中古物件購入後によくあるトラブルとは?

中古物件を購入した後にトラブルになった、という話を聞いたことはあるでしょうか。実はだれの身にも起こる可能性があり、決して他人事ではないと言えます。ここでは、中古物件購入後に起きがちなトラブルの内容や、トラブルに気づいたときの対処法などについてお伝えします。近々、中古物件の購入を検討している方はぜひご覧になってみてください。

中古物件購入後に起こるトラブル

実際のところ、中古物件購入後に起こるトラブルにはどのようなものがあるのでしょうか。ここでは代表的なものをいくつかご紹介しましょう。

・雨漏り
入居してから雨漏りに気づいた、というのはよく耳にする話です。「どうしてそんなミスをしてしまうの?」と思われた方もいるかもしれませんが、主な原因は、晴れた日にしか物件の内覧をしていないことにあると言えるでしょう。わざわざ雨の日に住宅の内覧に行く方は少ないと思いますが、晴れた日にだけ内覧をして購入を決めてしまうのは早計と言えそうです。

・吐水、排水不良
蛇口や水栓などでありがちなトラブルは水漏れです。経年劣化やパッキンの破損など原因はさまざまですが、中古物件の場合こういった部分も含めて使っていたということになるので、起こりやすいトラブルでしょう。内覧のときには実際に水を出してみたり、蛇口などの調子を確認したりして慎重に検討しましょう。

・木部の腐食
木部が腐食していた、ということもあるようです。木部の腐食は建物自体の強度に関わってきますし、耐震性が損なわれている可能性もあります。屋根裏や床下、壁の中の木部は腐食していても表からは見えないため、こうした物件を購入してしまう可能性があります。


・シロアリなどの害虫被害
古い住宅だとシロアリの被害にあっている可能性もあります。最近の木造住宅だと施工時にしっかりとシロアリ対策もするのですが、築年数が古い家だとシロアリ対策がきちんと行われていない場合があるようです。また、新築時にしっかりとシロアリ対策していたとしても、やはり年月が経ってしまうと効果が薄れてしまいます。これも先ほどと同じように、目に見えない部分が多いため買主は気づきにくい部分です。

・基礎、地盤のひび割れや沈下
基礎は建物の中で、もっとも重要な部分と言っても過言ではありません。基礎や地盤のひび割れ、沈下にあとから気づいたというケースも少なからずあるため、物件を見学に行った際は建物だけではなく、基礎の部分も注意深く確認したいところです。

もし中古住宅購入後にトラブルに気づいたら

それでは、中古物件を購入後にこうしたトラブルに気づいた場合、いったいどうすればよいのでしょうか。最初にすることは契約書の確認です。契約書に記載されている「瑕疵担保責任」がどのようになっているかを確認することが先決です。

引き渡し時には知りえなかった躯体の腐食やシロアリ被害といった欠陥を「隠れた瑕疵」と呼びますが、こうした瑕疵の責任は契約書に明記されています。通常の不動産売買では売主が瑕疵担保責任を負う期間を限定していることが一般的ですから、その部分をしっかりと確認してください。責任期間を過ぎていると、損害賠償などを求めるのは難しくなってしまいます。契約のときに、瑕疵担保責任について自体もきちんと確認しておく必要があるでしょう。

瑕疵担保責任を確認したらすぐにその物件を購入したときに利用した不動産業者に連絡します。購入した物件でどのような被害が起きているかを説明して対応してもらいましょう。ただし、前述のとおり瑕疵担保責任の期間が過ぎていると、対応してくれない可能性もありますから注意が必要です。

不動産売買では大きなお金が動くことになりますから、中古物件を購入するときは契約時も慎重になる必要があります。購入する物件の状態はもちろん、瑕疵担保責任といった契約書の内容も事前に確認すべきことはしっかりと確認し、その上で購入するかどうかを決めるようにしましょう。

ライフスタイルのおすすめ記事

  • 新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築か中古?戸建住宅を購入するならどっち?

    新築 vs 中古、メリット・デメリットを知ろう 現在、新築マンションの価格が高騰し、新築戸建住宅の価格も高めで推移しています。戸建て派にとっても、マイホームに「新築」か「中古」のどちらを選ぶのかは大きな問題です。ピカピカ…

  • 外国風の住宅にするコツ

    外国風の住宅にするコツ

    外国風の住まい作りのポイントは日本との違い 海外の映画やドラマに出てくるインテリアにあこがれる人は少なくないと思います。自宅をリフォームすることになったら、外国風のおしゃれな住まいにしたいと思う人もいることでしょう。その…

  • 残暑を乗り切るために 窓辺の遮熱対策はできていますか?

    残暑を乗り切るために 窓辺の遮熱対策はできていますか?

