、家は暮らしているうちに必ずリフォームしたい箇所が出てきますし、年数が経てばリノベーションを検討することもあ…

  • キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • 初めてのリフォームを成功させるために

    初めてのリフォームを成功させるために

    リフォームって、どうするの? 気に入って購入したマイホームも、何年か暮らすうちに修繕や変更したい箇所が出てきます。そこで、リフォームを検討することになりますが、初めての場合は、どこ(誰)に依頼すればいいのか、どのように進…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    収納のリフォームトラブルを防ぐには

    使いやすい収納をつくるには 何かとスペースが限られる日本の住宅事情では、収納に悩むご家庭は少なくないと思います。自宅をリフォームするのなら、後になって「収納が足りない」「なんとなくクローゼットが使いにくい」といったことは…

  • メンテナンス

    屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    屋根工事がポイント!良心的な外装業者を見分けるために

    家を守る大切な外壁や屋根の工事だから 外壁や屋根の修繕・リフォームが必要になったら、外装業者に工事を依頼することになります。外装は住宅全体を雨風から守る重要な部分ですから、きっちりとした施工が欠かせません。とはいえ、屋根…

  • リフォーム

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家の修繕が重なったら、リフォーム? それとも、建替え?

    家は永遠じゃない? 家を購入したり、建てたりしたなら、いつまでも快適に暮らしたいものですね。とはいえ、新築から10年以上経てば、何かしらメンテナンスや修繕が必要になってきます。 また、エアコンや給湯器などの住宅設備の多く…

  • リフォーム

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォームやリノベーションを予算内で納める方法って?

    リフォーム・リノベーションの予算オーバーを防ごう 自宅をリフォームやリノベーションすることになったら、「理想の家づくりがしたい!」といったふうに夢が広がります。とはいえ、他の買物と同じように、リフォーム、リノベーションも…

  • リフォーム

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブル事例集

    リフォームのトラブルが急増 ここ数年間で屋根や外壁のリフォームをめぐるトラブルが相次いでいます。 特に、訪問販売によるトラブルが急増しています。突然の訪問で屋根や外壁の不具合を指摘しリフォームを「即契約」させるケースが多…

  • ライフスタイル

    あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    海外インテリアを日本の住まいに取り入れるには 自宅の新築やリフォームをすることになったら、おしゃれでステキな住まいにしたいですね。そこで、気になるのが、ミッドセンチュリーや北欧スタイル、アーリーアメリカンなどのハイセンス…

  • リフォーム

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンリフォームを成功させよう リフォームトラブルを防ぐためのポイントとは

    キッチンのリフォームトラブルを防ぐには 主婦(夫)が毎日長い時間を過ごすキッチン。リフォームをするなら、便利で快適な場所にしたいものです。とはいえ、あれこれと要望をつめ込みすぎて、工事の完成後に「なんとなく使いづらい」、…

  • リフォーム

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    リフォーム後のトラブルを避けるために、ライフスタイルとキッチンのタイプの関係を知っておこう

    キッチンのタイプ選びで大切なことは キッチンは家の中でも家事作業をする時間が長く、使い勝手によっては毎日の暮らしの快適さが違ってきます。それだけにリフォームのときには、何かとこだわりたい場所です。後から「こんなはずじゃな…

  • 耐震

    「耐震性」アップの取り組みにプラスしてできる「減災」の工夫

    「耐震性」アップの取り組みにプラスしてできる「減災」の工夫

    わが家の耐震性を再確認 1981年に新耐震基準が施行されましたが、それ以前に建てられた木造住宅と以降のものでは、耐震性に大きな違いがあります。全国の多くの自治体では、新耐震基準以前に建てられた木造住宅などを対象に耐震診断…

  • リフォーム

    初めてのリフォームを成功させるために

    初めてのリフォームを成功させるために

    リフォームって、どうするの? 気に入って購入したマイホームも、何年か暮らすうちに修繕や変更したい箇所が出てきます。そこで、リフォームを検討することになりますが、初めての場合は、どこ(誰)に依頼すればいいのか、どのように進…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