      暑い夏、住宅に求められる性能は 年々、夏の暑さが厳しくなり残暑の時期も長くなっています。室内にいても熱中症になることもあり、冷房の効率を良くして家の中を涼しく保つことが大切です。そこで、最近注目されているの…

  • 個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    個性的な家づくりは収納も含めて考える、わが家にとって使いやすい収納とは

    家づくりにとって重要な収納プラン 家を新築したり、リフォームしたりするなら、わが家のライフスタイルに合った家づくりをしたいですね。それには、ライフスタイルに合わせて機能・デザインともに暮らしやすいような内装や外装にしたい…

  • 室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    室内壁のプチリフォームで外国みたいなおしゃれな家に

    手軽に室内壁のイメージを変えるには 住宅の内装を構成する要素のうち、室内壁はつねに視界に入り、大きな面積を占める部分です。したがって、壁の色や模様、テクスチャーによってインテリアの印象は大きく変わります。外国の家やおしゃ…

  • おしゃれな家づくりは窓辺から! 窓装飾の種類を知っておこう

    おしゃれな家づくりは窓辺から! 窓装飾の種類を知っておこう

    窓辺にこだわるおしゃれな家 外国風のおしゃれな家にあこがれても、日本の住宅事情ではスペースの広さや天井の高さなど外国とは大きく異なります。そのため、おしゃれな家づくりは難しいと考える人も多いかもしれません。しかし、壁や天…

  • あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    あこがれの海外インテリアを上手に取り入れるには

    海外インテリアを日本の住まいに取り入れるには 自宅の新築やリフォームをすることになったら、おしゃれでステキな住まいにしたいですね。そこで、気になるのが、ミッドセンチュリーや北欧スタイル、アーリーアメリカンなどのハイセンス…

  • 窓まわりを工夫して外国の家のような部屋づくり

    窓まわりを工夫して外国の家のような部屋づくり

    外国風の部屋づくりは窓まわりから? 家を訪れた友人に「まるで、外国の家みたい!」といってもらえるような部屋づくりをしたいと思いませんか? とはいえ、映画や雑誌で見るような外国の家は日本と違い、広くて天井も高く、そのまま真…

  • 屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の人気色 、色彩相談室!

    屋根の色にも流行がある? うららかで過ごしやすくなりました。梅雨に向かう前の春は四季の中でも屋根の塗替えに適した季節です。これから街中の緑も生い茂ってきますから、周辺環境と合わせて家のカラーリングを考えるのもいいかもしれ…

  • 新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    ワンルームのリビングダイニングが人気 近年は、戸建住宅でもリビングルームとダイニング、あるいはダイニングキッチンをつなげたワンルームのリビングダイニングやLDKが一般的になりました。ワンルームの大きな空間は、部屋を細かく…

その他のおすすめ記事

  • リフォーム

    どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    どちらを選択する? 建て替えかリフォームか迷ったときのチェックポイント

    マイホームが古くなってくるとリフォーム、もしくは建て替えも検討し始めますが、リフォームと建て替えどちらにするべきかで迷ってしまうことはよくあります。リフォームと建て替えではさまざまな部分で違いがありますから、ここではどち…

  • リフォーム

    得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    得意・不得意がある? リフォームの依頼先の種類と特徴

    家のリフォームをする場合、どこに工事を依頼すればいいのかと悩んでいる方もいるのではないでしょうか。住宅リフォームを行っている業者はたくさんありますが、実はそのリフォームの内容や分野によって得意・不得意があります。あとで後…

  • リフォーム

    和室から洋室にリフォームする際の流れと費用

    和室から洋室にリフォームする際の流れと費用

    和室から洋室にリフォームしたいと考える方は少なくありません。イスに座って食事をとれるようにしたい、ソファを置いて家族でくつろぐスペースにしたい、という方もいるかもしれません。ここでは和室から洋室にリフォームする際の流れや…

  • ライフスタイル

    新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    新築やリフォームの前に知っておきたい 広々としたリビングダイニングづくりのコツ

    ワンルームのリビングダイニングが人気 近年は、戸建住宅でもリビングルームとダイニング、あるいはダイニングキッチンをつなげたワンルームのリビングダイニングやLDKが一般的になりました。ワンルームの大きな空間は、部屋を細かく…

  • リフォーム

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    どんなメリットがある? 減築リフォームを行うメリットとデメリット

    リフォームといえば、部屋を増やしたり収納箇所を増やしたりと、新しくスペースを作るものをイメージする人が多いのではないでしょうか。しかし、近年では減築というリフォーム方法に注目が集まっています。そこで今回は、減築リフォーム…

  • リフォーム

    リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    リノベーションとは違う? スケルトンリフォームとは

    みなさんは「スケルトンリフォーム」という言葉はご存知ですか?自由な間取りを選べて快適な住まいを作れる方法ですが、スケルトンリフォームにはリスクや注意点もあります。リノベーションとも似ていますが混同せずに正しい意味や効果、…

  • リフォーム

    住居の増築リフォームを行うときの注意点

    住居の増築リフォームを行うときの注意点

    子どもが生まれる、親の介護のために同居する、など人生の過程において家庭環境は変化していきます。購入したマイホームの増築が必要になる可能性は誰にでもあるでしょう。ここでは、増築リフォームのメリットや注意点などについてご紹介…

  • リフォーム

    リフォーム完了! リフォームが終わったあとの引渡しの際のチェックポイント

    リフォーム完了! リフォームが終わったあとの引渡しの際のチェックポイント

    いよいよリフォームが完了。リフォーム工事が終わったら業者から引渡しをしてもらいますが、この時にいくつかのポイントを押さえておく必要があります。ここでは引渡しの際のチェックポイントについてお話します。 リフォーム後の引渡し…

すべて ライフスタイル 屋根 リフォーム 屋根材 メンテナンス 耐震

▲ページトップ